2005/4/30

山梨へ行ってきたよ〜  

両親と共に山梨まで行ってきました。薄雲がかかってたものの、晴れていて暑かったっす(30℃くらいあったらしい)。暑かったんで、昼におざらをいただきました。おざらとは山梨の郷土料理・ほうとうの冷製バージョンで、具だくさんなつけ汁がついてて、つけ麺感覚で食べるんだけど、これもなかなかおいしいよ♪ そのすぐ後にワイナリーに行き、母とふたりして試飲しまくって(笑)、リキュールを2本買ってきました。さくらんぼと玉露。「えっ、玉露ってお茶のでしょ!?」と思われるだろうけど、それが実はかなりの美味なんだなぁ。お酒が苦手な方でも難無く飲めちゃうのでオススメなり。帰りの道中で立ち寄った双葉SAでご当地キティグッズをゲット。このごろ遠ざかってたけど、山梨限定で新作があったのでね。さくらんぼベビーだよん♪ これもかわいいぞぉ。まだまだご当地キティもやめられないね。

クリックすると元のサイズで表示します

2005/4/29

私も初チャレしてみます♪  ドラマ

実を言うと私、半年以上ブログをやってきてトラックバックなんて一度も利用する機会なかったんだけど(苦笑)、ちょうど今見てるドラマがあるのでトラックバックしちゃおう、ということで「ティーカップ・ポスト」、活用させていただきますね。

私が見てるドラマ、まずは『恋におちたら〜僕の成功の秘密』。堤真一さんが出ていることが最大の理由ですが(えへっ)、登場人物の人間模様や今後の行方にも興味大。松下奈緒ちゃんもかわいいし♪ もうひとつは前シリーズから引き続いて、ということで『離婚弁護士U〜ハンサムウーマン』かな。佐々木蔵之介さんがいい味出してるのよねぇ。話のテンポもよくて楽しいし。

2005/4/28

今週の高柳さん〜『恋おち』Vol.3  堤真一さん

はい、今週も見てましたので、前回のように忘れないうちに(苦笑)感想でも。今回はいきなりホームパーティーなんてことをやってましたわね、高柳さん。島男君にはおのぼりさんな世界だっただろうなぁ。まり子さんに「TVで見るよりずっとずっと素敵」と言われたときの高柳さんのリアクションが笑えちゃった。ビジネス以外ではこういう性格の持ち主なのね、なんだかかわいいよ高柳さん(笑)。今回も島男君の「いいひと」ぶりが発揮された展開だったけど、かたくなだった和菓子屋さんの心を動かすってすごいと思う。難題を突きつけたものの、目論見が外れてがっかりなはずの神谷さん、渋々ながらも島男君から和菓子を受け取って食べるシーンはよかったんじゃない? 社長室から見えていただろうと思うけど、部下たちが和菓子を食べてるのを見て高柳さんはどう感じてたのか…まさか心の中で密かに「俺の分も残しておいてくれーっ!」と叫んでたら笑える(おい)。それと、香織さんはやっぱり島尾君が気になるんだねぇ。でなきゃ、川に入ってリコーダー探しに協力するなんてなかなかできないもの。

あと、今回のお話で和菓子屋の件の一方で進んでいたホテル買収話。フロンティアが結局持ち株の半分以上を買い取ることが決まり、その直後のオーナー(おひょいさん!)の表情がとても寂しそうだったのが印象的でした。あれが今後のストーリーに影を落とすような気がします。

2005/4/27

幸せ、萌え〜♪  堤真一さん

今日発売号のザテレビジョンとTV LIFEです。両方に堤さん&『恋おち』特集が載ることはすでにチェック済みだったので、今朝の出勤途中にうちのすぐ近くのコンビニでささっと買っていったのさ、へへっ♪ あ〜、素敵ステキ!(萌え中) 堤さんファンは買い逃しのないように…。

TV LIFEの表紙を見てふと思ったこと。私もこうやって、肩に手を置かれたいもんだ。草なぎ君がうらやましいぞ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

2005/4/26

言葉が出ない…  

昨日発生した尼崎の列車脱線事故、ものすごい衝撃的な事故でしたよね。列車がマンションに突っ込むなんて考えられない。しかも、急ぐ必要もなかったルートで。「電車は安全」なんていうのはもはや通用しないのね、こんなことが起こっては。犠牲者は70人を超え、負傷者も多数出ています。助かった人たちはよかったけれど、そうでない人たちは…気の毒でなりません。亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

JR西日本では人手が足りない事情があったそうだけど、だからってあんな未熟な運転士を使い続けるのはどうかと思う。何度も問題を起こしているような運転士をそのまま容認していた甘さは厳しく追及されるだろうね。それに、被害者らの家々をまわって謝罪していたのはJR西日本の職員。ああいう場合は社長や会長をはじめとする首脳陣が出向くべきだし、職員が行ったところで話にならないんじゃないのって私は思うけど。

2005/4/25

この間の高柳さん〜『恋おち』Vol.2  堤真一さん

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、『恋おち』第2話について書くのをすっかり忘れてた!(アホ) そんなわけで、今さらですが書いておきます。第2話では島男君が高柳さんの会社・フロンティアに入社してさっそく課題を与えられ、迷いながらも自分なりのやり方を実行しましたよね。もっとも、一度決めたことは曲げない意志の高柳さんには受け入れられなかったんだけど。ただ、オークションという手で救いの道を開こうとした島男君の思いは無駄じゃなかったよね。おもちゃ屋・亀やさんの主人とその奥さんの喜ぶ姿が救いになったんじゃないかと。しかし高柳さん、今回は企業家としてのシビアな部分を表に出してきましたわね。使う側と使われる側…貴族と奴隷に置き換える例えは極端だけど、とはいえ現実的には当たってるのかも。ラストの台詞「お前は自分が思っているほど優しくない」というのが今後のストーリーに影を落としそうで気になるね。ラストといえば、高柳さんと七海さんがシャンパンを飲むシーン、いい感じだったなぁ。他のキャラでは、香織さんや神谷さんが気になる存在です。香織さん、今回はやけに島男君に優しかったと思うけど、でも高柳さんの部屋のソファで眠ってたところを島男君に見られちゃって…この先どうなるのかな? 島男君と高柳さんという対照的なふたりの男の間で揺れるのかねぇ。あと、龍太君とまり子さんの今後も。

冷たい部分が描かれてる高柳さんですが、それでもあまり嫌味ったらしく感じさせないのは堤さんの演技のおかげかしら!?(笑) 少なくとも某社社長に比べて品のよさは勝ってると思う。あ、一緒にしちゃダメか。次回もますます楽しみです♪

2005/4/24

昨日と今日の収穫♪  

クリックすると元のサイズで表示します
 
今日は久々にミスドで昼食。やっとこさキャンペーンのグッズをもらうことができました。今やってるのはポン・デ・ライオン(&そのお友達)のタオルなんだけど、フレンチウーラーちゃんのタオルにしたよ。ピンクのかわいいやつ。スクラッチでのダブルチャンスでもらえるポン・デ・ライオンのミラーもゲットできちゃった♪ うまい具合にドーナツマークが10個集まってくれたのでね。ポン・デ・白桃とフレンチカラメルパイ(3種あるけど、今回は白桃をチョイス)、その後は木曽川のショッピングモールでサンリオグッズと輸入菓子を買いあさるのでした。シュガーバニーズは新作ラッシュみたいで、先月に続いて今月も新グッズがあれこれと(来月にもまたさらに新作が出るらしい)。グラスマグを買ってきたよ。新しいリーフレットとカードをもらうのも忘れなかったし(笑)。ショッパーでシュガーバニーズのビニールバッグがあるんだけど、あれがなかなか手に入らない。ほしいんだけどなぁ…。今回のプレミアムはミニミニメモパッド。シナモロールだったのでうれしいっ。シナモロールのうちわ、ちょっと時期的に早いけど柄が気に入ってつい買ってしまった。あおぐと柄が動くのがポイントです。おかげでますます散財に歯止めがかからない(苦笑)。輸入菓子の方はWalkerのショートブレッドとLoackerのクアドラティーニ・カカオ、これはもう欠かせなくなってます。

そうそう、昨日書き忘れたんだけど、昨日は『ローレライ』を観たついでに『フライ、ダディ、フライ』のチラシをもらってきたんです。チラシを見る限り、この堤さん妙にかわいい。あの浅倉大佐を演じた人と同一人物とは思えない(笑)。前売券もすでに売られてまして、これもそのうち買おうかと思ってます。ちなみにポスターもなかなかコミカルな感じだよん♪

クリックすると元のサイズで表示します

2005/4/23

まだまだ熱は冷めないよ〜!  ローレライ

ロングラン上映に突入した『ローレライ』、今日またまた観に行きましたぁ! これで7回目じゃん、自分でもホントすごいと思ってる。こんなに観てしまうなんてさ。今回は岐阜のシネコン(そこではすでに2回観てるけど)で観たんだけど、館内にはいまだに伊507のあしらわれたタペストリーやポスター、劇中のシーンの写真等が貼られてあって、まだまだ『ローレライ』熱が冷めやまないことをうかがわせましたわ。いやぁすごいよ、ファンにはたまらないね☆

ストーリーは分かり切ってるし、覚えてしまったセリフもあるくらい脳裏に焼き付いてるけど、それでもやっぱりいいものはいいんだから。こんなに熱くさせてくれる『ローレライ』に乾杯♪

クリックすると元のサイズで表示します

2005/4/22

ごめんなさい、出来心です(アホ)  ローレライ

『いきなり次回予告』なるサイトでこんなことして遊んでみました…いかがでしょ?(人物名を3人入力してクリックすると奇妙な文章が出来上がるのだ)

*******************************************************************
[その1]
ジャングルで不思議な動物を見つけた絹見少佐。
絹見少佐はそれを折笠一曹と名づけ、うちに連れ帰ることにした。
しかし、折笠一曹を高額で買い取るという浅倉大佐の誘いに心揺れる絹見少佐…折笠一曹の運命は!!!!!
次回「潤んだ瞳」お楽しみに!!!!
*******************************************************************

*******************************************************************
[その2]
宝塚歌劇団、男役トップ浅倉大佐と、娘役トップ折笠一曹。
二人の次の講演は「ベルサイユの絹見少佐」です。
なお、チケットは売り切れることがあるので、ご了承ください。
*******************************************************************

ご、ごめんなさいね、これはほんの出来心ってやつなのよ! あくまでもジョークなんだから、真に受けたらダメです(笑)。なお、『いきなり次回予告』へはこちらです。

2005/4/21

やっと買えたよ〜♪  ローレライ

前々から買おうと思いながらなかなか買えなかった『ローレライ』のサントラ、今日やっとこさゲットしました! もうBGMのいくつかのメロディはハミングできるくらい頭の中にこびりついてるけど(6回も観てるんだから無理もないか<笑)、やっぱりいい曲は改めてじっくりと聴いてみたいよね、ということで。仕事帰りの途中だったのでまだ全曲聴けてないんだけど(車のCD&MDデッキで)、後でまたゆっくりと…PCのプレーヤーで。MDコンポのCDプレーヤーが故障中なのよ、あいにく(涙)。ちなみにWiegenlied(モーツァルトの子守歌)はラストに収録されてます。ヘイリーの歌声、癒されるよね♪

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ