2018/1/28

喜劇の重箱  

クリックすると元のサイズで表示します

1/28(日)に多賀市民会館小ホールにて、
劇団五寸釘さんの舞台を観に行ってきました!

3部構成に分かれており、
全て共通のテーマ「さよなら」を元に面白おかしく展開されました。
今回五寸釘メンバーが全員出演という事で楽しみ!
パンフ見たら例のミュージカリストも参戦してた!
久々に会いましたねぇ…。

1部 「スガル」
男にスガって生きていく女。かれこれ15年くらい。
さくらさんの制服姿。これが一番インパクトでかい。
geruさんはひたすら振ったり振られたり。
弾き語りの方のやり取りも相まってシュールでしたねw

2部 「メグル」
ゆき姉のロボット!
うちにも1台欲しいですねぇ。
ボカロをありったけ詰め込んで歌ってもらおう

3部 「シゲル」
geruさんやないかい!
作務衣姿がとっても似合ってますよ!
とっても奇妙なじいさん役でしたが、
なんだか引き込まれるキャラでしたねぇ。


こんな感じで約1時間。
帰りに物販の手提げ袋を購入。
舞台屋用のノーパソをスッポリ収納できた。これはイイ。

帰りにメンバーで夕飯を食べにいき、
この日は解散。

次週は東京にて観劇に参ります!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ