2011/12/24

返信・送信する時間  出会い系

携帯の恋愛メール術において、意外にバカにできないのがメールを送信・返信しても返信率には関係ないと思って、好きな時に携帯でメールを送っていました。ただ、さまざま調べたり、チェックしてみたりすると結構違ってくるんですよね。一番いいのは、相手が比較的暇そうだと思われる時間帯に送ることです。当たり前といえば当たり前なんですが、意外にこれができずに損をしている場合があります。

相手が社会人ならば、仕事中に送ってもダメですし、大学生とかであれば、授業中にメールが使えたりするので、逆に昼間の方がメールをしやすいという女の子もいますし、学生でもバイトなどしていなければ、夜の方が返事をしやすいという場合もありますので、相手の状況を、ちゃんと把握しておくことが重要です。

もし、相手の子が忙しい時間帯にメール送ってしまいますと、女の子の方もあとで返事をしようとなります。その後、時間の空いたときに、ちゃんと返事をくれればいいですが、女の子の方が冷めかけている時だと「もう今更送るの面倒くさいなー」となって、返信をしないいい糸口になってしまいます。もし2人の関係がうまくいってる時ならいいですが、他にもさまざまやらなきゃいけないことがあったり、うっかりメールのことを忘れたりすると、どんどん先延ばしになってしまいます。ですので、できるだけ相手の状況に合わせてメールをしてあげるのが、恋愛メール術においては大事です。禁煙カウンセラー 中村幸也



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ