夏の終わりに観た物は

2019/9/6 | 投稿者: tnmodele

原題・プロジェクト・ムーンベース 邦題・月面基地スパイ大作戦。
アメリカのSF作家・ロバート・A・ハインライン氏が脚本という事で手元に置きました。
上映時間は1時間弱、これはテレビシリーズのパイロット版という事ですが、本国ではテレビシリーズは放映されたのだろうか?
物語は反目する国家間での宇宙ステーション破壊行為を絡めた物語なんですが後半はストーリーが方向転換した上での大団円なラストシーン。これがテレビシリーズになるとどう展開するのかは楽しみだったねぇ。
特撮も1953年上映の物にしてみればなかなか綺麗、ロケット発射シーンのGのかかり方には笑えるシーンもある。
定価1800円の価値があるかどうかは私には何とも言えないが、私は買ってよかったと。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そういえば9月末ごろには人類SOS! トリフィドの日 の完全版(日本語吹替収録版) が発売になる。子供の頃に見たことがあるんだ、ところどころ記憶があるがラストが思い出せない。だかr買うのさぁ



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ