堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2019/8/6  8:38

DJ和 コンピアルバムに楽園  堅ちゃんコンピ・カバー

45万枚ヒットの前作から2年ぶり。DJ和コンピ最新作「ラブとポップ〜大人になっても忘れられない歌がある〜mixed by DJ和」発売決定。豪華38曲の全収録曲も解禁。

タイトル:「ラブとポップ〜大人になっても忘れられない歌がある〜mixed by DJ和」
発売日:2019年8月7日(水)発売

堅ちゃんの「楽園」も入ってます。

https://www.j-popper.jp/artist/dj_kazu/info/508356

スッキリ!で、安達祐実さんがコメントしていて
「平井堅さんは、初期の頃から聴いていて、楽園は結構聴いていましたね。
仕事終わりで、そのまま家に帰りたくないみたいな日があったりして、マネージャーさんにお願いして、ドライブしながら、車の中で平井さんの曲も聴いていました。」
と話してくれていました。
BGMで「楽園」が流れていました。

たくさんの曲の中から、堅ちゃんの思い出を話してくれて嬉しいですよね。

これは、原曲の音源をそのまま使ってミックスしてあるみたいですね。

2019/08/06 06:11 日本テレビ 【ZIP!】
<SHOWBIZ>安達祐実(37歳)・忘れられない名曲
広末涼子がジャケットを飾り、45万枚の大ヒットを記録したコンピレーションアルバム「ラブとポップ」。
その第2弾が、安達祐実のジャケットで発売されることが明らかになった。
新作のテーマは“大人になっても忘れられない歌”で、2000年頃の名曲38曲が収録されている。
楽曲はレコード会社のスタッフでありながらDJとしても活動するDJ和(32歳)が選曲。
中でもお気に入りの曲について、安達祐実は「平井堅さんの『楽園』は、結構聴いていた。(当時)すごく忙しかったけれど、仕事終わりでドライブしながら車の中で聴いていました」と語った。
火曜パーソナリティー・山下健二郎は「僕はm−floの『come again』(が忘れられない)。通学の時に聴いていて、J−POPから一歩飛び出したような曲。何より今、m−floと同じ事務所で一緒に仕事しているのが感慨深い」とスタジオコメント。
アルバム「ラブとポップ〜大人になっても忘れられない歌がある〜」はあす発売。
♪明日への扉/I WiSH(2003年)。
♪VALENTI/BoA(2002年)。
♪マタアイマショウ/SEAMO(2006年)。
♪There will be love there〜愛のある場所〜/the brilliant green(1998年)。
♪決意の朝に/Aqua Timez(2006年)。
♪楽園/平井堅(2000年)。
♪come again/m−flo(2001年)。
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ