2019/10/20 | 投稿者: tnmodele

1年先輩な平尾誠二さんの命日の10月20日、南アフリカに巻けたことでワールドカップのさくらJapanの試合がすべて終わった。2015年は負けなしなのにポイント差でトーナメントを逃した2019年は下馬評を覆してtier1なチームを負かして全勝で堂々とトーナメントへ。熊谷でチンチンに負けた南あ振るか相手に前半は善戦した。けど後半は南アフリカが上手い選手交代と絶対に負けないモール攻撃と墨を見せないディフェンスで我らさくらJapanはリズムを乱された。勿論ミスからのターンオーバーされる回数も増えて3点しか取れなかった。
でも4年後までにはこれだけの活躍したチームなので強化試合も増えるだろう、プロ化の話も進むだろう。もう少し長生きしよう。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/10/10 | 投稿者: tnmodele

自分が参加した展示会イベント、模型友の参加している模型イベントの見学などHPにて更新。目が疲れた。
http://tnmodele.com/

2019/9/6 | 投稿者: tnmodele

原題・プロジェクト・ムーンベース 邦題・月面基地スパイ大作戦。
アメリカのSF作家・ロバート・A・ハインライン氏が脚本という事で手元に置きました。
上映時間は1時間弱、これはテレビシリーズのパイロット版という事ですが、本国ではテレビシリーズは放映されたのだろうか?
物語は反目する国家間での宇宙ステーション破壊行為を絡めた物語なんですが後半はストーリーが方向転換した上での大団円なラストシーン。これがテレビシリーズになるとどう展開するのかは楽しみだったねぇ。
特撮も1953年上映の物にしてみればなかなか綺麗、ロケット発射シーンのGのかかり方には笑えるシーンもある。
定価1800円の価値があるかどうかは私には何とも言えないが、私は買ってよかったと。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そういえば9月末ごろには人類SOS! トリフィドの日 の完全版(日本語吹替収録版) が発売になる。子供の頃に見たことがあるんだ、ところどころ記憶があるがラストが思い出せない。だかr買うのさぁ

2019/7/3 | 投稿者: tnmodele

意外と私真面目なのです。
大なり小なりルールがあるのに脱線することは許せない訳です。
小さいとか批判する人もいるかもしれないが、基本的にルールの根幹を守れない事はあってはいけない事なのです。
だからこそ私は態度に出すし、発言もするわけです。

家族だろうが、趣味の集まりだろうが、町内会だろうが、ルールがありルールを決めたらそれをベースに守らないと活動と言う機能が成り立ちません。
機能しないのなら最初からルールを作らなければよい。

指摘されて素直に誤り、罪をすべてで告白し、今後改心すればそこには罪はないだけど。これはルールの基本中の基本。

もっと問題なのはその事に皆が目をつむり自分勝手に行動する事。
最近も無視した人がいるがそれをその場で正せない、意見を言えない人間の方が罪が深い。辞めちまえって感じ。裏に何か自分に有利な事を織り交ぜるような卑劣な事をするのだと想像できる。

みなさんの側にもそんな面倒くさい輩がいるでしょう。潔く誤ればよいが自分の立場がまずくなると何も刃付け\げんしないような最近はやりな卑劣な国会議員などと同じ輩。
大なり小なりルールを守れない人は信用してはいけないのです。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/1 | 投稿者: tnmodele

クリックすると元のサイズで表示します
1978年、日本中が7月から公開するスターウォーズに浮かれている中、幼き私は深く静かにこの映画Sorcererの情報をスクリーンやロードショーなどの映画雑誌の小さな記事から情報を集めてた。
エクソシストの映画として名が知れていたW・フリードキン監督の新作として、またイヴ・モンタンの名作恐怖の報酬のリメイクって事、そしてなによりもこのポスターのインパクトはいろんなことを想像させた。あっ〜〜恐怖の報酬って怖い映画になるの?話の内容はイヴ・モンタン盤なんだろうけどストーリは怖いの?などなど。
まぁ、公開されたらあのシーンは別に惹かれたり落とされたりするんでないのねって。

そして去年は恐怖の報酬【オリジナル完全版】公開もありました。

なぜ日本では評価されないのだろう????名作なのに

さていよいよ9月にBlu-rayが発売となります。買いましょう。

2019/6/25 | 投稿者: tnmodele

6月はサッカーファンには大忙しな月となった。U-20ポーランド大会から女子ワールドカップ、トゥーロンでのU-22そしてコパアメリカと。
そんな私も2週間強でフランスに行くつもりでしたが、家庭事情との天秤の結果キャンセルと。
まぁ、しょうがないよね。
テレビで観戦します。

しかもオリンピックは抽選全部外れちゃった( ゚Д゚)

でもキャベツさんの講演を聞けたから良しとしましょう。楽しかったし。

2019/5/19 | 投稿者: tnmodele

人を嫌いになるには時間はいらない、嫌いとは信頼を無くすことである。大なり小なりこちら側の信頼や約束事を守らなければよい訳。そう相手が自分の基準に値しない行動をとればよい。

しかし、組織に居るとそれだけでは済まない事もあるようだ。自分側に居ると思われた人間も中立を保たなければどうしても八方美人的になる。

そうすると中立な人の本来の気持ちを知るか知らないかでどのような態度に出るかが決まることもある。

という事で個人的には1万%関わる事はないが、組織内にいる限りは和解が必要とねぇ。
まぁ、基本は許しません。クソ野郎はクソ野郎です。

ここで名言
多数の要求は少数の要求に優先する、それが原則。(スタートレック・カーンに逆襲より)
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/28 | 投稿者: tnmodele

気が付けば2019年も3ケ月が終わろうとしちゃってるのさぁ。来週月曜には新元号が昼頃に発表されるそうで、どんな時代になるのでしょうかねぇ。

話は違うが27日の日に友人から車を買い替えたのでドライヴしたいとせがまれたので近場な(家からは遠し)三ツ沢公園陸上競技場まで行き、昼前に引き返すと。

帰り途中に港北で降りてまずは日産スタジアムへ
いやいや金曜日に行ったじゃないかぁ(^-^)
クリックすると元のサイズで表示します


そこまで行ったのでトレッサ横浜へ連れて行けと車内でゴネテみる。おやつでカタが付いた(でも高くついた)
そうトレッサ横浜にあるタミヤファクトリーに行ってみたかった。近年横浜モデラー連中と仲良くしてもらってるので一度は行かないとです。
クリックすると元のサイズで表示します


ちょうどモデラーズコンテストの作品が展示していたので堪能すると。そして自称ロニーファンな自分としてはこの作品がググっと来るのでした。JPSでないところがタミヤファクトリーなのですねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します


モデラー仲間からハンドルネームとは違う名前で出品してますって連絡が来たんだけどその時は既に駐車場だったので写真は撮りませんでした。でも画像を送ってくれたのでご紹介しましょう。
あきひろさんのヤクルトのリリーフカー、ヤクルト愛が素晴らしい(笑)
クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ