堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2013/3/22  22:55

卒園式、号泣でした  子育て

今日は、卒園式でした。
朝から、祝ってくれているような、すがすがしい晴天でした。
ちびちゃんにとっても思い出深い幼稚園の卒園で寂しい思いだったでしょうけど、私にとっても、今度こそ、我が子最後の幼稚園の卒園式。
朝から、既に胸がいっぱいでした。

式が始まって、緊張した顔のちびちゃんを見るなり、うるうる。
卒園証書を受け取って、私のもとまで来て、一言小さな声で「毎日送り迎えしてくれてありがとう」と言って証書を渡してくれました。
頑張ってね!と声をかけ、席へ戻りました。
知らない間にしっかりした姿を見て、また涙。

皆でのお別れの言葉は、あれだけの長い言葉を、よく覚えたなと思うくらい、今までは恥ずかしくて、口パクだったのに、一番大きな声で、一生懸命言ってる姿にまた涙。

歌は、「さよなら僕たちの幼稚園」で、先生の初めの、「心のねっこ」のピアノだけのインストVer.が流れ、それがまた綺麗で号泣。
皆歌声も元気いっぱいに揃っていて、一生懸命に歌う姿にも感動で、歌詞がまた思い出がいっぱいよみがえってきて、泣けてきました。

温かい素晴らしい式でした。

部屋では、先生とのお別れがひとりひとり、花を渡して子供達が一言言うんですが、皆泣きながら「大好き!」や「ありがとう」と言う度に、先生が嗚咽。
ちびちゃんも、一生懸命泣くのを我慢して涙ふく姿にもらい泣きしました。

先生は、初めての教え子の卒園で、2年間の熱い思いが込み上げたんでしょうね。
私も初めての男の先生でしたが、とっても親身になってくれて、仲間の大切さや、命の大切さ、みんな違ってみんないいをモットーに、とっても優しく温かいクラスにしてくれました。
そのおかげで、ちびちゃんも楽しく幼稚園で過ごすことができました。

この幼稚園での思い出が、これからの人生の中で、必ず大切なことを思い出して、辛い時にも乗り越えられる根っこになってくれると思います。

4月から、小学生。
きっと、大丈夫だよ!
頑張ってね^_−☆

次女も、19日に引っ越しが終わり、20日に卒業し、昨日と今日は研修で家から通ってましたが、明日から勤務なので、今夜家を巣立ちました。

今日は何だか切ない思いでいっぱいですが、明日からは、新しいスタートが無事に切れるように祈って、応援したいです。

クリックすると元のサイズで表示します
26



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ