2010/3/11

うつわが焼けました。、、と覚え書き。  土もの

先月、釜入れの週に行くことが出来ず、その分が溜まっていたので今回は数が多いです。

始めたばかりの電動ろくろの練習で出来たものなで、大きさや形は私の意図したものではなく、あーこんな形になったーって偶然の1点物ばかりです(笑)。

ちなみに今は、思い描いた形のものを作れるようになるべく努力中です

新しく通い始めた教室で、まだ釉薬の感じなどがさっぱり分からないので、忘れないように覚え書きを…。一応、メモは取っているのですが、私のメモ書きを後から見返すと、、、『器×2・白、鉢×1・マット』などの表記のため、結局、“器”ってどれやねん!ってことになってるんですよね…


クリックすると元のサイズで表示します

(覚え書き)
オリベ(内側はムラになるよう複数回かける。外側は1回→薄すぎた)
白土
直径14cm



クリックすると元のサイズで表示します

(覚え書き)
青白
白土
直径9cm



次いで、最近日本酒を飲むようになったダンナからのリクエストで作ったお猪口。いい感じに焼けました。ひとつしかないのが残念だなー。

「“育てたい”ので、使っていくうちに味が出るようヒビが入ったみたいなのにして」というのが、彼の希望。あーもう、テレビの特集を見て唐津に行って、余計なことを覚えちゃってぇー!

表面に入ったヒビのようなもの。“貫入(かんにゅう)”といいます。焼きあがった陶器が冷えていく時に、土と釉薬の収縮度が違うために生じる現象だそうな。うーん、偶然に入ったことはあるけど、意識して作ったことはありません。透明釉を厚めにかけてみましたが、このお猪口はどうなるでしょうか。


クリックすると元のサイズで表示します

(覚え書き)
土灰(やや厚め)
白土
直径6cm



左は、去年焼きあがってた湯のみ。少し小さすぎたので、もう少し大きく…と作ったのが右なのですが、湯飲みにしては大きくなりすぎたので、植木鉢にしました。底に穴を開けてます。グリーンネックレスを植える予定。


クリックすると元のサイズで表示します

(覚え書き)
左:たまり
赤土
直径7cm
右:白マット+土灰
白土
直径8cm



上の2つの色が私は好きだなー。今月分は、湯飲みが2つ、素焼きが出来てるので、オリベにしようかな…。いや、でもな…。来週まで悩んどきます





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ランキング参加中です♪
タグ: 陶芸




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ