シュビムワーゲン その7

2016/7/21 | 投稿者: tnmodele

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
中心部分にあるバーの付ける基部も金属で作り直します。真鍮パイプと真鍮板で。リベットはアドラーズネストのSSSタイプ。
小銃銃架がパッションモデルのエッチングで再現されてるので固定させるためにも真鍮で作り直して半田付け。バーの形状が少し違うけど、まぁ〜〜いいでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

取り付けるとこんな感じです。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ