2011/4/19

また…目が離せないねぇ  ドラマ

この春のドラマでは、なんといっても『ハンチョウ4』に期待しております。早いものでシリーズ4作目。現実に起こりうるようなことを鋭く深く描きながらも人情味あふれる描写がいいんだよね。だけど今回のシリーズは「正義の代償」なんてサブタイトルが…そのためもあってか、今までと違って話の内容がやや重くなってるかも。回の終わり方もなんというか、予兆的なものがあるし(まさか…ハンチョウーッ!!)。まだ2話を消化したばかりだけど、人間の業が引き起こすものってこんなにも恐ろしいものになってしまうのかと思うとなんだかやるせないかも。でも、「ああ、こういうことってあるんだよな〜」的にとらえたりして、今後も見続けていきます。これからも楽しみ!

そういえば、今のところハンチョウと速水さんとのシーンがあまり出てないような。ダーク気味な展開の今シリーズだけに、あのふたりの他愛ない絡みがあればせめてもの救いになると思うんだよね。それと…村雨さんが安積班にずっと留まってくれますように( ̄人 ̄)

2010/11/19

今さらながら全話見た  ドラマ

ふと思い出したかのように『SP』を見てます。以前やってたドラマを全話録画してDVDに保存してそれっきりだったけど、映画化されて「うわ、これは見てからでないとついてけない!」ということで(苦笑)。3年前のドラマとはいえ、ストーリー展開がひとひねりふたひねり…とクオリティ高いのよね。様々なエピソードが折り重なってある事件へと向かっていくけど、解決に向かったかと思ったら…あの謎の台詞ときた。いろいろと含みを持たせた終わらせ方のドラマをひととおり見終わったことだし、これでなんとか映画も観れるな、うん。岡田君と堤さんの名演技のぶつかり合いも見ものですよね☆

ちなみに現在公開中の映画『SP 野望篇』は23日あたりに観に行く予定。その日は仕事が休みな上にレディースデーを実施してる劇場があるので…ふふふ♪

2010/9/12

やっとこさ見た…  ドラマ

毎回録画してるのはいいものの、仕事やら何やらで4〜5回ほど見れずにほったらかし状態だった『ハンチョウ3』をおうちと外出先でようやく消化することができました。え、外出先って? あ、それはね、レコーダーのワンセグ持ち出し機能を使ってmicroSDカードに取り込み・保存してケータイで見られるようにするの(パナソニックの技術に拍手! ケータイは他社のだけど<爆)。それでスタバでまったりしながら見ることができるのです…ふふっ。帰宅してから残り2話分を見て、ようやく全て消化しました。つくづく思うけど、このドラマは人間模様がよく描かれてるからいろんな面で考えさせられる。私にとっても他人事とは思えないような台詞があったりして、それにはグサッときたかな。

2010/7/6

やっぱりいいんだよね、これが!  ドラマ

昨日から始まった『ハンチョウ〜神南署安積班〜』シリーズ3ですが、今回ものっけから泣かせますよもう。リアルタイムでは見づらい時間帯なので録画しておいて夜中に見たけど、現実でもよくある重いテーマ(今回の第1話は臓器移植でした)を扱いながらも人間が人間と向き合う過程を丁寧に描いてて、キャッチコピーである「刑事であるまえに、人間であれ」がいい形で打ち出されていると思う。シリーズ1からずっと見続けてるけど、シリーズを重ねていくごとに話や人間関係に深みが増していって、スケールの大きいドラマになってるんじゃないかな。それに何といっても「鉄壁のチームワークを誇る」(速水さんのセリフより…分からない人はシリーズ1を見てね)安積班のみんなにまたこうして毎週会えるのがうれしいし、楽しみ! もちろん今回のシリーズも全話録画体制で構えてます(毎週録画でセット済み)。

2010/3/22

素晴らしいチーム、大好き!  ドラマ

『ハンチョウ』シリーズ2の最終回を見ております。シリーズ1以上にチームワークの抜群さを発揮して事件を解決してい彼らの活躍がこれでまた見られなくなるのかと思うと、寂しくなっちゃうなぁ。前にも書いてるように、シリーズ2は奥の深いエピソードが多くてその都度考えさせられるんだけど、単なる事件解決を描くだけではなくて人間模様を丁寧に描いてるからこそだよね。月曜夜8時枠であれだけの内容のドラマってある意味贅沢とすら思うよ。安積班と愉快な仲間たち(笑)が大好き。彼らのような関係がうらやましい! ところで本編の後に何やら“重大発表”があるとか…それが何なのか、非常に気になるわ。我々ファンにとっての朗報であることを祈ります(^人^)

[追記]出ました。7/5からシリーズ3だって! ああ、これで次の楽しみができたよ。ありがとうっ☆

2010/3/11

おおきに、おおきに!!(微妙にネタバレあり)  ドラマ

毎週木曜日のお楽しみ、『不毛地帯』が本日の放送をもって終了してしまいました(涙)。初回からずっと見続けていたので、回想シーンであんなシーンやこんなシーンとかあったっけなぁ、と思いながらあのときをしみじみと。いろいろ言われる中で、最後までよくがんばっていたドラマだと思っています。キャストのみなさんがみんな熱演されてて、見ていくうちに引きこまれましたもんね(唐沢さんもいいが、遠藤憲一さんや原田芳雄さんetc…の競演は他ではそうそうないもんだ☆)。スタッフも、高度成長期で日本が力強く発展していく時代をよく再現されていたし。できれば最終回も初回同様に2時間スペシャル(あるいはせめて30分くらいは拡大して…フジテレビ創設50周年記念作品と銘打ってるのにねぇ<遠い目)にしてほしかったので、通常の時間枠で扱われてしまったのは残念ですが、最後まで脚本が手抜きにならなかったことは評価できるかな。毎回、本当に見ごたえあって展開を楽しみにしていたので、その楽しみがなくなったのは本当に寂しいね。ついったーでも、このドラマのファンのみなさまとやり取りすることによってさらにドラマを楽しむことができたし、ついったーが楽しいと感じる新たなきっかけにもなりました(フォロワーさんはもとよりそうでない方も、絡んで下さって感謝です)。最後に一言、「皆には世話になった、おおきに」(by大門社長)のセリフが心に染みますわ〜(T▽T)

しかし、千里さんよりも紅子さんの方に共感が持てると感じたの私だけでしょうか? なんていうかさ、「男ってズルイ」っていうの分かるもん(苦笑)。

2010/2/25

こんな楽しみ方もあるんだ  ドラマ

今日は木曜日、すなわち『不毛地帯』の日。視聴率的に苦戦どーのーとかいわれてるかもしれないけど、登場人物たちの駆け引きが濃密な世界をつくりだしてて毎回見ごたえあるドラマなのに、なんてもったいない! でも、今日はたまたまついったーで『不毛地帯』タグを利用してツイートしてるうち、リアルタイムで他のドラマ視聴者のツイートで盛り上がってちょっとした共有を楽しむことができました。いやー、こんな楽しみ方があるんならもっと早くからやってればよかった。でも、これで味しめたから来週からもこの方法で楽しもう。しかし今回は、兵ちゃんのカッコよさと鮫島氏のいやらしさ・狡猾さが画面からにじみ出てたよねぇ(笑)。来週も期待っす☆

2010/2/10

素晴らしいからみんなも見てね!  ドラマ

シリーズ2突入の『ハンチョウ』を毎週見てますが(時間的にリアルタイムで見づらくて、録画して後から見るスタイルだけど<苦笑)、このシリーズ2ははっきりいっておもしろい。シリーズ1のときも基本的に人情に訴えてくるお話だったけど、シリーズ2では現実の社会情勢を織り交ぜながら人間同士の関わりを描いてる。勧善懲悪みたいな単純なものじゃなく、さまざまな背景があって、それでいて根底には人を信じ、思いやり、愛すること…といったものがあるんだよね。初回から何かと考えさせられるエピソードが続くシリーズ2、とりわけ今週のお話なんて涙なしでは語れない内容です(終盤のシーンがすごく切ない)。キャストもスタッフも本当にがんばってるし、引きこまれていくような展開で飽きさせないし、つくりも丁寧だよね。なかなかこうしたドラマは他にないので、こういうドラマは大切にしていってほしいと思う。できればシリーズ3も…といきたいところです(やってくれ〜!)。

2010/1/12

これは豪華だ!  ドラマ

8日からスタートしたミニドラマ『SAMURAI CODE』を録画して見ています。ご存知の方も多いと思うけど、去年の秋にフルモデルチェンジしたばかりのトヨタ・マーク]のCMから派生したドラマだけど、ミニドラマとはいえなかなか豪華な内容。野望と策略と愛が交錯した、手に汗握る展開が期待できそう。佐藤浩市さんをはじめとするキャスト陣の熱演もいい。あと、監督が『海猿』シリーズなどでおなじみの羽住英一郎さんというのも、個人的にはうれしかったりします。映画みたいなアツイ展開になるといいな☆

なお、『SAMURAI CODE』についてはこちらをどうぞ。お住まいの地域で見られない方や見逃した方でBSデジタルが見られる環境のある方は、BSジャパンという手もありますよ。

2010/1/11

今日から再び!  ドラマ

そうなんです。去年の春クールに放送されて好評だった、あの『ハンチョウ〜神南署安積班〜』が帰ってきたのよ! 去年の8月下旬に続編放送が決まって以来、私もこの日を待ちわびてたのでうれしい。チームワーク抜群で絆も厚く、人間味にあふれている安積班と愉快な仲間(?)たちにこれからまた毎週会えるのは楽しみ。

で、録画しておいた第1話を見ながらこれを書いてるところですが(リアルタイムではお風呂タイムと重なる関係で途中までしか見れない<苦笑)、神南署って前作と設定変更されたよね? 建物が変わってるもん、明らかに。強行班係の部屋のつくりも違ってるし、あの間に署の引っ越しでもあったのだろうか、なんて想像してみたり。神南くんは健在だけど(笑)。あと、OPの映像が前作に比べてスピード感あふれる感じでカッコよく仕上がってるのはいいなって思いました。前作よりグレードアップしたような印象のシリーズ2、今後も期待してます!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ