いつかは

2008/12/4 | 投稿者: The Great Deceiver

先日のこと
1/43界の大御所(笑)であるYさんから大変貴重なタメオロータス91を譲っていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
このマシンは大好きなデザインでしてね〜
1990年代以降のつまらんマシンデザインよりも遥かに独創的。正直126C2よりも好きなんですよ。デ・アンジェリスというドライバーも好きなんですな。


かれこれ何年前でしょうか?このキットが発売になったころ製作したな。ルマンの会の企画でロータスを揃えようなんて。しかも茂木のイベントに持ち込んで展示したね。
私は確か76と91と95だったな。その作品達がモデルカーズでも紹介されたな。いい思い出ですな。

そこで久々にキットを眺めると「こんな形だっけかな?」どこかイメージが違うぞ??ややスマートですな。タミヤの社屋で見た印象とだいぶ違うぞ!しかし半分にしたところで完成しないのが見えてるね。ならば気になるところをチョイスして仕上げてみようかな?付属の資料写真とともに眺めるとフロントがね、なるほどね!
クリックすると元のサイズで表示します
いかがでしょうかフロント部分をいじるだけでイメージが変わりません?(ってなぜか2個あるんだっ!)
タグ: ロータス 1982 F1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ