堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2019/4/12  20:03

4/12(金)「Ken's Bar 20th Anniversary Special !! vol.4」大阪初日のレポ  平井堅ライブレポ

堅ちゃん最高です!
1st ステージ終わりました。
セトリだけ書きますね

★追記 4/13 8:00
昨夜は終演が遅くなって、帰宅が遅くなり、セトリ追加と、レポかできなくてごめんなさい。
詳しいレポはまた後ほどしますので、取り急ぎ、感想だけでも書いてみました。
今回は、是非レポを見ないで参加して下さい。
終わってから読んでね。

★追記 4/13 15:30
MCのレポを追加しました。

セットリスト
★1st Stage
1.half of me
2.僕の心をつくってよ
MC
3.affair
4.カムフラージュ(竹内まりや)
MC

ゲストピアニストにH ZETT Mさん
5.鍵穴
6.すきすきソング/ひみつのアッコちゃん EDテーマソング (水森亜土)
MC
7.桔梗が丘
8.瞳をとじて

★2nd Stage
9.哀歌(エレジー)
10.ガラスの十代 (光GENJI)

【リクエストコーナー】
11.思いがかさなるその前に...
12.STAR

(とおりゃんせを歌いながらステージに)

MC
13.いてもたっても(新曲)
14.告白
15.KISS OF LIFE
衣装替え
16.POP STAR

★アンコール
MC
17.魔法って言っていいかな?
歌詞間違えたお詫びに、アカペラマイクなしで
18.Love Love Love(頭の部分だけ)

ツアー初日に参加できた喜びと感謝で胸がいっぱいです!
今日の堅ちゃんは、とにかく歌声が最高に良くて、会場中に癒やしボイスが響き渡って、心にずんずん入ってきて、最初から泣きそうになりました。
クリスマス以来露出もなく、初めて見る堅ちゃんに、あまりにも素敵でかっこよくて、お茶目で、ため息の連続でした。
まだまだ攻めの姿勢で頑張る堅ちゃんは、47歳とは思えないパワーを感じました。
今日は生まれて初めての、センター真正面の席で、サブステージでは、目の前で過去最高に近くで見ることができて、ステージが低いので目線が近くて、ほんの少しの間でしたが、リクエストコーナーのニコニコ笑顔の堅ちゃんや真剣に歌う堅ちゃんが真正面に見えて、真っ直ぐ自分に歌いかけてくれるような感覚がして、最高に幸せでした。
会話をメモしていたので、ずっと顔を見られなかったのが惜しかったです。
今回は、Ken's Barで、せっかく、素晴らしいミュージシャンと楽器一本で歌の素晴らしさを表現するのだから、他にもゲストミュージシャンを迎えて、新しいチャレンジをしてくれました。
才能ある素晴らしいパフォーマンスで有名なH ZETT Mさんとのコラボは、堅ちゃんのまだまだ潜んでいる魅力を十分に引き出してくれて、鍵穴にはゾクゾク鳥肌が立ちました。
まさかのひみつのアッコちゃんは、全然違うアッコちゃんで、めっちゃかっこよかったです!
途中で、H ZETT Mさんの青い鼻を真似して、赤い鼻をつけようとするけど、くっつかなくて、歌の途中で、ほんとはこれくっつくはずだったんですと言って、赤鼻を持って歌ってました。
堅ちゃんの中で、良かったのが、「affair」
色っぽい歌声にゾクゾクして、途中立ち上がったと思ったら後ろ向いて、振り返ってポケットに手を入れたりステップ踏んだり、色気ムンムンでかっこよかったです!
カムフラージュのカバーが堅ちゃんの大好きな竹内まりやさんの歌声とはまた違う、艶のある透き通った歌声で、まるで堅ちゃんのための歌かと思うほど合っていて、正に堅ちゃんワールドになっていました。
泣きそうになりました。
新曲の「いてもたっても」を初披露してくれて、これがまた最高!
爽やかで、歌詞は胸がキュンとなって、恋する気持ちが伝わってきて、ウキウキした気持ちになりました。
フルで生で聴けて嬉しかったです!

恒例のリクエストコーナーも、堅ちゃんとても優しくて面白くて、お茶目な堅ちゃんが最高でした。
STARがほんとに素敵でした!
凄く良かったです。

あと、MCでびっくりしたのが、1月のプライベートの海外旅行(タイ・ヤオノイ島)で、赤土のデコボコの道をサイクリングしていたら、こけてしまって、救急搬送されて、右手首と左腕を骨折したらしくて(ジェスチャーによる推測)、今は治ってボールも投げてましたが、びっくりしました。
治って良かったです。
堅ちゃん気をつけてね。

今回は、また、チャレンジで、KISS OF LIFEの途中で堅ちゃんがいなくなり、スクリーンにメンバー紹介の質問事項が流れて、それぞれにソロでアドリブをガンガンやってくれて、めっちゃノリノリでテンション上がってきたと思ったら、堅ちゃん、登場!まあ!トンガリ帽子に、宇宙人みたいな格好して出てきて、大爆笑でした。
こんな47歳、まだまだ攻めの姿勢を忘れずにチャレンジしたいって、それはまた意味が違うわ!と突っ込みながらも、ノリノリでPOP STARを歌ってくれて、最高に楽しかったです!
メンバー、今日はラムジーさんの代わりにふくちょーさんでしたね。

今日は、乗っけから、「half of me 」でも歌詞を間違えてやり直して盛り上がり、最後のアンコールの「魔法って言っていいかな?」でも歌詞を間違え、やり直しはしなかったものの、歌い終わって、間違えたお詫びにと、何かアカペラで歌いますと、マイクありがいい?無しがいい?と聞き、無しでとの声に、マイク無しで、あの大きな会場に、まさかの生歌生声が響き渡って、それは、シーンと静まり返った静寂の中に、堅ちゃんの張り上げた「Love Love Love」の冒頭が聴けるなんて、お金払っても聴けないような、貴重な経験をさせてもらえて、そのまま、「ありがとうございました!」とシャウト。
鳥肌ものの一瞬でした。
アカペラの前に移動するとき、ステージを暗がりで歩いたら、コードに引っかかってこけてびっくり!
大丈夫だったかな?

心から楽しめた、3時間でした。
色んな堅ちゃんを味わうことができて最高に幸せでした。

終演がちょうど10時頃で、電車に間に合わない!とダッシュだ走って帰って、何とか急行に間に合ったのですが、満員で、ずっと座ることができなくて、途中やっと座れて、セトリの追加が遅くなってごめんなさい。
帰ったのが12時過ぎで、それから、家の片付けやお風呂入ってしてたら寝てしまって、レポできなくてごめんなさい。

朝起きて、感想だけを書いてみました。
MCは、メモしてあるので、適当ですが、また後ほど書きますね。
取り急ぎご報告まで。


★追記 4/13
MCのレポ

1.half of me
頭の歌詞の、閉めたドアをのところを間違えて、
「誠に申し訳ありません。冒頭から行かせていただきます。」
とやり直しました。

2.僕の心をつくってよ
のっけから失礼いたしました。
お陰様でKen's Bar20周年ということで、記念したアニバーサリーイベントをやってきて、Vol.4ということで最後のツアーが始まりまして、本日初日です!
大阪城ホールに来る道中まだ桜が残っていて花見をしている方もいましたけども、綺麗でした。
去年、ツアーを回ったんですが、回りきれなかった場所、大阪を皮切りにツアーを行います。
平成最後の大阪でのパフォーマンスになりますが、平成7年にデビューした私も、24年が経ち、令和のみなさんに忘れ去られないように頑張ります。
大阪最後のパフォーマンス、命がけで歌います。
最後まで楽しんでっておくれ大阪Boys&Girls!

初っ端からくじくと心を立て直すのに時間がかかります。
私のコンサート初めてと言う方?
結構いらっしゃるんですね。
偶然行こうかと思ったんでしょうか?

Ken's Barは楽器1本と歌というコンセプトでやっているので、盛り上がりに欠ける、盛り下がってきて静寂を楽しむという、歌詞間違いなんて絶対に許されないんですよね。
結構やらかしたんですけど、今日は新しい試みも携えているので最後まで楽しんで行ってください。

今年初めてのライブなんですよね。何もしないでぼ〜っとしてて
今年1月にプライベートで旅行に行きまして、年甲斐もなくサイクリングをして、荒れた赤土の上をマウンテンバイクでサイクリングしてたら、スリップして自分の体に追いつかず、赤土に激突してしまって気を失ってしまって救急搬送されて、骨折して、やっと傷も癒えてきたんですけど
骨折したんですよ。(左ひじ辺りを指して)この辺に穴が空いてるんですよ。
初めて担架に乗せられて救急車で運ばれたんですよ
ちょっと楽しかったです
(右手首を動かしてから、そこを骨折したのかな?)

痛みを抱えつつ歌おうと思います。

19年前に発表したTHE CHANGING SAMEというアルバムに収録されている、当時の2000年のツアー、髪の毛ちりぢりのその時に歌った以来の曲

3.affair
途中で立ちあがって後ろ向いて立っていて、振り返って右手をズボンのポケットに入れたり、ステップ踏んだりしていて、かっこよかったです!

4.カムフラージュ
1998年の竹内まりやさんの曲
竹内まりやさんは僕も大好きで前にもカバーしたことがあります。
マンハッタンキスとか不倫とか背徳の恋を歌った曲が多くて、ライナーノーツを見てると、ご主人山下達郎さんやお子さんが寝静まってから、洗面所でキーボードで不倫の歌を書いてたと知って、変態だなと思ってリスペクトしてます。
折り目正しいイメージがあるので、襟を正した変態という、見習いたいです。

Ken's Barでは楽器1本と歌で素晴らしいミュージシャンとやってるんですけども、侍たちとのバーサス的な感じがしていて、基本のミュージシャンをベースとして、色んなプロフェッショナルなミュージシャンとのコラボをして新しい世界を見たいなと、素晴らしいゲストミュージシャンをお呼びしています。

かつては、東京事変やPE'Zや現在はH ZETTRIOとしても活躍のH ZETT Mさんです。

こんなすごいピアニストの方お二方(鈴木さん含め)と歌えるというとても贅沢なんですけどありがとうございます。
H ZETT MさんのファンでYou Tubeでゲゲゲの鬼太郎の速くなっていくのとかを酒を飲みながら見てるんですけど、H ZETT Mさんのピアノで歌えるのが嬉しいです。

堅:好きな食べ物は?
M:ハンバーグが好きです
堅:加工肉の方が好きですか?ステーキより
M:ステーキよりハンバーグとか
堅:歯ごたえ、柔らかい方が、歯が弱いとか?
M:ジュって肉汁が出るのが好きです
堅:いいですよね。さわやかとか静岡の
M:知ってます。静岡の有名ですよね
堅:東京事変でピアニストとして活躍されていた
M:別人かも。
堅:ヒイズミ マサユ機さんの方、兄弟というか(別名です)
椎名林檎の嫌いなところは?
M:ないです。
堅:H ZETTRIOもかっこいい、PE'Zは僕もご一緒したことがあって(僕音のfake starですね)、ベースとドラムとピアノで、大阪でライブがあるんですか?
M:4/27に大阪城音楽堂で

2ns Stage

【リクエストコーナー】
サブステージまで花道を歩いて移動

リクエストコーナーの説明
DA PUMPの桜とかUSAとか歌いません。

★1投目 手で投げる
手首もすっかり治りましたので投げます。

アリーナ左後ろの方

堅:白いパーカーがお似合いの
お名前は?
K:かおりです。
堅:どっから来てくれた?
K:千葉から来ました
堅:今日?
K:昨日。
堅:前乗りですね。僕と同じですね。
千葉からだとどうやって来た?
K:新幹線で来ました
堅:東京経由?
K:東京経由。幕張メッセの近くです。
堅:幕張メッセって千葉なのか
武道館の方が近いのにね
K:行きます。
堅:僕のライブは何回か来てくださってるの?
K:何度も
堅:最初に来たのは何年前ですか?
K:1年前です。(会場笑)
堅:1年で平井堅率上がってるんでしょうか?
今日はお友達と?
K:母親と
堅:お母さんの洗脳で平井堅聴きにきてくれた?
K:母親を洗脳しました
堅:お母さんもこの1年くらいで
いつも親子で来てくださってるんでしょうか?
K:そうです
堅:1年前に来てくれたきっかけは?曲とかある?
不愉快?
K:特にない
堅:ちょっと待って!1年前から来てくれてて、きっかけは特にない?
気付いたら
K:来てました
堅:あれ?私平井堅のこと好きなんだ?と思ったはいつごろ?
K:1年くらい前(笑い)
堅:1年くらい前は何してたかな?half of meとか?
K:そのくらいです
堅:平井堅てわかってるよね?
K:知ってます
堅:登坂君とかじゃないよね?今市君とかじゃないよね?
なんとなく?好きになったきっかけもあいまいで、全てがぼんやりしてる
まとめるとぼんやり好き?ってこと?
K:めっちゃ好きです!
堅:ありがとうございます。
好きなテレビ番組?これだけは録画してるなっていう
K:がっちりマンデー(笑い)
堅:TBSか
リクエストは?
K:「思いがかさなるその・・・」
堅:もう一回言って!ちゃんと言って!
K:「思いがかさなるその前に」
堅:よかった。
結構メニューに入ってるけど、今回は入ってなかった。

★2投目 バズーカ
スタンド対面の右寄りの方

堅:じだんだ踏んでくれてる 嬉しい
お名前は?
マイクをオンにしようか?
Y:ゆかりです
堅:ゆかりちゃんはどっから来てくれましたか?
Y:岸和田です
堅:近所なんですね
僕の親族が住んでます。それ以上は言わない
だんじりに命がけ?
Y:命がけです
堅:すごいんでしょ?だんじりのために生きてるんでしょ?
Y:そうです。
堅:いつですか?だんじり祭りは?
Y:9月と10月とあるんですけど
堅:2回あるの?
Y:浜手と山手と
堅:かつぐ?
Y:女の人だめで、中学生まで
堅:中学以降は男子が担いで
Y;引くんです
堅:綱を引く?
ゆかりちゃんは今年引く?
Y:引けません
堅:だんじりの時はどうしてんの?酒飲むの?
Y:酒飲んで見てる
堅:行ったことないけど楽しい?
Y:楽しい。来てください!
堅:うん、気が向いたら(笑い)
結構怖いって聞く。怒号が飛び交って喧嘩が始まるみたいな
Y:そうです
堅:ね。遠慮しときま〜す(笑い)
うちの父親亡くなったんですけど、岸和田で入院してて
Y:知ってます
堅:月に2・3回お見舞いに行って、15年前に行ってて。
Y:知ってます。看護師なんで
堅:マジで?その病院で働いてたの?
Y:その頃に看護学校へ行ったんです
堅:それで平井堅のお父さん入院してるって
Y:そうです。そうです。
堅:今も看護師されてるんですか?
Y:そうです。
堅:頑張って下さい。元気を与える仕事ですよ
平井堅好きって看護師が多いんですよ
僕が一番ちやほやされるのが病院なんです
看護師が点滴するときにハアハアする
血管太いですね〜。点滴し甲斐ある!って
リクエストは?
Y:「STAR」
堅:すごい!ゆかりちゃん、いつから?
Y:堅ちゃんがMステで楽園を歌った時から
堅:2000年の3月
それを偶然見て、何だこいつは?と
Y:何回も巻き戻しして。
堅:VHS
なのにファーストアルバムの曲を選んでくれて嬉しい
遡って聴いてくれたんや

「STAR」


帰りは「とおりゃんせ」を歌いながらステージに帰りました。

映画の「町田くんの世界」の主題歌で、人は恋をするとどうなるのか?人はなぜ人を好きになるのか?当たり前なんだけど答えずらい。はっとさせられる映画
年甲斐もなく何でだろうと考えて、箇条書きにして作った曲で、未だに答えはないんですけど、考えるより先に思いがあふれて制御できない、ドーパミンがあふれている状態が恋かな?と思って書いた曲です。

アコースティックVer.でお送りします。

★アンコール
リハーサルの時からあの衣装を受け入れてもらえるのかと
50前ですけどトライして行きたいなと思います。
平成も一つの時代が終わりますが、平成の往年の大スターがパタパタと亡くなっていき、内田裕也さんが泣くなり、ショーケンさんが亡くなり、そんな時、自分の年齢と照らし合わすようになってきて、ショーケンさんが68とお聞きして21こ上かと。20年後ショーケンさんの歳かと思って、僕も歌い続けて25年近く経って、この先何年生きるか知りませんが、一日一日を灰になるまで命を燃やして生きていかなければと思う今日このごろ
その結果さっきのような演出に。これからも全力で攻めの姿勢で行きたいです。

「魔法って言っていいかな?」の後、歌詞を間違えてしまってアカペラでうたいます。

コードに躓いてこけてびっくり

マイクとマイクなしとどっちがいい?
届くかどうかわからないけど頑張ります。

マイクなしのアカペラが神々しかったです!素晴らしかった!

「どうもありがとう!」


210

2019/4/12  8:56

今日はツアー初日!  平井堅ちゃん

今日は待ちに待った、「Ken's Bar 20th Anniversary Special !! vol.4」ツアーの初日、大阪ですね!
私も、今日参加させて頂きます!
ツアーの初日に参加したのは、2004年のKen's Barツアー、三重県営サンアリーナ以来。
翌年の10周年ツアーも伊賀市文化会館が初日でしたが、その前にルイードもありましたから。
15年ぶりの初日参加で、感激です!
今回は、新たな演出もあるそうで、どんなライブになるのかドキドキですね!
前回のVol.3から、またまたパワーアップしたツアーになってるのかな?

堅ちゃんのKen's Bar20周年を締めくくる、素晴らしい思い出のツアーになりますように。
皆さんでお祝いしましょうね!

今日と三重の2回も行かせてくれる旦那にも感謝して、心から楽しんできたいと思います。
今日はお天気も良くて良かったですね!
また、会場でお会いするのを楽しみにしています。



42

2019/4/12  0:00

4/12(金)のスケジュール  平井堅ちゃん

「Ken's Bar 20th Anniversary Special !! vol.4」
【会場】大阪府・大阪城ホール
[開場] 17:30 [開演]19:00
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ