山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

    ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

瀬織津姫出版 設立  http://www.seoritsuhime.com

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
ベヒシュタインはドイツのメーカーで、ヤマハは40年ほど前まで、このコピーをしていました。それ以降はスタンウエイのコピーをしています。
それほど、以前はヨーロッパの第一ともいえるほどのメーカーだったわけですね。
とにかく音色が透き通っているって感じですよ。
現在、日本ではあま多くありません。このフルコンを置いてるホールも僕は聞いたことがありません。まあどこかにはあるかもしれませんが、、、

http://harerama.hahaue.com
投稿者:あおぞら
ありがとうございます! ベヒシュタインは知りませんでした(^_^;)ヤンズさんの好きな音色なのですね〜♪ また機会があれば解説お願いしますm(_ _)m
投稿者:ヤンズ
そうですね〜青春そのものですね〜。僕は今も青春ですけどね!
最近は、どんな歌をうたっているのか、、、僕も知りません。多分、出していないのでしょう。来日公演の報道でもその話題はなかったから。多分。
ベーゼンですが、どちらかといえば、柔らかなというか、木のぬくもりが感じられる楽器です。スタンウエイはどちらかで表現するとはなやか。僕の好きなベヒシュタインは、すきとおった。です。
このへんのは事も少しですが、今度の本に出て来ますよ。

http://harerama.hahaue.com
投稿者:あおぞら
ビリー・ジョエルといえばオネスティとか素顔のままでetc・・・青春そのものって感じがします。最近はどんな歌を歌ってるのでしょう。ベーゼンドルファーを備えたホールが松本にはいくつかあります。弾いてみて、明らかに違うのでしょうね?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ