山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

    ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

瀬織津姫出版 設立  http://www.seoritsuhime.com 2月20日(木)市ヶ谷駅最寄り(千代田区九段北に)瀬織津姫Caféオープン。

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
えりこさんありがとうございます。ぜひ瀬織津姫を知ってくださいね。

http://harerama.hahaue.com
投稿者:えりこ
遅れましたが…本の出版&発売日決定おめでとうございます☆
瀬織津姫に関して全く無知な私ですが、書店に並んだときはチェックしてみたいと思います。購入させていただく可能性も有りです(^_^)
投稿者:ヤンズ
おはようございます。
お互い夢向かってがんばりましょう。先週、実は法事があり実家の富山に数日帰っていました。
そこで35年振りに幼なじみに会ったのですが、自分はもう窓際族だと言ってました。もちろん冗談で言っていたと思うのですが、例えば、楽器店の場合では見ていると、30代後半でもうリストラされている場合も見て来ました。調律師がそれをやめさせられて、防音のショールームに配属されてしまったのです。
つくずく僕はフリーでよかったと思っています。フリーで頑張ってやりたい事をやる。サラリーマンにはそれなりに良い点はありますから、総てが悪いわけではありません。僕だってサラリーマンっていいな〜って思う時もあります。
どんな生き方でも、夢を持ち続けがんばりましょう。僕も頑張ります。夢の実現には楽しみだけでなく苦難も付いてきますが、それが人生ですからね〜

話がずれてましたが、表紙も含め僕も完成が楽しみでなりません。

http://harerama.hahaue.com
投稿者:ヤマガタ
本制作も楽しそうですね。
でも、やはりその中には大変な苦労もあると思います。だからこそ発売日を向かえた日には、喜びも何ものにも変えられない感動があるのでしょうね。そのような事に関係できるヤンズさんがうらやましいです!!!
投稿者:渡辺A
それもとても興味がありますね。本はなんというか表紙を見てのインスピレーションといいますが、これ!っていう感じもありますからね。しかし、これは本屋で立ち読みしてて、偶然目に入った時の話ですが、、、
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ