2010/4/28

100円の箱  手作り

100円で買ってきた箱に色を塗りました。イタリアの古切手と、イタリア語スタンプをペタペタ押しただけですが、ちょっと高級感でましたかね?

貼った切手が長持ちするようコート剤を塗ろうかと思ったのですが、だんだん剥げてくるのも味になっていいかとそのままに。


クリックすると元のサイズで表示します


底には先日蝋引きした紙を敷きました。


クリックすると元のサイズで表示します


さて、中に入れるのは、、、


クリックすると元のサイズで表示します


ハーフリネンで縫った無地の巾着と、“革タグ”というカッコイイ響きを持つ革を四角にただ切っただけのもの。消しゴムはんこを押す素材のつもりですよ。

残りの2つの箱はまた別の用途に…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪



2010/4/28  23:31

投稿者:アウローラ

>tomaさん
ゆ、夢だなんてー!(笑)
とんでもないっ!なんと言ったって100円ですから^^;
革タグ、はんこ押してtomaさん作品に付けてくださいねー。

http://love.ap.teacup.com/cicucicucucito/

2010/4/28  23:14

投稿者:toma

再コメントします〜。
上の写真のものが今手元にあることが夢みたいです(笑)
消しはんづくり、ガンバリマスよ〜。ほんとありがとうございました!!

2010/4/28  12:31

投稿者:toma

100円とは思えないアンティークさ!さすがです。こんなふうに変身させることができるんですね〜。革タグ、いい感じです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ