山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

    ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

瀬織津姫出版 設立  http://www.seoritsuhime.com

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
MKさん。ありがとうございます。こちらこそ感謝致します。また感想お待ちしております。

http://harerama.hahaue.com
投稿者:MK
あなたらしい愛に満ちた、静かに深く染み入る、美しい作品でした。CDという形となり、聞かせていただける事、心より感謝致します。
投稿者:ヤンズ
F.Oさん
感想ありがとうございます。16と26が特に気に入ってくださったようですが、僕もあの2つは好きです。(笑)どちらも当日の子供達素晴らしかったですよね。振り付けをされたみささんや、照明の方、美術のかた衣装の方、全てがうまくマッチしてたと思います。ありがとうございます。

ちゃんりーさん
いつもありがとうございます。
7は本当はもっと個性的でしたが子供達っていうことで控えめになっております。(笑)11ですが、ありがとうございます。僕もあのメロ好きです。浮かんだ時、(やったー!)って心の中で叫んだくらいですよ。23は最初少し苦労しましたが、ある時、一瞬を境にして堰きが切れたようにスーッとできました。ありがとうございます。


http://harerama.hahaue.com
投稿者:ヤンズ
>瀬織津姫様に感謝というのはどういった意味で書かれたのでしょうか?

ヤマガタさん。おはようございます。
説明しにくいですが、このブログを読んでくださってる方はだいたい知ってると思いますが、瀬織津姫は夢の中で作詞作曲ともできた歌でして、僕にとっては作曲では良くある事ですが、作詞もといったことが大変めずらしい事でした。まさしく降りてきたっていう感じと思います。それで、今回のミュージカルの仕事の件ですが、11分を超えるような曲を2日で仕上げたり、1日で3曲仕上げたりしたわけです。色々事情がありそのようなペースでないとこなせなかったこともありますが、かなりハードだったわけです。しかし、11分のも3曲のも、表現は難しいですが、すいすいすらすらと流れるように次から次へと出てくるのです。来たのです。それも大変困難な(11分を2日でとか1日に3曲とか)ものの時に特にそういった感覚が多々あったのです。通常、芸術は作ろうと思って作ったものは大概たいした作品でなくて、急に浮かんできたものや、いわゆる降りてきたものにいいものが多いわけですが、今回、締きりもあり作らなきゃ、、っていう時に、降りてきたっていう感覚が多々あったのです。それで、あの時以来、僕は、そばに瀬織津姫が付いてくださっているのを知ってますから、瀬織津姫に感謝しているわけです。理解してもらえないとは思いますが、書かせていただきました。
その11分を超える20番の曲を気に入ってもらってうれしいです。特に出だしのメロは僕も大変気に入ってます。今回のアルバムの中で自己陶酔できる
曲のひとつです。ありがとうございます。




http://harerama.hahaue.com
投稿者:ヤマガタ
瀬織津姫様に感謝というのはどういった意味で書かれたのでしょうか?

20番の曲11分超えてますね〜!大曲ですが、最初の出だしの曲のメロディーはまさしくヤンズメロディーですね、、、もうとろけます、、、ありがとうございます。このメロディーを耳にえきただけでもこのCDを買った価値がありますし、人生の糧になります。何度聞いてもヤンズさんを感じられます。最後にまたこのメロディーがでてきてもうどうしようかと思ったくらいです。感じるメロディーってあるのですね。絶品です!
そのバックで鳴ってる鐘?チンチン、、、っていう音色もいいです。ジョンレノンのダブルファンタジーを想い出しました。
投稿者:ちゃんりー
7も個性的でいいな〜
そして11のメロディー!すばらしいですね〜 
なんなんでしょう?!このメロディーは(前半が特に)特急品のメロディーですねー!ミュージカルにはもったいない(失礼!)と思うくらい。
日本の歌謡曲の大ヒットのメロディーになるかも?!!!って思うくらいですう!

あとですね、、、3や23のようなハードロックもいままで耳にしたことのないヤンズさんの新たな魅力ですね。この2曲もとってもいいです!好きです。もう全部いいんだから〜〜〜!

あんな曲を子供達が歌ったのですか??? すっごいですね〜!(ダンスだったのかな?)もう気が狂いそうですう=う=う=
投稿者:F.0
山水様。CD本日届きました。
当日の音楽が近くから流れてきて感動しております。
山水様の音楽と、芸術に対しての思いをホームページで拝見し身が引き締まる思いでございます。
確かに、芸術とはそういったものと思います。しかし、その外側にいる我々凡人ににはそれを認識する機会が乏しく、芸術家の方に失礼な態度、気持ちをとって仕舞いがちで反省いたします。
どうぞ今回のような魂にうったえる音楽、作品を作り続けていかれることを願っております。

恥ずかしながら、わたくしも16番目の曲そして最後の26番目の曲に鳥肌を伴って感動いたしております。もちろんその他、良かった曲はきりがありません。ありがとうございます。

BGMといったら失礼かもしれませんが、いつも生活の中に流しておきたい音楽です。
わたくしは75才の男性です。この歳になって音楽家のファンができた事を嬉しく思っております。
山水様。ありがとうございます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ