2012/11/18

2010年9月 病院通いA  成長日記

続きです

顎下を洗った次の日の朝、あずみくんが嘔吐しました
吐物はふやけたフードがそのまま出たような感じ

ですがいつも変なものを食べて戻したり
お腹がすきすぎて戻したりしていたし
吐いた後も元気だし食欲もあるようだったので
あまり気にしていませんでした

するとまた次の日の朝にも嘔吐
次の日の昼間にも嘔吐

元気でうんぴも普通なのですがさすがにおかしいなと思っていた次の日
あれだけ食欲旺盛だったあずみくんがごはんを食べませんでした

これは重症だと再び慌てて病院へ
とりあえずニキビの治療は中止して絶飲食
吐き止めと栄養補給の点滴

ワンコの点滴って初めて見ましたが皮下に
すごい勢いで流し込むんですね
あっとゆうまにあずみくんの身体は浮腫んでしまいます

病院から帰ると吐き気は治まったようですが
今度は下痢
下痢も次第に粘液のような物になりだんだん血が混ざるようになってきました

夕方病院で血便の事を相談すると
下痢が続いて粘膜からの出血だろうとのこと
とにかく下痢が止まるまで絶飲食で朝晩の点滴を続けることに

次の日私は仕事だったので両親にあずみくんを頼んで出勤
頼んでおいて文句を言うのも悪いですが
ちあき父があずみくんに水を飲ませてしまったのです

案の定再び血便
その日は部屋のあちこちで血便してしまった様です

ちあきが帰宅するといつもはおもちゃを持ってきて遊べと言うのですが
とぼとぼと近寄ってきて足元ですぐ寝てしまいました

明らかに1日ふらふらのあずみくんだったようですが
一日中歩き回って全く休んでなかったそうです
きっと私を探していたんだろうなと思ったらまた泣ける…
仕事しながらワンコを飼うのは難しいと痛感したのでした


続く
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ