w.コーギー☆COCO日記

ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ
ワガママ娘『ココ』中心の生活

 
レオっちママ作リンク用バナーです☆

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

☆ウェブログコーギーズ☆

こゆぱぱ作お友達マーク☆          「ココたんバージョン」です♪                                    ≪プロフィール≫ shinyさん作リンク用バナーです          犬種・WELSH CORGI PEMBROKE         毛色・RED&WHITE          犬名・BIDDY OF ANIMAL CLUB JP                   2004年2月1日生まれ 千葉県在住

メッセージBOX♪

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ココママ
【レオママヘ】
ココ姉、大丈夫です。ご心配どうもありがとう^^
仔猫の姿を見た時はそうとうショックだったようです。
病院に連れて行ったのだから助かるとばかり思ってたようで電話が来た時は大変でした。
偉くなんかないですよぉ〜
仔猫を見た時は怖気づいちゃうし、病院行く時もお金の事も心配しちゃったし。
でも仔猫がたまに動いた時は、もうお金の問題ではなかったですね。。。
助かって欲しかったと心から思ってます・・・

【ねねママへ】
そうだよねっ!そのオヤジ・・・きっと良い事ないよね!!!
私もパパもそのオヤジをすっごく憎んだんだけど、獣医さんは『その人もどこかで保護してきて人目の付く所に置いて行ったのかも知れない』って言うのぉ〜(TT)
こんなにも心優しい人がいるのねぇ・・・(TT)
でも・・・うちはねね家とは比べ物にならないわ・・・
即行動に移す事はできないし、一時は諦めちゃったりもしたしね。。。
ホント恥ずかしいです。

【えるははさんへ】
偉くないですよぉ〜。結果的にはそう言って頂けるけど、
過程はそんなカッコイイもんではないんですから・・・
↓に書いたとおりです・・・
そうなんですよね!私も思いました。
どうして見取ってあげないのだろう・・・って。
でも女子中学生達の優しさを目の前にして本当に感動しました。
その子達の前では何も行動に移せなかった私・・・情けないです。
投稿者:えるはは
ココママさん良いことしたね!偉いです!
お姉ちゃんも優しい子に育てられたんですね!
弱ってる子をわざわざ捨てる人がいるなんて・・・
病院に連れて行かなくても、そのまま見取って
あげればいいのに、何でそんなむごいことを・・・
病院の先生優しい人でよかったですね!
最後に優しい人たちに囲まれたこの子は幸せだったんじゃないでしょうか(^^)

http://www.mypress.jp/v2_writers/mimipyon/
投稿者:ねねママ
最期にココ家の暖かさに触れていい先生に出会えて本当に幸せだったね(^^)。ココママも前にきなこちゃんの事載せた時、エライって言ってたけど、やっぱり目の前にそんな事があったら(本当はあってはならない事だけどね)ほっとけないのよね・・。だって、みんな優しいもの(^^)でも、ココ姉は本当に純粋で優しいコだねェ〜(^0^)パパとママがいいからよォ〜!!でも、捨てたおやじは許せない!同じ様に、きっと捨てられるのよ!
投稿者:レオママ
え〜そのおやじはなんなの?
衰弱したから置いて行ったのか?
何だか怒りと悲しみが同時に込み上げてきました。
でもココちゃん一家偉いですよ
本当この前ねねママもそうだったけど
なかなか行動に移せる事は難しいですもの
でも綺麗にしてもらって最後に人の優しさの中で
旅立てたのは亡くなったニャンちゃんは可愛そうだったけど幸せだったよね
獣医さんも良心的な人でこれからもココちゃんを任せられますね〜
ココ姉ちゃんは大丈夫かしら??
小さな子供が命の大事さを分かっているのに
いい大人〔おやじ〕は本当腹がたってしまいますね
投稿者:ココママ
【ともさんへ】
イエイエ・・・私すぐには行動に移せなかったんですよ〜
中学生の子が一生懸命やってるのに私は何にも・・・
でも帰宅してからココパパに後悔するぞって言われたり、ココ姉が行こうとしていたのでやっと行動に移せたんです。
ココパパは仕事に出ちゃったので私とココ姉で病院に連れて行きました。
一緒に居た時間はほんの30分程ですが、どんどん愛情が出てきてしまうんですね・・・
ちょっと辛い1日になってしまいました。

【ひいさんへ】
えっ@@;釈迦ちゃん、また同じ所に繋がれてるんですかぁーっ?
見るのが辛いですね・・・。
私は外飼いだってだけでちょっと可哀想になっちゃうものですから・・・
仔猫も保護されてたんですね。
私は初めてだったのですが、改めてひいさんを始め、保護されてる方達を尊敬してしまいました。
なかなか行動に移せなかったので・・・

【WINママへ】
私もすぐ行動に移せなかったんです。
もうダメだ・・・ってすぐに諦めちゃったし。
ココパパの『どうして瀕死だと思うの?』の言葉に背中を押されました。
見殺しには出来ないって思った瞬間行動に移せたんですが・・・
結果的には助けてあげられなかったけど先生があれだけ綺麗にして見送ってくれただけで良かったと思ってます。
公園の隅で・・・下手すればカラスに連れて行かれるところでしたしね。。。
WINママはきっともっと早く対処できちゃうと思いますよ。

【ミー母さんへ】
そうですね・・・ココ姉、先生の所に連れて行ったから奇跡的にも助かるもんだと思ってた分辛そうでした。
もう既に頭の中ではうちの子になっていたものですから・・・
どうせ捨てるならもっと早く捨ててくれれば・・・なんて変な事も考えてしまいました。
あそこまで衰弱してると難しいらしいんです。
投稿者:ミー母
大変でしたね。ココ姉ちゃんもどんなにか・・
ココママ一家の優しさはきっと子猫ちゃんにもちゃんと伝わりましたよ!
先生も最善の策をとってくれたでしょうから、子猫ちゃんも幸せだったのでしょう。
でも、生き抜いて欲しかったですネ。残念です。。

http://blog.goo.ne.jp/meal_0522/
投稿者:WINママ
ココママさんの行動、尊敬します。
自分がそういう場面に直面したら、ココママさんや
ねねママさんのような行動がとれるかしら?
頭では解かっていても、行動を起こすのは難しいこと。
その仔猫ちゃん、最期にココママさん達に逢えて嬉しかったと思いますよ。
ココ姉ちゃんはショック大きいですよね。。。

http://blog.livedoor.jp/windsor0402/
投稿者:ひいさん
釈迦チャン親子(結果的にはちび〜ずだけですが)の前に子猫3匹を保護した事があります
彼女達も生後1ヶ月程でしたがすっごく元気でした
生まれた時から弱っていたのかも知れませんね・・・
最後に暖かい人の手に触れられて虹の橋を渡って行った子猫チャンは幸せだったとひいさんも思いたいです
助けてあげられなかった釈迦チャンは
今もひいさんの会社の側で鎖に繋がれています

投稿者:とも
ココママさん、ココ姉ちゃん、ココパパさん子猫ちゃんを助けに
公園に戻られるなんて、なかなか出来る事ではないと思います。
私はこー太を飼う前だったら「かわいそう」と思うだけで、
このオヤジの事を思いっきりムカついたりしなかったと思います。
でも同じ生き物を飼う人間になって命の大切さをとても感じます。
子猫ちゃんは悲しい事になってしまいましたが、
ココママさん達や獣医さんの優しさに触れられた
子猫ちゃんは幸せだったのではと思います。
何か書きたい事がうまくまとまらなくてすみませんm(__)m


http://blog.livedoor.jp/kota0629/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ