純のキリスト信仰ブログ

キリスト教プロテスタント福音派
主の愛宣教会東京 牧師

 
皆様こんにちは。主の愛宣教会の牧師、純です。題名をクリックすると15文お読みになれます。私たちの教会は統合失調症を中心とした心や体にハンデのある方でキリストを信じる者の集まりです。「十字架の愛に生きる」が教会の標語です。皆さま一度おいでください。健常者ももちろんokです。毎週金曜日に次週の礼拝場所、時間をお知らせいたします。 jesus77@p1.s-cat.ne.jp

2019/8/24

「訂正」  
1観察 2観察 3観察ではなく
1観察 2解釈 3適用です。

0

2019/8/24

「赦し」  
1観察、一万タラント赦された人が、友の百デナリを許さなかったのでごくに入れられた
2観察、これは60万たい1である
3観察、イエスはじゅうじかでわたしの60万を許してくださった.ならばヽすべきか?

0

2019/8/23

私はなんというか、人間ができていないというか劣等感でいっぱいだ。だから信仰義認という言葉が心に響く。ところが最近、行いが大切なのよとか、態度が大切なのよとか言われると虫唾が走る。もちろんクリスチャンとして行いは大切だ。しかし、それによって人間が救われるものではないことを心に刻みたい。すなわち人間とは自己中心で滅びに至るべき存在であるが、それをイエスキリストの十字架によって赦されているのである。

『信仰による義人は生きる』ロマ1:17

あなたがどんなにダメ人間であっても、つまらない存在であっても神の義は、私たちのものである。
0

2019/8/22

人格と腰が悪く困ったなあ、と思っていたら、次のみ言葉が与えられた

『しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、私の力は弱さのうちに完全に現れるからである。」というのは、私の力は、弱さのうちに完全に現れるからである。」と言われたのです。ですから、キリストの力が私を覆うために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。』Uコリント12:9

休止宣言までしておいてまた書くのは、ずるいが、み言葉が与えられたので書かないわけにはいかない。
私は弱さの極致にあった。そんなときにこのみ言葉が与えられたのである。「弱さのうちに完全に現れる」これが今私が体験していることである。「キリストの力が、わたしを覆うために私の弱さを誇ろう。

つまり人生に勝利するには【弱さを誇る】ことなのだ。

一度、休止宣言をしておいてすぐに再び書くのはルール違反だとは思いますが、神からのみ言葉が与えられ、それをしまっておくのもどうか、と思い、書き込みました。お許しください。
2
タグ: イエス様 十字架 

2019/8/22

最近人格がおかしくなってきたみたいなので、これ以上、ブログを続けるわけにはまいりませぬ。しばらくお休みします。ごきげんよう。
0

2019/8/21

牧会をしていると、自分のいいとこ悪いとこ、人のいいとこ悪いとこが見えてくるから不思議だ
(その判断は的確なものでないと思うが)癒しに愛が必要である。十字架の主の愛を心に投げ込むのである。そうすれば、憎しみが赦しに、怒りが喜びに、かたくなが柔和に変わってくるから不思議だ。

『求める者には与え、借りようとする者には断らないようにしなさい』マタイ5:42

これは本当だ。お金のない兄弟に月1万円くらい施しているが、私の貯金通帳は減らない(少しは減る)
1

2019/8/20

神との交わりはきわめて簡単である。目的に向かって祈ることである、聖書を開きながら。そうするとその目的にぴったりとあてはまるみ言葉が与えられる。これが神からの応答だ。その応答道理に動けばよい

T聖書を開く 2目的のものに向かって祈る、聖書を読み、祈り、聖書を読み祈る。これを繰り返してえいるうちに 3ある特定のみ言葉が与えられる。これが神のあなたへの指針だ.それ以外に段落ごと、章ごと、書巻ごとが示されることもある。それ以外に感謝、悔い改め、賛美を入れるともっと良くなる

『信仰とは望んでいる事柄を確信し、まだ見ていない事実を確認することです』ヘブル11:1
0

2019/8/19

あなたにとって断食よりももっと効果のあるものがある。それはとりなしの祈りである。教会の兄弟からtelあり。調子がチョー悪いそうだ。こんな時のとりなしの祈りは断食に勝って効く。いつか、自分の使命はとりなしにある、といったことを書いたが、とりなしの祈りは一生のミニストリーにしてよいくらいだ。どうか教会のN兄弟のために祈ってあげてください。ホント、面倒などと言わないで、あの主が十字架にかかってくださったのだから、私たちもそのくらいの犠牲を払おう。。。

『そしてあなたの子孫は、その敵の門を勝ち取るであろう』創22:17−18より
0

2019/8/19

この世はplay ground ではなく battle field である。人との戦いではない。サタンとの戦いである。これに打ち勝つには、祈り、み言葉、礼拝など様々あるが、一番力強いのは断食祈祷である。無理なら、生活に必要な何かを抜いてしまえばよい。その中で我々は様々な異象を見る。こう言うことを書かなかったのはカウントが減ると思ったからである。私はカウンターに毒されていた。教会がリバイバルしないのも壁があって、その壁のためであった。その壁を打ち壊さなければならない。断食が必要だ。一番問題なのは、元に戻す時である。2日やるなら一日本断食して、もう一日はおかゆにすればよい.あなたの祈りは答えられるでしょう。 純 PS36時間目くらいが一番苦しい。そんなとき十字架のイエスを見上げることである。
0

2019/8/19

年上の初老の兄弟に、弱った年はいつだったか、とちょっと酷な質問をしてみた。彼曰く58 あるいは52 40代の人ばかりと付き合っていたのでよくわからなかったが。実に私は初老に入ったことを認めたのであった。認めると兄弟たちは、私の重いかばんを持ってくれるし、これは神のサインだな、と認めることもできる。一般的に企業の定年が60−65くらいなので、まだまだと思っていたそれが間違いだったのだ。これからは少し若いおじいさんとしてやっていきます ハイ。
0
タグ: イエス様 十字架 

2019/8/19

年上の初老の兄弟に、弱った年はいつだったか、とちょっと酷な質問をしてみた。彼曰く58 あるいは52 40代の人ばかりと付き合っていたのでよくわからなかったが。実に私は初老に入ったことを認めたのであった。認めると兄弟たちは、私の重いかばんを持ってくれるし、これは神のサインだな、と認めることもできる。一般的に企業の定年が60−65くらいなので、まだまだと思っていたそれが間違いだったのだ。これからは少し若いおじいさんとしてやっていきます ハイ。
0
タグ: イエス様 十字架 

2019/8/18

昔は路傍伝道で鳴らしたが、今の自分にはそんな気持ちがひとかけらもない。いいのやら悪いのやら。時代はITに。伝道もITでと思うがなかなか。実を結ばない。やはり伝道というのは外でやったり井戸端会議でやったりするのが定番なのだろうか?それとかパウロのようにいったり来たりして。今回も田無へ行ったが一人も伝道できなかった。一人の有望な青年がいる。彼は市議会議員を3人連れてきて一人は救われた。「どこにそのパワーがあるんだい」の私の質問に、「喜びがあればやらざる得ないでしょう」それは言えている。しかめっ面の人にだれがついていくものか。あとは苦しみを通り越しての臨在だ。私の信仰では、愛と恵みのメッセージに鍵があると思う。純
0
タグ: イエス様  十字架
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/111 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ