アオシマ・ランボルギーニカウンタック

2016/10/26 | 投稿者: tnmodele

久々にカウンタックの記事を書いてみよう。

すでに過去の話だがアオシマ・ランボルギーニカウンタックはピラーが折れました。
クリックすると元のサイズで表示します

この細いピラーでネジレなどテンションを受け持っているので折ると大変です。
くれぐれも皆様は折らないように。

さて修復ですが、通常だと0.2〜0.3mm程度の真鍮線を軸に接着と考えるんですが、塗装後のはそうなのであまりリスクを冒したくないですねぇ。
なのでまずは流し込み系接着剤を少量流して仮固定し丸一日待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ