2015/7/2 | 投稿者: tnmodele

完成した作品をさっそく撮影しUPしましょう。
残りはHPにて公開してます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/20 | 投稿者: tnmodele

細かな作業もいよいよ終焉に近づきつつあります。
テールランプのパーツをキットのモノからアクリル棒を使って旋盤加工。
外径2oの削り真ん中に1oの穴をあけてその中にアクリル棒を仕込みます。
するとどうでしょう、それらしくなりますヽ(^。^)ノまぁ、自己満足なんですけどぉ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/18 | 投稿者: tnmodele

サイドライトのパーツをバキュームします。
油絵用の木枠サムホールを使いましょう(沢山あるし!(^^)!)
サイズ的にはもうワンサイズ下の0号でもよかった。
クリックすると元のサイズで表示します


そうして何枚かチャレンジして現物合わせしていきます。下地→サフェ→本塗装→クリアーと重ねてるので最初の原型とは大きさが微妙に違う。
バッチリとはまったら表面を磨き裏側からクリアー系の塗料で塗装します。やはりライトパーツは作るべきでしたぁ(/ω\)
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/14 | 投稿者: tnmodele

そういえばルマン24時間レースが開催されているんですよね。観られる環境ですが観ていません(笑)せめてゴールぐらいは観ましょうかねぇ(笑)
ウィンドウも固着して、コンソールを車体に入れてみました。塗膜が荒い感じでちょっとマイナスですねぇ。ハンドルにはウィンカーバーなどをさりげなく付けております。見えるか見えないかは貴方次第です(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/13 | 投稿者: tnmodele

ウィンドウを硬化させている間にコンソール部分を作りましょう。メーターパネル部分は本来だとシルバーなんでしょうが、個人的趣向でインテリアに合わせて黒くしました。リング部分のみ塗膜をはがしてシルバーに。スイッチ類は洋白棒を潰して差し込んであります。ちょっと立体的に見えた方が雰囲気はいいでしょう。でも裸眼では見えませんかねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/12 | 投稿者: tnmodele

BBRの最大の難関であるフロントウィンドウをボディに貼りつけます。まずはエッチングパーツに塩ビを貼りつける作業から。事前にエッチングパーツは車体に合わせてアールを付けておきます。そこに塩ビ板を一ヵ所づつ貼り付けます。2液性接着剤が24時間たって完全に硬化したらボディに貼りつけると。しっかりと合わせたとはいえエッチングの跳ね返りがあるのでここも1点づつ圧力をかけて接着します。ちょっとアクロバティックな方法なのでマネしないでねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/11 | 投稿者: tnmodele

フロントにあるサイドライトの内部はタクミのミラークロームを。クリアーが吹いてあるので綺麗に乗っかってくれます。内部のライト的なものは作りません。ライトカバーを被せれば雰囲気OKでしょう。今回はあくまでも素直に作ることを目的としてます。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: Ferrari FERRARI BBR

2015/6/10 | 投稿者: tnmodele

ボディ塗装とクリアーが硬化したらインテリア部分の色をいれましょう。
今回はボディ色が黄色ですから茶系か黒ですねぇ。まぁ、オーソドックスつや消し黒が無難でしょう。
表に出るであろう部分はきっちりとマスキングして一次ベースとなるつや消し黒を塗装します。Mrカラー2番にフラットベース189番(滑らかタイプ)を混ぜて吹き付けます。多少はみ出てもクリアーを吹いているのでコンパウンドと細い綿棒で擦り取れますヽ(^。^)ノ
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: Ferrari FERRARI BBR




AutoPage最新お知らせ