2009/6/21

病みを癒し給へ  

脇侍に
・日光菩薩=千の光明を発して天下をあまねく照らし、生死や諸苦の闇を消滅させる
・月光菩薩=月の光の象徴
を従えた

・薬師如来(大医王如来・薬師瑠璃光如来)=病を癒して苦痛を取り除き、寿命を延ばす徳をもつほとけ



・楊柳観音(薬王観音)=衆生のあらゆる病気と悪疫を楊柳の枝で払って除去する観音

(抜粋『仏像の見方 見分け方』『水墨で描く観音』)

稚拙で申し訳ないが
描かせていただきました

流生
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ