諭鶴羽山に登った翌朝  美しいもの


諭鶴羽山に登った日は
疲れて早く寝たせいか
翌日は早朝に目が覚めました

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
お日様が輝き始めると
突然
カラスが飛んできて
電信柱の上にとまりました



クリックすると元のサイズで表示します


カラスは
熊野権現のお遣いの鳥です


そして実は
昨日登った諭鶴羽神社は
熊野本宮の元宮と言われているのです



三本足の八咫烏は
太陽の化身とも言われます


なんだかとてもありがたいような
不思議な気持ちになりながら

太陽の光の中に輝くカラスを
しばし見つめていました

5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ