2006/3/9

今週の竹林センセ〜『伸恋』Vol.9  谷原章介さん

今日の竹林先生は言ってくれましたね。「匠子さん、オレと…結婚して下さい!」 そうだよ、そうやって面と向かって言ってこそ男だよ。積極的な女の子が増えている昨今だけど、私としてはいざというときにビシッと言ってくれる男性の方がいいと思うから、告白は男性の側から言ってくれるとうれしいな、なんて。匠子さんからも「はい」って言ってくれて…よかったね竹林さん。これでめでたし、めでたしってか。結局、登場人物中で何だかんだいって一番まともになりそうなのって竹林先生かもね。それにしてもあのシーンで、「私もあんな人にあんなふうに言ってもらいたいぃぃ」と思った女性ファンがごまんといただろうねぇ、きっと(笑)。



竹林さんに刺激されたのか、沼津も例の看護師に告白。でも彼女のあの意味深な表情は何? 潤は伸木を尾行して、カナさんといっしょにいることを妙子に報告。あれでますます妙子の嫉妬はエスカレートしちゃったのね。「伸木を訴える」ってかぁ…おいおいおい、あんただって人のこといえる立場かい!? それより、今回の仁志さんは切なかったよ。10年間思い続けてきた女性への思いを封印して自ら身を引き、伸木に託す。相手が親友なだけに複雑な心境だっただろうけど、ある意味潔かったかと。それに、伸木とカナがお互いに引かれ合っているのは事実だしね。しっかし、美村教授はやっぱりひどい男でしたな。添田さんが哀れすぎ。

次回予告、ついにみーちゃんが!? もしかすると、それをダシに妙子が伸木を強引に連れ戻す予感がするの私だけかしら(笑)。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ