2012/2/3

ワンコとスキー2010 その2  旅行・長野県

あずみくんとスキー旅行当日

張り切って早朝に出発したため途中のSAで
人とあずみくんの朝食休憩することに

あずみくんを車に残しSAでゆっくりしてから車に戻ると
ちあきの鞄が荒らされているではないですか!!

なくなったものは…


あずみくんの 2 日 分 の 餌 !!

犯人はおそらく車内にいた老け顔のコーギー


ごらぁぁぁ!!


ちゃんと餌は1回分ずつ小分けにしてジップロックに入れ
大きめのビニール袋に入れ口は縛り
鞄の一番底に入れておいたのですが
口が閉じない鞄だったため
掘り起こしビニールを破って完食した模様

カリカリフードを1粒残らず食べたあずみくんは
ある意味えらい!と思います

あずみくんの食欲と嗅覚を甘く見ておりました
旅行後すぐにきっちりファスナーで閉じる鞄を買いましたよ

そうしてスキー場に到着
さっそくゴンドラにのって山頂へ
こちらのスキー場、山頂から麓まで約8キロ
さぁあずみくん、2日分の餌を消費するぞぉ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここでも犬が走ってる!!とちやほやされ
鼻高々なちあき(また馬鹿)

クリックすると元のサイズで表示します

うちの子サイコーー!!(馬鹿丸出し)

と快調に走っていたあずみくん
最初は私を引っ張るくらいの勢いだったのに
30分くらいすると走らず歩くように

疲れたのかと長めに休憩をしたりおやつをあげたりしたのですが
次第に短い脚を踏ん張り歩かなくなりだし
最後には脚もマズルも雪に突っ込み踏ん張り
リードをひいても動かなくなってしまいました

えーーー予想外(涙)
まだ半分くらいしか降りてきてないしぃ

仕方なく抱っこして下山することに
当時のあずみくんの体重は12キロ
両腕両足が笑う…

途中で友達があずみくんを抱えて降りてくれました
本当に助かりました(感謝)

友達に抱えられなぜかうっとり顔のあずみくん

クリックすると元のサイズで表示します


全身へろへろになりながら駐車場に着くと
すたすた歩き出すあずみくん

もしかして・・脚が冷たかったのですか??

予想外なできごとだらけの1日でした


続く→
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ