2008/12/1

ホントの自分と、ホントの幸せ…  谷原章介さん

今日は仕事を休んで(悪い大人や<爆)、映画を観てきました。『ハンサム★スーツ』です。あのドランクドラゴンの塚ちゃんが谷原さんになってしまう…っていう、ありえないけどおもしろおかしい超コメディ。このごろは重い内容の映画鑑賞が続いてたせいか、久々に笑いまくれる作品でありんした♪ 人間、見た目も大事だけど中身がもっと大事だってことね。

しかし、クールでシリアスでコメディもかっこよくこなせる男前な谷原さん、最高っすo(^-^o)(o^-^)o

クリックすると元のサイズで表示します

2007/8/1

みんな、なまかだっ!  谷原章介さん

8月に入ったのを機に(笑)、休みを取って映画鑑賞してきたぜい。月初めの日は誰でも1,000円で観られるってのがいいんだよな〜。『ダイ・ハード4.0』にしたかったけど、時間の都合で『西遊記』に。『アンフェア』同様ドラマは未見だけど、基本的にアクションコメディなんで娯楽としては楽しめる内容だね。しかし、これに谷原さんが出ているとは知らなかった…ノーチェックだったのでうれしい♪(だから記事ジャンルを谷原さんがらみにしているのだよ<ニヤリ)

先月は1本しか観れなかったんで、今月はせめて2〜3本は観られるといいけどなぁ…ううっ。

クリックすると元のサイズで表示します

2006/4/17

今週の結城さん〜『トップキャスター』Vol.1  谷原章介さん

今日からスタートした『トップキャスター』。主演の天海祐希さんも好きだけど(『離婚弁護士』以来気に入ってる)、何といっても「魅惑のウイスパーボイスプリンス」(何だそのネーミングは<爆)谷原さんが出るという時点で見ること決定。てなわけで、春クールはこのドラマでレビューをお届けしたいと思います。


続きを読む

2006/3/23

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.11=Final!  谷原章介さん

竹林さんは今回、沼津のために一肌脱いであげてたよね。ま、その後のシーンで沼津が来ることは予想できてたけどさ。でも、「父が許してくれるまで何度も頭下げて、一緒に子供を育てていこう」と言った沼津を初めてえらいと思ったよ。正義感ヅラぶってエラそうなことばかり言ってる奴だと思ってたけど、好きな子のためにあれくらい言えることは男としてやってほしいかな、と。しかし、竹林さんも当初は女をもてあそぶ立場だったのに、キューピッド役を果たすまでに変貌したのね。つくづく思うけど、登場人物中で竹林さんが一番まともな変わりようだといえるよね。

続きを読む

2006/3/16

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.10  谷原章介さん

「やっとつかんだ幸せを取り逃がさないようにね」という仁志の台詞がすごく切なく響いたのは私だけかしら? 長いこと想い続けていた女性を親友に譲るっていうのは簡単にできることじゃないのに。でも、カナさんの心は伸木にある、自分には向くことはない…と悟った以上、こうするしかなかったのかなって。だけど、こんなんでいいんかなーっていう思いもあって複雑だね。

続きを読む

2006/3/9

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.9  谷原章介さん

今日の竹林先生は言ってくれましたね。「匠子さん、オレと…結婚して下さい!」 そうだよ、そうやって面と向かって言ってこそ男だよ。積極的な女の子が増えている昨今だけど、私としてはいざというときにビシッと言ってくれる男性の方がいいと思うから、告白は男性の側から言ってくれるとうれしいな、なんて。匠子さんからも「はい」って言ってくれて…よかったね竹林さん。これでめでたし、めでたしってか。結局、登場人物中で何だかんだいって一番まともになりそうなのって竹林先生かもね。それにしてもあのシーンで、「私もあんな人にあんなふうに言ってもらいたいぃぃ」と思った女性ファンがごまんといただろうねぇ、きっと(笑)。


続きを読む

2006/3/2

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.8  谷原章介さん

伸木がついに家を出ました。で、その伸木を是が非でも手元にとどめようとする妙子、この人もますます勝手だな。自分だって年下男と浮気したくせに、それを棚に上げて夫の浮気は絶対に許せないってか? そうでなくてもあんたのわがままで散々伸木が振り回されてきたってのに(どっちつかずな伸木も伸木だけど)。でも、そんな妙子にとっては「伸木とみーちゃんのことしか頭にない」ってとこかな?

続きを読む

2006/2/23

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.7  谷原章介さん

「僕にとっても大事な人だから」なぁんて言ってくれる人がいたらどんなにうれしくなることか。あのシーンを見ながら、「原田夏希さん(鹿浜匠子役)になりたぁーい!」と思った腐女子がどれほどいるのかと…って、かくいう私もそのひとりだったりするけどさ(笑)。だけど、これまで遊びとしてでしか女に接したことのなかった竹林先生が、匠子さんのおかげで初めて本気で人を好きになる姿が何だか微笑ましくもあり、ドキドキしてしまったよ(笑)。あんな純粋な気持ちでいられる竹林先生にエールを送りたくなってしまった私はおかしいのか!? 後半のクライマックス、再手術シーンで一度は躊躇いながらも、迷いを振り切るかのように「オレにやらせて下さい」とメスを握ったあたりはちょい苛立ったけどね。でも彼女も助かってよかったからよしとしよう。今までの相手との清算をしてまで匠子さんと向き合う竹林先生の姿に伸木が影響を受けたのも事実で、それが今回ラストの家出宣言につながるわけね。うん、偽りの気持ちで優しくされても女にはうれしくないっていう妙子の思いも分からないでもないから。今回の妙子はずいぶんと冷静になったもんだよね。とはいえ、一度芽生えた猜疑心はつぶせそうにないようで…小早川夫妻の行く末も気になるね。ま、どうせ離婚するんだろうけどさ、あんなお互い様夫婦。妙子も自分のしてきたこと棚に上げて「許さない」って伸木に言える立場かよ、おいおい。あの若造(妙子の浮気相手)、うっとうしいからあっち行きなっての!

ところで今週は「タニッパーウイーク」なのか?(笑) 火曜日から4日連続で谷原さんを拝めてるぞ♪ 明日はスペシャルドラマ『ウーマンズ・アイランド』に、日曜日は『発掘! あるある大事典2』に出るの。現在風邪でダウン中(今日も休んだ)の私は録画して後から見るつもりだけど、病院から帰ってきた後に昨日録っておいた『空飛ぶグータン』を見てたら笑えた…あんなこと言ってても、ステキな谷原さんだから許す(爆)。

クリックすると元のサイズで表示します

2006/2/16

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.6  谷原章介さん

クリックすると元のサイズで表示します

よりにもよって、旦那と同じ病院で事務職として働くことになった妙子。たまたま知り合った年下の男性患者と微妙な感じになって「おいおい、いいのか〜」って思いながら見てましたわ。旦那を疑うことに疲れてきたのかな?
続きを読む

2006/2/9

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.5  谷原章介さん

今日の午後の特番、録画しそこねたぁ! どうせ関東ローカルだろうと思ってたら、新聞を見てショック…脳裏に『鼻から牛乳』のフレーズが響いたのは言うまでもない。チャラリ〜♪(泣)

話を戻して、今回の竹林さんは心穏やかではありませんでしたねぇ。論文でのし上がろうとしている彼にとっては、病院の方針がオペ重視に変わったことで不利になっちゃうもんね。それを沼津にズバリ突かれたときの竹林さんの怖ーい表情ったら…余計なこと言わんでもよろし、沼津。でも竹林さんの出番が相変わらず少なめで物足りーん!(涙) もう少し待たないとダメかしら?

さて今回は、カナさんの過去が初めて明かされました。う〜ん、ああなると女としては辛いなぁ(男にもか)。だからこそ余計に妙子の言葉が重くのしかかってくる。それもあって、自ら身を引いたんだよね。しかし次回予告を見た限りではそれぞれに新展開が見られそうで、みんなして一体どうなっていくのやら…。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ