堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2013/11/5  10:10

昨日は地元のイベントで  大知正紘

昨日は、伊賀市の上野市駅前広場のグランドオープンイベントで、伊賀市出身の大知正紘君の凱旋ライブを見に行ってきました。
長女と同い年なので、身内のような気持ちで応援しています。
去年の12月にも凱旋ライブが行われたので、行ってきましたが、すごくパワフルな歌声に感動したんですが、1年ぶりに聴く声は、また一層温かみを増していて、とても感動しました。
地元ということで、身内の方も多く集まってくれていて、とても温かい空気に包まれたライブでした。
即興ソングが素晴らしくて、じゃんけん大会で勝った人からお題をもらっての即興。
小さい女の子が「カレーライス大好き」と言うと、「カレーライスの歌」が即興で始まりました。
ジャジーな雰囲気で、会場を盛り上げつつも、歌詞が何と、堅ちゃんの「桔梗が丘」さながらの、おかんのカレーは最高というような内容の歌詞で、思わずうるうる。
どこの家庭でも、お母さんの味は、子供にとっても忘れられなくて、ほっとする味なんでしょうね。
家族の温かさを感じました。
久しぶりに聴く「手」もとても心に沁みました。

会場でも発表がありましたが、大知君は、アーティストへの楽曲提供をしていて、去年には嵐の二宮君のソロ曲「それはやっぱり君でした」の作曲とか、今年11/13発売の韓流のCODE-Vの新曲「今、伝えたいこと」の作詞作曲をしています。
今回、私が感動しているのが、この「今、伝えたいこと」という歌です。
2週間くらい前に、初めてスーパーのUSENでこの曲を聴いたときに、わ!大知君や!と思って、すごくいい曲で、ひと耳惚れして早速調べたら、CODE-Vさんに提供していた曲だったんです。
でも、すでにフルVer.が試聴できたので聴いてみると、ほんとにいい曲で、何度聴いても感動するんです。
すぐに覚えてしまうメロディで、歌詞もいいし、本当は大知君に歌ってほしいけど、これは、彼らの3人が2年間入隊する気持ちを歌った歌なので、彼らが歌う方が一番思いがこもって素晴らしいんでしょうね。

CODE-Vと言えば、我らが堅ちゃんのサポートメンバーの石成さんは、今までののシングルやアルバムでずっと演奏されてるし、アコースティックVer.の収録には、ほとんど、石成さん、鈴木さん、かんちゃんがDVDに参加しています。
これまではあまり興味がなくて聴いてなかったんですが、この曲はほんとに素晴らしいです!
このピアノも編曲も素晴らしくて、誰か気になりますが、とにかく感動します。
3拍子が何とも言えないですね。

YOU TUBEで試聴できるので、是非聴いてみて下さいね。
http://www.youtube.com/watch?v=vh4KR3pXrFU
3
タグ: 大知正紘

2012/12/3  9:30

大知正紘君の凱旋ライブよかったです。  大知正紘

昨日のハイトピア伊賀で行われたFM三重公開収録の大知正紘君の凱旋ライブ、素晴らしかったです。
公開放送だから30分くらいかな?と思っていたら、無料だというのに、みっちり休憩なしの1時間半のソロライブ!
アルバム「ONE」から8曲ほど。ピアノとパーカッションとギターで、迫力の演奏でした。
他の曲と合わせて14曲くらいはやってくれたかな?
中でも、大好きな曲「ビー玉」は泣けました。
19歳最後の唄」も魂がこもっていましたね。
大知君のパワフルな歌声に、ただただ感動!
若いピュアなハートが真っ直ぐに伝わってきます。
路上ライブ時代の曲「夕恋」やデビューのきかけになったストファイで歌った「星詩」。
アコースティックにギター1本で泣けました。あの夕恋が聴けるなんて。
もちろん感動の「」を生で聴いた時には、鳥肌が立って、ほんとに上手くて感動しました。
最新シングルの「君待つ今日」もよかった。

大知君の得意の即興ソングでは、会場の皆もサビでは一緒に大合唱!
お題を会場から3つ
「明日」「路上ライブ」「きゃりーぱみゅぱみゅ」をまあ、ほんとに上手く歌にして楽しかったです!
最高に盛り上がった瞬間でしたね。

アンコールでは、初めて作曲して青山町の路上ライブで歌った曲「ありがとう」を1コーラス披露。
そして、デビュー曲になった「さくら」を熱唱。涙ものでした。
最後に歌ってくれた未発表の新曲「今日もどこかで」(小田さんのとは無関係です)
もう、今、不況の中、悩んでいる就活中の友達や、色んな悩みを抱えた人に少しでも前向きになって歩んでもらいたいという気持ちを込めた歌で、曲も歌詞も素晴らしくて、最後のマイクなしのアカペラでは、感極まって泣けてきました。

会場の人もほとんどが伊賀市の方で、温かな、アットホームな雰囲気で、ほんとに、心が温まるライブでした。

何か懐かしい感覚でした。

大知君もすごくまっすぐでいつも一生懸命な姿は、伊賀市の人々にも感動を与えていたと思います。

最近、嵐のアルバムの二宮君のソロ曲の作曲をしてますが、素晴らしい曲です。
そのお陰で、嵐ファンの息子の友達やお母さんもいたりして、初めて歌を聴いたという人もいて、家族で来てましたが、すっかり感動してサイン&握手会にまで並んでアルバムも買ってました。

じゃんけん大会で勝ち残った人3人にはサイン色紙と記念撮影。
最後には一人一人丁寧にお話しをしながらのサイン、しっかり一人一人に両手で握手してくれていました。
私もCDに名前入りでサインをしてもらってきました。

ほんとに、地元のライブっていいなあと思いました。

ますます、堅欠の私は、堅ちゃんにも凱旋ライブをもう一度やってほしいわ〜!!と切に思いました。
名張で「桔梗が丘」、歌って〜!
夏見の体育館でござひいてでもいいので、百恵ちゃんみたいに、やってくれたらいいのにな〜。

握手会とまでは言わないので。

昨日、CDの販売に来ていた、サワノ楽器の店長さんと話をしていて、堅ちゃんもデビューしてすぐのライブを名古屋のライブハウスでしたときも、行ってCDサイン会とか握手会してたんですよ。って。
その頃に、知っていたら、絶対行ってましたよ。
つぐみカフェの店長さんも、本屋さんで握手会したって言ってたし。
家の近所の本屋さんでもFM三重の公開収録で歌ってたらしいし。

デビュー当時に堅ちゃんを知っていたらなあと、今更ながらに後悔してました。

大知君もいつかは、堅ちゃんみたいにBIGになって帰ってくるのかな?
娘と同い年の息子みたいなアーティストですが、すっごく大きなものを感じた昨日のライブでした。
堅ちゃんに追いつけるように頑張ってね!

あくまでも、堅ちゃんファンでごめんなさい。
でも、こっそりと応援してますよ。

あ!昨日の様子は来週日曜12/9(日)20:00〜レディオキューブFM三重の特番でやるそうです。
2時間くらいあったので全部流れるといいな。
東海地区の方はRadikoで聴けますよね。

★タマコさんに教えて頂いたセットリストです。
Don't Worry
バルーン
明日の花
ビー玉・藍の唄・欠けた嘘(メドレー)
君待つ今日
19歳最後の唄
夕恋
星詩
即興ソング


〜アンコール〜
ありがとう(未発表曲)
さくら
今日もどっかで(未発表新曲)
4
タグ: 大知正紘

2011/1/20  12:39

二十歳になった大知君  大知正紘

同じ伊賀出身で、娘と同い年の大知正紘君。
先日の成人式には来れなかったかな?
今日は大知君の誕生日だそうです。
おめでとう!
娘と同い年とは思えないほど、しっかりとした考えを持っていて、いつも、大人の私の方が恥ずかしいくらいに、大知君の言葉の数々に真剣に反省させられたり、大切なことに気付いたり。
本当にまじめで、いつも一生懸命さが伝わってきます。
そんな大知君のブログに、一昨日書かれた言葉も、20歳の人の言葉と思えなくて、感心してしまいました。

「自分は目の前の人が悲しんでいて何も出来ないということが一番嫌です。
こんな世の中やけど、うたうことで少しでも楽になることがあるのなら
歌い続けていたい。そう思います。

そのために歌詞があってメロディーがあって、アレンジがあって曲があって事務所があってレコード会社があって、CD販売をしている会社があって
ただそれだけなんです。
目の前の人に対して今自分ができる一番大きなことが歌うことなんです。
それで皆さんが笑ってくれて自分が生活に困らない程度のお金があればそれだけでいいんです。

自分は自分の周りに居てくれる大切な人達と笑いたいだけなんです。
僕の中での正しい音楽の在り方って聴いてくれた人が本当の意味で救われることなんやと思います。」
http://ameblo.jp/oochimasahiro/

はたして、自分が20歳の時に、ここまで、人のことを思いやれただろうか・・・
自分が日々暮らすことで精いっぱいで、自分に全く自信がなくて、思い悩んでいた頃だったな。

この人の言葉には嘘が見えないんですよね。
だいたい、上辺だけでものを言ってる人の言葉は心に来ませんが、大知君はこの若さで、こんなおばちゃんの心にも熱いものを感じさせてくれます。

歌も歌詞からもそんな真摯な思いが伝わってきます。

「手」のシングルが2枚組で、全く同じ内容のCDで、一枚は大切な人に贈るためのもので、繋がりを大切にした曲にぴったりです。
先日、娘に大知君のCDある?と聞かれて、ずっと前に、娘に聴いてみとあげるといいわと言われたので残してあったんだけど、娘の友達に、「手」がすごくいいよと言われてネットで聴いたようなんです。
娘が、「手」聞いてみたらめっちゃよかってん。と涙をうるうるさせているので、改めて聴いて、歌詞の素晴らしさに気づいたようです。
一枚残してあったCDをあげると、車で聴くわ。と持っていきました。

人の心って、その時その時で違うもので、ふとした瞬間に、今まで気にも留めなかった歌にすごく感動して、涙がぼろぼろ出たりしますよね。

娘も、色んな思いがあって、この歌詞に胸を打たれたんでしょうね。

ストリートファイターズのHPで、大知君の「手」の発売の時の、ショーケースライブの映像があって、ここでも「手」が聞けますが、途中、カップルが手をつなぐところが映っていて、思わずほろっとしました。
こちらから
まるで、PVのようでした。
PVはこちら

3/2に2ndシングル「明日の花」が出るようですね。
ショーケースライブのオープニングで歌ってた曲みたいですね。
↑のストファイのHPの映像でも聞けますね。

また、新しい曲で、大知君の思いが皆に届くといいですね。

今日は、大知君の話題でごめんなさい。




2
タグ: 大知正紘

2010/6/9  10:46

歌の力ってすごい!  大知正紘

今日は大知正紘君の話をします。

昨日、大知君のラジオ番組で、先週土曜に名古屋であったサカエスプリングでのライブの様子がそのまま流されて4曲ほど聴けました。

自ら作詞作曲をして、ギター弾き語りで歌うシンガーソングライターなんですが、その歌には、優しさも力強さも繊細さも感じて、たった19歳なんだけど、すごく芯の強さや、人の心に訴える力を持っている人です。
ライブでの大知君の歌声はすごく力強くて、心がこもっていて、感動して泣けてしまいました。

特に、最後の「手」を聴いた時には号泣で。

なぜかというと、MCで伝えたい想いを語ってくれて、それに感動して涙が出てきました。その後に「手」を歌ったので。

先週のラジペのテーマと重なるんだけど、小学校の頃にいじめられていて、その反動で中学で親や周りを困らせたこともあったけど、その頃、音楽に出会って、歌を唄ったりギターを弾くことで、色んな人にいいなって言ってもらったりすることがあって、そこから、いっぱい温もりを感じることができて、家族や友達や恋人や色んな人との繋がりがあったからこそ成長できたし、今まで頑張ってこれて、当たり前だけど、その人との繋がりを大事にしていってほしいということを語ってくれた。

大知君の言葉のすべてにいつも純粋で、偽りのない、真っ直ぐなものを感じるんですが、こんな才能の中には、とても繊細で壊れやすいものを持っていて、時としてはそれが人にはマイナスに感じられることもあるのかもしれないけど、人の痛みや弱さもわかる優しい心があるから、あんな魂のこもった歌を歌えるんだろうなと思います。

不器用でも、一生懸命伝えようと頑張ってる人だなと思いました。

歌には絶対ウソがつけないと思うんです。
歌を聴くと、その人の人間味が出ますよね。
純粋な心を持っているからこそ、心に響く優しい歌が歌えると。

いつか生歌を唄ってくれた尾崎豊の「I LOVE YOU」を聴いた時には、一瞬で鳥肌が立って涙が溢れたんです。
そんなことはめったにないです。

私は堅ちゃんの歌をいつも聴いていて、どんな人の歌を聴いても、堅ちゃんの優しさには叶わないし、心を癒してくれる唯一の人です。

大知君はまた、そういう人ではありません。

癒されるというより、共感するというか、力をもらうというか、娘と同じ年なのに、こんなに人に影響力を与える19歳は珍しいです。

今は地道な活動を続けて頑張っていますが、いつか、きっと大きく育ってくれると思います。

人は、見た目だけで判断したり、人の噂で曲がった先入観を持ちがちだけど、歌を聴けば、きっと本質が見えてくるはず。
その人の言葉を聞けば、心が見えてくるはず。
すべての人に理解してもらうことなんて無理だけど、わずかな一握りの人にでも分かって貰えたらそれで十分ですよね。

これからも、真っ直ぐに純粋なままで歩いていってほしいです。


何だか、タイプは全く違うんだけど、堅ちゃんと似てる気がして、つい応援したくなります。

堅ちゃんとは、別のところで、遠目に応援していきたいです。
(地元のお母さんとして)

間違っても、堅ちゃんを忘れてはいませんよ!!
歌も人としても、やっぱり、比べようがないくらい、堅ちゃんはダントツですからね。
この先もずっと、堅ちゃんを超える人は現れないでしょう。

堅ちゃんも、15年も芸能界にいるにもかかわらず、こんなに純粋なままで、うそ偽りのない真っ直ぐな人はいないですよね。
子供の頃の純粋なまま大きくなったような。
でも、人の心を溶かしてしまうような不思議な魅力があって。
堅ちゃんは歌うために生まれてきた申し子だもんね。
今や、堅ちゃんを必要としている人が数え切れないほどいて。
それは、そうしようとしてできるものでもなくて、堅ちゃんの人間性や心から自然とにじみ出てくるもので、長い間の目に見えない努力も積み重なっての結果だと思いますよね。
これから、ますます磨きをかける堅ちゃんも、ずっと見守って応援していきたいですね。

って、いつも最後は堅ちゃんのことになってます。


22
タグ: 大知正紘

2010/4/28  11:33

木蓮の涙  大知正紘

昨日の大知君のラジオでカバーして弾き語りで歌ってくれた歌
スターダストレビューの「木蓮の涙」
すごく別人のような力強い歌声で感動しました。
これは、クリスマスの約束2007で小田さんと根本さんがコラボして歌っていた時に、すごく感動した曲です。

大知君のラジオでは、昔の素晴らしい歌や、とっても素敵な歌詞の歌を、大知君が唄うことで、また若い世代につむいでいけたらというコンセプトで「つむぎ歌」というコーナー。
堅ちゃんも同じことをいつも言ってカバーしてるよね。
堅ちゃんが歌うことでたくさん素晴らしい歌に出会えた。

「木蓮の涙」は愛する人が亡くなった悲しみを歌にした曲
「いつまでもいつまでも そばにいると言ってた あなたは嘘つきだね 私を置き去りに♪」という歌詞がせつないです。

小田さん&根本さんVer.ですが聞いてみて下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=plfPTrqpI3o
4
タグ: 大知正紘

2010/4/23  10:44

大知正紘さんテレビ初出演  大知正紘

伊賀市出身で、小林武史さんがプロデュースをした「さくら」でデビューした大知正紘君が、デビュー以来初めて、テレビで歌います。

「ハッピーMusic」に大知正紘が出演

【放送日】4/23(金) 深夜0:58〜1:58

【放送局】日本テレビ系各局
     (※よみうりテレビは29日(木)深2:08〜3:08に放送。)


各地で放送日が違うみたいですが、よかったら見てみて下さい。
「さくら」はせつなくて、歌詞がとても心に染みます。
まだCDも出てなくて、配信のみのデビューなんですが、とても繊細な歌詞を書いて、歌声も綺麗です。
真面目でナイーブで、まだ19歳なんですが、発する言葉はまるで大人で、私はいつも反省させられてばかりです。
ブログもあるので、覗いてみてください。
http://ameblo.jp/oochimasahiro/

追記
BARKSに大知君の記事がUPしてました。

無名の新人シンガーソングライターながら、着うた(R)無料配信で2万ダウンロードを成し遂げた19歳、大知正紘が、日本テレビ『ハッピーMusic』で紹介される。本人映像が露出されるのは初めてのことだ。

大知正紘は、配信限定リリース「さくら」にてデビュー。憂いと希望と、悲しみと喜びを表裏にブレンドしたその歌声は、一聴で多くのリスナーを引き付けるポテンシャルを有している。ラジオ番組では「さくら」がOAされるとリスナーから番組宛にメールが殺到するという中で、初めてテレビでO.A.される大知正紘のパフォーマンスを、是非チェックしていただきたい。

日本テレビ『ハッピーMusic』
4月23日(金)
深夜24:58〜25:53

レギュラー番組「A PIECE OF TODAY」ZIP-FM
毎週火曜日23:30〜24:00

http://www.barks.jp/news/?id=1000060475&ref=rss



3

2010/4/13  9:33

今日はハモネプ10  大知正紘

今日は楽しみにしていたハモネプがあります。
夜7時からです。
あのハモネプ8で優勝したA−Zが帰ってきます!
あの人たちの歌がまたテレビで聴けるなんて、めっちゃうれしいわ!
けいちゃん、ますます実力上げてるかな?
あの子達のハーモニーは温かくて好きなんです。
上手いのはもちろん。
また優勝してほしいね。
http://fod.fujitv.co.jp/FOD/hamonep10.asp

それから、最近応援している伊賀市出身の大知正紘君のレギュラーラジオ番組が先週から始まってるんですが、すごくいいんです!
毎週火曜日、ZIP-FM 23:30-24:00の「A PIECE OF TODAY」って番組で、素朴な純粋な人柄がそのまま出ていて、言葉をとても大切にしていて、それがよく伝わってきます。
オリジナルもだけど、他のアーティストの素晴らしい言葉を繋いで行こうという、カバーコーナーでは、ギターの弾き語りをしてくれます。
先週は小田和正さんの「たしかなこと」で、これがすごく言葉がストレートに入ってきて、こんなにいい歌詞だったんだ!と改めて気付いたくらい、繊細な歌を聴かせてくれます。
19歳とは思えない感受性とポジティブな言葉の数々、何度歌を聴いても、19歳の子の言葉かな?と思うくらい。
ブログとかを読んでいると、娘と同い年なのに、こっちが反省させられたり、元気をもらったりしてます。
不思議な人です。
声も綺麗です。
歌詞がすごくよくて、「さくら」や「手」には感動してしまいました。
「さくら」の歌詞はこちら
「手」の歌詞はこちら
他にもたくさんオリジナルを聴いてみたいな。
興味がある方、一度、ラジオを聴いてみてね。

大知君のブログに書かれていた一言

「今日の反省点は明日に繋げれば、今日を輝かせられる!」

前向きな言葉ですよね。


4/23には、初めてテレビで歌を披露してくれます。
「ハッピーMusic」
 4/23(金) 深夜0:58〜1:58


追記
昨日はハモネプ終わってすぐに、A−Zを応援する気持ちが勝って、優勝できなくて残念だったけど、改めて今日A−Zの歌2曲聴いて、涙がボロボロこぼれてきました。
うれしい!たのしい!だいすき!」では鳥肌立つし、みんながとても楽しそうで、息もぴったりで、決して一人が前に出ることなく、みんなが一つにまとまってた。
Endless Story」も難しい歌を選んだなあと昨日は思ったけど、この曲をじっくり聴いていると、歌詞がすごくいいですね。
A−Zがみんなに届けたかった歌なんだなって。
もしかして、ハモネプにはこれで最後の出演なのかもしれないけど、いつまでも終わらずに届けたいっていう気持ちが溢れていて、すごく感動した。
けいちゃんも、ファルセットに挑戦して、それが弱いとかじゃなく、優しい一面も見れて、すごい可能性を秘めてる人だなあと思ったわ。
是非、デビューして、また歌声を聞かせて欲しいですね。


それと、大知君のラジオ、よかったです!
今日は、スガシカオの「夜空ノムコウ」をギター弾き語りで歌ってくれました。
何でしょう!
この声が良すぎる!
「さくら」とはまた違うんです。キーが低いからでしょうね。
めちゃくちゃ合ってました。何だか、感動してしまったわ。
聴くほどに、持ち歌の「さくら」も「手」も感動します。
歌詞が、せつなくて、私には縁遠いはずなのに、恋心、懐かしく切なく響きます。
若い人達に、もっと聴いてもらいたいですね。
昨日の着うたフルで「さくら」が圏外から53位にUPしてました。
もっと聴いてもらえるといいな。

ZIP-FMが聴けない人はこちらで聞けますよ。
「KEY HOLE TV」をDLしてみてね。
http://www.v2p.jp/video/
世界中どこからでも、公開されているテレビやラジオをネットで聴いたり見たりできます。
8

2010/3/12  13:54

大知君のフリーレンタル  大知正紘

今日デビューした伊賀市出身の大知正紘さんの「さくら」、今日からTSUTAYA限定でフリーレンタルできるので、さっそく借りてきました!
CDは「さくら」と「手」という曲がそれぞれフリーレンタル仕様で1コーラスのみでしたが、「さくら」のPVのDVDはフルコーラス聴けました!
前に、VMCやSSTVで放送されていたPVの動画を見たときには、音質が悪かったせいか、2コーラスめから入るピアノの音が割れる感じと、音量が大きすぎて、歌が聞こえなかったんですが、CDはギターもピアノも歌もちょうどいいバランスでとても綺麗でした。
PVもDVDで聴くと、とても綺麗でした。
何度も聴くほどに味が出ます。
転調するあたりが一番感動しますね。
穏やかで、景色が目に浮かぶいい歌でした。
私には遠距離恋愛の経験がないので、泣けることはなかったけど、せつない思いが伝わってきました。

カップリングの「手」もいいですよ。

明日からは、Music.jpで着うたフル配信が始まるし、明日のBSフジ「初恋クロニクル」では主題歌になっています。
是非、レンタル無料だし、テレビも見られる方は見てやって下さいね。
私はBSが見られないので残念。

CD発売されるといいな。

欲しかった植村花菜さんのアルバムは売り切れてありませんでした。

肝心の堅ちゃんのアルバムやシングルも早く聴きたいね。
待ち遠しいわ。

1

2010/3/8  12:04

大知正紘「さくら」PV  大知正紘

先日記事にした、伊賀出身の大知正紘さんの「さくら」のPVがUPされてました。

フルで聴くのは初めてでしたが、PVが曲にぴったりでよかったし、歌もせつなくていいですね。
歌詞が高校生の時に書いたとは思えない大人な歌詞で、繊細な心が伝わってきます。
ただ、大知君の声がピアノの音に負けてしまってるのが残念です。

3/12から、TSUTAYAでPV付で無料レンタルできるようで、3/13からはmusic.jpで着うたフル配信されます。

また、聞いてみてね。
3

2010/3/1  12:35

ちょっと気になる新人  大知正紘

またまた、三重からデビューする人がいるんだ〜と思ってブログを見たら、娘と同い年、それも、名張桔梗が丘高校出身!
地元やん!
伊賀市出身らしい!すごい!
あの、小林武史さんが男性ソロアーティストを初プロデュース!
どんな声だろう?とHPで試聴してきました。
大知正紘さん「さくら」
http://www.oochim.jp/
独特な魅力のある声でした!
FM三重のパワープレイソングなので、また聴いてみます。

BARKSの記事
http://www.barks.jp/news/?id=1000058798

松阪だけど西野カナちゃんも大ブレイク!

全然関係ないけど、「惚れてまうやろ〜」のWエンジンの太い方のチャンカワイさんが名張出身。

ハモネプに出てたAS★KNOWのボーカルのかっちゃんも名張出身。

最近、三重の人はすごいな〜。
頑張ってほしいわ。

追記
大知君は、娘とは学校は違うんですが、娘の友達の同級生で、高校の時、よく上野市駅の前でストリートライブをしていたようです。
そんな子がデビューできるなんて、すごいな!と感動しちゃった。
ブログが更新されていて、伊賀に帰ってるらしくて、その日記を読んでいると、娘と同い年とは思えない繊細な心で、書いてある言葉がすごく胸に響いて、泣きそうになりました。
どうりで、あんな素敵な歌詞が書けたんだ・・・と納得。
これからたくさんいい歌を聴かせてほしいですね。

http://ameblo.jp/sazankurosu659/entry-10472129738.html
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ