2006/1/17

長い年月  DIARY

クリックすると元のサイズで表示します 今日で震災から11年が経ちました。あの体験は一生忘れないだろうと思います。長田区にある焼け野原に壊れたままの教会。。。その日はイベントで炊き出しやバザーをしていました。僕たちは簡易の音響機材で『上を向いて歩こう』や『Stand by me』を歌いながら少しでもそのイベントに参加する方達が元気になればと歌っていました。でも気がつけば元気付けられていたのは自分たちの方で。。。たくさんの皆さんに励ましの言葉をいただいたのを覚えています。戦後を知る年配の方々は当時、まさに『戦後の神戸』がまたやってきたなぁ。。。なんておっしゃってました。いろいろあったけどこうやってまだ歌を歌っている自分がいます。。。今日実は12年前に買ったCDウォークマンがとうとう壊れてしまいました。このウォークマン。。。本当によく頑張ってくれました。どれだけの曲をこいつで聴いてきた事でしょうか。。。なんだか懐かしい思い出がたくさんよみがえって来ました。CDだけを12年間ひたすら読み続けてきた言わば『職人』。僕自身そんな職人であれたらいいなと思います。本当にご苦労様。。。僕はまだあの頃もらった気持ちを大切にこれからも歩み続けようと思います。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ