山水 治夫 公式ブログ  ” ハレ”

    ハレラマ、瀬織津姫でお馴染みヤンズこと山水 治夫のブログ

 

お知らせ

瀬織津姫出版 設立  http://www.seoritsuhime.com

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

RSS取り込み1

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヤンズ
アメマスは釧路川でやんす。ありがとうごさいまず♪

http://harerama.hahaue.com
投稿者:MIKA
和琴??
先日のホテルからの写真に見えるのが、いちお釧路川ですね? というか港との合流点かと。
まさに、ラッコのくうちゃんがいらしたスポットだと思います。あの辺カヌーをこいでいたら・・幣舞橋から視線を浴びまくりでしょうね。
幣舞橋。坂を登ると住所は富士見・住吉・曙
・千歳。 いずれもステキな名前☆
釧路の語源は奇魂(くしみたま)だという説も。
釧路の発展を心よりお祈り申し上げます。
投稿者:yoshi
クイズの答えはズバリ...


「ニギハヤヒ登場」!!!


ヒーローの様に颯爽と登場するイメージ。
初心に戻り、姫様が泣いて喜ぶというところで考えてしました♪
当たっているといいのですが(^^)
投稿者:平九郎
ヤンズさんの写真にキャプション入れるとしたら、「瀬織津姫からの五穀豊穣の恵みに、歓喜するヤンズ氏」と言ったところでしょうか。
アメマスも銀化しておらず、綺麗な魚体ですね。しかも尺上って・・・・、私はオショロコマさえ釣った事が無いと言うのに、羨ましい限りです。
釣った湖は屈斜路湖でしょうか。いや、屈斜路湖は強酸性で魚影は薄いらしいから阿寒湖ですか。
折角、釧路まで来たのですから、湖から釧路川をカヌーで釣りをしながら釧路港まで下ってみたいですね。
でも、そんなこと考えていたら、原稿なんて書けたもんじゃないでしょうけど・・・・。
投稿者:FS長谷川
釣りは生存本能を発動させます
これもまた快楽ですかね

http://firstseed.web.fc2.com
投稿者:MIKA
「おめでとうございます」パチパチ♪
本当に素晴らしい地域ですね。素晴らしい〜素晴らしい!!
写メった方も、素晴らしい!! 

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ