2004/12/30

まめちん天使  まめたろう

今朝、まめちんが他界しました(p_-.)
実家の母が泣きながら電話してきたんです。
眠るように息をひきとったと聞き、少し安心しました。苦しまずに旅立てたのが、せめてもの救いだと思います。
最期、抱きしめてあげたかった。

近所の方々が集まって、まめちんの為に泣いてくれたらしいです。
愛されていたんだなぁ〜と今更ながら実感しました。

次に実家に帰った時、まめちんの面影を探してしまうんだろうな。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ