ジュレ・ブランシュ -風便り-

「ジュレ・ブランシュ(GeleeBlanche)」は長野県松本市大手2丁目・今町通りにある
美味しいチーズと楽しいお酒を提供してくれる蔵造りのお店です(チーズは販売もします)
お店の店主はチーズプロフェッショナルの霜田早苗さんです
各国のチーズ、ワイン(主に自然派)その他長野県産のチーズ、お酒、ワイン、食材も楽しめます

 

お知らせ


当サイトをリンクしてくださる方は↑上の画像↑をバナーとしてお使い頂ければありがたいです

相互リンクをご希望の方はオーナーまでご連絡下さい
順次追加させて頂きます


スタッフ募集のお知らせ

ジュレ・ブランシュではお手伝いしてくださる方を募集しています
基本的には平日の午後7時〜11時位までお手伝い可能な方
チーズ、お酒の勉強をしたい方
素敵な笑顔を皆さんに分けてあげてください
お手伝いいただくお仕事は、
チーズの販売、ホールサーヴィス、料理を基本的にやっていただきます
夜が遅くなるのでなるべく住まいが近い方がいいですね
ご興味のある方はジュレ・ブランシュまでご一報ください


サイト運営管理人

店主

ギャルド・エ・ジュレ
チーズプロフェッショナル
チーズアドバイザー
チーズコーディネーター
チーズソムリエ
フランスチーズ鑑定騎士
(シュバリエ)
人と人を繋ぐ人

カレンダー

2018年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

拍手ランキング

1位 日本の銘チーズ百選
1拍手
10/16〜10/23までのランキング結果です。
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:店主
bleu et rougeさん、こんにちは!

相性って不思議ですね
いいと思えばとことん良くなるし
悪いと思えば・・・

楽しみましょ!

笹の葉っぱって風味付けの意味もあるのですが、殺菌作用も確か持っているはずです。
昔、おにぎりやお寿司を笹の葉でくるんだのは冷蔵設備がない時代の保存方法だったとどこかで聞きました。昔の知恵って凄いですよね。

投稿者:bleu et rouge
ジュレさん、sakenomiさん、こんにちは。
ワタシの拙いblogを紹介して頂き恐縮しております。

あの日以来、ますますチョコを農産物と思えるようになりました。

それとチーズとチョコの相性が良いのが良くわかりました。
そういえば2006年のSalon du Chocolatでジャン=ポール・エヴァンはチーズ(確かミモレット)の上にチョコレートと蜂蜜とナッツを乗せるメニューを提案していたことを思い出しました。チョコの会に参加していろいろ好奇心が掻き立てられてホントに楽しかったです。

熟成したモンドールにも興味津々ですが、休みが取れず出席できません。残念です。
そういえば共働学舎の笹雪はカマンベールを笹の葉で巻いているのですが和製モンドールを狙ったのかな?ってパートナーのお食事番長は妄想しています。
また7月頃にお邪魔したいと思っていますのでヨロシクです。

http://shuffle.air-nifty.com/bleu/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ