2006/1/22

赤い糸なお話  DIARY

 世の中には偶然という言葉だけでは片づけられないような人と人との出会いってあるものなんだなぁと感じた一日でした。当たり前の事ですが人って必ずひとりひとりそれぞれの『生きてきたドラマ』があって誰しもがそのエピソードを知っている訳ではなく出会うまでのドラマについてはその人自身が話してくれるまでは決して『正しく』は分からないものです。そんな過去があったのか。。。だからこの人はこんなにもやさしいんだ。。。とか。。。ね。ある人のある人とのなれそめのエピソードを聞いて本当に人生ってつらいこともあるけど幸せっていつかは訪れるものなんだなと改めて思いました。やっぱり人と人との出会いって運命なんだ!って。本当におめでとうございました。皆さんは赤い糸。信じます?
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ