山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

    ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

お陰様で2月20日に瀬織津姫Caféは2周年を迎えました💝

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
FSさんへ。

おはようございます。

まあ〜タブーはどこの世界にもありますわね。

http://harerama.hahaue.com
投稿者:FS
反原発は放送業界でタブーのひとつ


http://firstseed.web.fc2.com
投稿者:ヤンズ
平九郎さんへ。

貴重なお話をありがとうございます。

僕は何を言いたいかと申しますと、
政府が、マスコミが、、、、誰々が、、、情報操作をし、騙し、洗脳し、、、
と人に不満を言う暇があったら、自分で学び、考え&感じ、自己責任で生きて行くことが大切といいたいんでやんす。
無知は罪ってことですね。
ムッチーヤンズが言っても説得ないけど。笑

http://harerama.hahaue.com
投稿者:平九郎
昔、恥ずかしながら、知らないで東京BJやっていたことがあります(涙)。
小さな出版社でしたが、「何でここの経済誌はこんなに広告が入るのか」、「こりゃ、とんでもなく儲かっている」と実感して入社しました。
そこで知った事を言うと大物政治家や事務次官の首が飛ぶどころか、私が東京湾に浮かぶ、もしくは沈む可能性が有るので多くは申しませんが、電力会社はマスコミや政治家に取って余りにも巨大なのです。
どの経済誌を見ても判りますが、電力会社の広告が載っています。私の居た経済誌でさえ、毎月電力会社の広告が載っていました。それだけじゃなく記事広告といって、取材費を出してもらい東京は勿論、北海道、東北、関西、中部・・・等、全ての電力会社の特集記事を最低カラーで4ページ以上、毎月順繰りに書いていました。
記事広告の場合、カラーならページ30万円から40万円。つまり、最低120万円の広告が入っていた計算です。それ以外、ほぼ全ての電力会社から通常の広告が入っていました。これは白黒でページ20万円、カラーで30万円です。電力会社の広告だけで2百数十万円を軽く超える広告代を小さな出版社が得ていた訳です。
電力会社は独占企業です。宣伝の必要は全くありません。つまり広告は口止め料です。それだけ電力会社には秘密があります。知られた大変な事になります。
ここまで書くと判ると思うのですが、マスコミは真実を隠蔽します。言って巨大な広告代をパーにする訳にはいかないので。マスコミは言論の自由より、利益の確保が遥かに重要です。だからこそ、ヤンズさんの言う通り、知識・情報を総動員して自分で考える事が重要だと思います。生き残る為に・・・・。

ちょっと怖い事書き込んで失礼しました。
ではでは。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ