堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2019/9/2  11:18

8/26(月)の松尾潔のメロウな夜で  平井堅ラジオレポ

8/26(月)のNHK-FMの「松尾潔のメロウな夜」で、松尾さんが堅ちゃんのことを話してくれていました。
NHK-FMはRadikoではタイムフリーで聴けないので、再放送の今日の放送を聞きました。

♪Til Last Summer / Tony! Toni! Tone!

去年の夏まではなんて言われるとね、条件反射的にすみませんとか何とか言ってしまいそうな人たくさんいるんじゃないでしょうかね。
夏っていうのは色んなことが起こる時期ですから、すべての夏を万人に対して、胸を張って正面見上げながら語りつくせる、そんな人生を過ごした人は僕の周りに一人もいないような気がします。
ちょっと、色んなことに対しての理性的な判断がやや緩め、大いにゆるゆるになってしまった、そんな夏の記憶が一つや二つ、いやもっとおありじゃないでしょうか?そんな人生もつまらないよなんて、そんなふらちなことを呼びかけるつもりもないんですけど、夏はいろんなことが起こりますよ。ということをね、毎年のように、まだ肌寒い時期から夏の曲作りませんか?なんてオファーを受けて、夏のことを考えながら曲作ってるとどうしても綺麗なだけの曲にはならないななんてことよく思うんですよね。
なんて平井堅さんともそんな話を重ねてますよ。20年ほど。

そんな平井堅さんが Tony! Toni! Tone!で一番好きというか一番聴きました話をしてましたね。 Tony! Toni! Tone!の「House Of Music」というアルバム、平井さん、「Let Me Know」って曲をこの番組でも紹介してくださったんですが、当時ね、さほどヒットしなかったんですよね。このアルバムがね。
山下達郎さんもこの番組のゲストに平井さんの後ですよね、お越しくださって、このアルバムを挙げてらっしゃいましたからね。
少なくともこのサンプルにね、平井堅・山下達郎という、日本を代表する二人の男性シンガーの口から出てきたアルバムタイトルですから、まだ実は聴いてないんだって方は、悪いことは言いません。今、聴いたらいかがですか?この番組終わってからですよ。今夜。
アルバム「House Of Music」についてちょっと語らしてもらいました。

では、平井堅さんの曲、ここで1曲紹介したいと思います。
2011年にリリースいたしました、「JAPANESE SINGER」というアルバムがございます。
アルバムプロデュースを松尾潔が久々に手掛けたという作品でした。
その中に、1曲夏テーマの曲がございました。
作曲は川口大輔さんが手掛けております。作詞は僕、松尾潔

♪「Missサマータイム」平井堅

ご存知のように、平井堅さんは映画ですとか、ドラマですとか、そういった映像表現と非常に相性のいい歌声、その声自体に物語性が含まれているようなところがあって、実際、そういう映像作品に対しての主題歌、テーマソングを歌うことが多いですよね。
僕も平井堅さんとの仕事で数覚えていないくらい主題歌とかそういうのやらせて頂きましたけど、どうしてそういうときには、バラードを望まれることが多いんですよね。
そういうタイアップ何かの制約ではない、アルバムの中でこそ歌える、「好きにやっちゃおうよ!」という曲、その1曲ですね。「Missサマータイム」もうこれ、やりたいってことだけで、まあ色んな意味でね「やりたい」ってことだけで作った曲です。
もう、平井さんがこれ歌いながら「こんな歌歌うんですか?」って散々楽しそうに、僕に悪態をついたことを覚えています
39



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ