山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

    ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

瀬織津姫出版 設立  http://www.seoritsuhime.com 2月20日(木)市ヶ谷駅最寄り(千代田区九段北に)瀬織津姫Caféオープン。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
cafeHIZUKIさんへ。
ありがとうございます。
http://plaza.rakuten.co.jp/yanzu/
を見て下さいませ。
ピアノがなくても話しだけでも大丈夫ですし、音楽も希望でしたら、ヤマハのクラビノーバなどの電子ピアノをレンタルをしたりして持ち込んでいただければ可能です♪
投稿者:cafeHIZUKI
はじめまして、岐阜県可児市でカフェをやっている中島洋子と申します。

私も15年ほど前から目覚めて、スサノオ・瀬織津姫をはじめとする光が繋がっている、もしくは繋がっていた神社・山・イワクラに呼ばれては訪ねています。

うちにピアノがあったら、演奏会・トーク会楽しそうでやってみたいです。

そう、ピアノがないのです。

昨日瀬織津姫や他の神々の旋律について書かれた本を本屋でチラッと見せていただきました。

おもしろかったです。

私もいつも響きで周りのエネルギーや神々のエネルギーを捉えているので、旋律ってのがおもしろいなぁって感じました。

すべてのものはそのものの響き・振動数がありますから、そうですよね。

岐阜県可児市の隣の八百津にも、美濃市にもいらっしゃってますね。また来られたら、是非寄ってください。コーヒーご馳走します。

またブログ読ませていただきます。

http://plaza.rakuten.co.jp/cafehizuki/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ