星田妙見宮  聖地


交野市星田にある
「星田妙見宮」に行ってきました

私の家からは
車で20分ほどで行ける場所にありますが
これまで一度も訪れたことがありませんでした

先日
偶然このお宮の動画を拝見し
なんだかとても心惹かれて
今日の休日を待って
さっそく出かけました


この場所は
西暦816年に
隕石が落ちた場所であることが
記録に残っているそうです


また
聖徳太子や弘法大師とも
ゆかりが深い
不思議な聖地でした


北極星・北斗七星を神格化した仏様を
「妙見菩薩」というそうです

その「妙見」とは
「優れた目を持つ」という意味で

真実を見定める佛の眼で
この実相世界を見ることのできる力を
表わしているそうです


写真をご覧になって
興味を惹かれた方は
是非いらしてみて下さい


2月8日には
毎年”星祭り”が行われるとのことです


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ