2006/10/29

不幸続き…  

母の愛猫…私にとっては兄弟だった「ちゃい(チャイコフスキー)」が今日亡くなった
父母の腕の中で息を引き取ったそうだ
marieの熱がまだ下がらないので葬式に行けなかった
最期までお利口だった
何しろつい先日、父母達が海外から帰国するまで待っていたとしか思えない…病気だったから…今朝、父母を起こし、トイレに行き、その直後立ち上がれなくなったそうだ
とても気立てが良く、頭も良く、兄弟としては私の方が猫でちゃいの方が人間だったら、さぞ母の悲しみも違うだろうに…
写真は在りし日ウチで預かっていた時のもの

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ