本当に細々と続けて10年以上が経ち、自分の病気やマリちゃんの急逝、東日本大震災と色々ありました。「ゴロちゃん、一人ではかわいそう」とココちゃんを迎え、年号も令和に変わりました。その頃から、高齢のゴロちゃんの体調が悪くなることが多くなり、年明けてすぐ、3日早朝に逝ってしまいました。ココちゃんにも悪性腫瘍が見つかり、後を追うように、3月17日に逝ってしまいました。 ゴロちゃんは高齢でしたので覚悟できてましたが、ココちゃんには可哀そうなことをしたなあと思うたびに泣いてました。ですから、新しい猫を迎えたいけど、まだ先になるだろうと思っていました。  何気に覗いた里親会のサイトで一目惚れ、申し込みから1週間でトライアルが始まってしまいました!

2020/9/19

成長中  

 連ちゃんが我が家に来て、4ヶ月半経ちました。だいぶ慣れてきて、怯えというかそういったものも感じなくなっているのでしょう、あちこち走り回ったり、上に上にと興味が湧いてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 箪笥の上、換気扇、食器棚、冷蔵庫などに上がるようになってしまいました。「止めて!」と言って止めてもらえるわけはないので、逆に、お互いにケガをしないように、それぞれの場所を整理してスペースを確保しました。ふと、いないなあと思っていると、箪笥や整理棚の上で寝ていたりします。

 妹やその娘である姪がよく遊びに来るのですが、すっかり覚えていて、「早く遊んで」と、すり寄っていきます。「なんか、また大きくなったんじゃない?」と言われて、体重を量ってみたら、5sを超えていました。
0

2020/7/22

連ちゃんです(^-^)  



 ゴロちゃん達が使っていたフリースですが、しまい込んでいたのを思い出し、引っ張り出しました。最初は興味がなかったのに、急に「モミモミ」を始めました。そして、よく見ると、フリースを咥えて「ちゅぱチュパ」と吸っているのです^v^

 里親会の方が言うには、「生後2ヶ月位で母猫と引き離された」とのことですので、母猫にまだまだ甘えていたかったでしょうから、やっぱり、思い出しているんですかね。

 ゴロちゃんもモミモミはしてたけど、時々でした。連ちゃんは、毎日数回やってます!

1

2020/6/13

健康診断  

 ゴロちゃんもココちゃんもペット保険に入っていなかったので、治療費支払には苦労しました。連ちゃんは、ちゃんと保険に入ろうと思いまして、かかりつけ病院で健康診断を受けてきました。今回、私が連れての初めての外出で、「どうなるかしら」と思いましたが、なんの問題もなく、済みました。

 キャリーバッグに入れる時も抵抗なく、バッグに入ってからも普通には鳴きましたが、異様な大きな声で鳴くことはありませんでした。病院に着いてからも、「出せ!」と少しバタバタはしてましたが、至って静かで、大変ラクでした^v^

 エイズ検査をせずに(してもらえなかった)引き取りましたので、その検査も受けました。色々な保険を比較しましたが、エイズ感染に関わる治療には保険金は支払われません。結果は、陰性ということで、安心しました。
 
 引き取った翌日には3.65sだった体重は、4.28sと増えてました、当然ですね、しっかり食べてますから。一度も食べ残したことがない! 

 「下っ腹に少し脂肪が付いてますから、太らないように、気をつけてくださいね」

と言われてしまいました。なんだ、飼い主と同じかい! と思ったのでした

 里親会で引き取った時に「耳ダニがすごくて」と言っていたのですが、案の定、耳の中が汚れていたので、きれいにしてもらって、点耳薬も処方されました。💩も持参しましたが、時間が経っているのはダメということで、次回になりました。

 耳以外では問題がありませんでしたので、ペット保険の申し込みができます。
若いって凄い!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ