堅ちゃんのスケジュールは、きゅーぴーはーと「堅ちゃんカレンダー」でチェックしてくださいね。

2010/1/13  17:54

この写真って?  平井堅ちゃん

RADIPEDIAのHPの今日の写真って、初めて見るよね?
前回のかな?
フレッシュな堅ちゃんの写真が見れないようになったんで、寂しいけど、1日だけでもUPしてくれたら嬉しいね。
ところで、何持ってるんだろうね。
http://www.j-wave.co.jp/original/radipedia/
5

2010/1/13  15:18

2005年の伊賀公演  平井堅ライブレポ

先日もちょっと懐かしくて記事に書きましたが、2005年の10th Anniversary Tourの初日の伊賀公演のレポを読み返していました。
今更ですが、思い出にブログにも残しておこうと思います。

初めてのツアーで、レポも初めてですごくMCの順番も間違いだらけですが、行かれた方は是非懐かしんでみてください。


5/17伊賀市文化会館


私は、6列目、真ん中あたりに座ったので、ほんとに、間近に堅ちゃんを感じることができて、こんなにうれしいことはなかったです。堅ちゃんの表情ひとつひとつがよく分かって、気持ちまで伝わってくる感じでした。

今回はダンサーはいませんでした。
メンバーは、シークレットライブの時と同じでした。

何が一番よかったって、堅ちゃんの声の調子が最高で、音程もはずれてなくて、すべてが完璧でした。いい声〜!と何度も私言ってたから。
まず、歌のうまさに感動しました。
すべてに魂がこもっていて、しっとりな歌なんて泣けそうだったし、アップテンポの歌は、アドリブもフェイクも最高でした!

そして、10年をたどるがごとく、HIT曲のオンパレード。ベスト盤になりそうな内容の濃い選曲。おいしすぎました!

上高ネタがばんばん出て、うれしかったわ!

最初、「Precious Junk」のボーカルレスバージョンが流れる中、スライドで、デビュー当時から順番に軌跡をたどる映像が流れ、そして、今・・・
で、堅ちゃん登場!
グレーの上下のベストスーツにエンブレムのブローチが胸に2つ。グレーの帽子。
感激でした!目の前にほんまの堅ちゃんがいるってだけで、ドキドキしました。
「Precious Junk」はとにかく、最初からノリノリで、一斉に皆総立ちで、これがツアーのノリだわ!と身震いしました。(初ツアーです)
今の堅ちゃんの「Precious Junk」もかっこよかったよ!
ただいま〜!!と言ってみんな、おかえり〜!!と叫びました!!
忍忍!と忍者が手裏剣投げる格好もしてくれました。
今日ニュースで流れた、空き巣事件のことも、言われました。
堅ちゃんもびっくりして、警察に通報したようで、マスコミには絶対言わんといて!と念をおしたんですけどね・・・と苦笑い・・・
堅ちゃん、気丈に、「堅のハートは盗まれてないぞ!」と可愛く言ったのでみんな大ウケして、笑いに包まれました。
ここ三重は、学生時代を過ごした、ふるさとです。会場からは名張!桔梗!と飛び交う。
実家は、名張にあるんですけど。こんなこと言ったら、また空き巣に入られたら困りますけどね。と、笑いを誘う。
「盛り上がっていこうぜ!伊賀市文化会館ボーイズ&ガールズ!!」

トークで、うれしかったのが、伊賀最高の会場やね!歌いやすいです。ってはじめに言ってくれたの。
確かに狭いので、一体感もあって、歓声とか、拍手とか、熱気とかが、すごい盛り上がりようで、会場は割れんばかりでした。
伊賀はふるさとということで、ここから始めてくれたようです。
いつものトークだけど、伊賀線って知ってる?乗ったことある人?とか聞いて、普通に忍者とかがつり革持って乗ってたり、ドアを手動で開けたり、年頃でヘアスタイルを気にして、扇風機を40分ずっと回らないように指で止めてたりしてたって話しでした。高校の時、豆単や参考書を見ながら、友達と片方ずつ、イヤフォンをして、音楽を聴いてた思い出を歌にしたということです。
伊賀線の歌ってなかった?いっつも電車で流れてて・・・
「桑町・茅町・・・」って、駅の名前言っていくやつ・・・今も流れてんのかな?
あったよ!と言ったけど聞こえず、「うえのまち」って歌で当時ヒットしました。


想い出の曲で、「片方ずつのイヤフォン」
これがまた、すごいいいノリで、嬉しかったです!好きなPVで、若堅を思い出して聴いてました。

「LOVE OR LUST」は、ダンスもきれがよくて、かっこよかったです!

「楽園」は、ほんとにいい声で、フルバンドで、コーラスも入っての楽園は最高でした。
大さんのピアニカがいいのよね。
フェイクも力が入っててかっこよかったです。

「Ring」のフルバンドの演奏は、感動ものでした。
大好きな曲で、PVもいいけど、この曲をこんなにドラマティックに歌ってくれて、涙が出そうでした。

いきなり、Ken's Barのセットが出てきて、大さんのピアノで、「enen if」を演奏。すっごくきれいなピアノで、鳥肌立ちました。

堅ちゃん登場。
白い上下のスーツで、帽子を脱いできてくれて、めっちゃスリムで、ちょっと立った髪がかっこよく、は〜。かっこええ〜とため息。
可愛い感じもしました。

今回は10年を語るにはKen's Barは外せないってことで、ちょこっとだけ、中に持ってきてくれました。

中にはお年をめした方もいらっしゃるので・・・と誰の顔を見てるのか、ハラハラ・・・
ゆっくりと聞いてもらうコーナーも設けてくれました。

ふるさとの思い出の曲で、「キャッチボール」
これが、なんともせつなく、感情がこもってて、お父さんのことも思い出し、涙なしでは聞けませんでした。

「思いがかさなるその前に」は、最初のアカペラが最高にのびがよくて、引き込まれました。
いい唄だな〜ってしみじみ思いました。


あら?こんなところにお茶が!と白々しく、今日のグッズの缶teaが置かれてて、ちょっと試飲をしてみましょう・・・って真似しないでね。会場では飲み物飲んだらあかんようだから・・・でも、僕だけはいいんです。と緑茶を飲もうとすると、「あかんのに〜」と何度も突っ込まれ、「俺様はスターだからええねん!」と逆切れ!紅茶の缶を見て、バッキンガム宮殿みたいなというのを、ロッテンダム宮殿って間違えて言ってるし。感想でも笑いをとってました。

1995年には、伊賀でも、FM三重で、本屋の前でライブしたりもしました。いた人?で一人手を上げられてました。
なんで、本屋の前で歌わなあかんねん!とぼやいてたら、スタッフが金谷の1枚8000円の伊賀牛のすきやきを食べさせてくれて、もう、今までで一番おいしかったらしいです。また、食べて見て。とのことでした。
伊賀といえば、Kip's。上高の先輩の椎名きっぺいさんのお店で、モンブランを食べました。行ったことある人?でまた手をあげました。

あんまり皆知らん曲だと思いますが・・・初期のカップリングで・・・
「強くなりたい」
もう、せつないでも歌ってたこの曲、大好きな曲で、すごくうれしかった!最高でした。

「LIFE is・・・」は、堅ちゃんの人生を物語ってるようで、じーんと心にしみて、また泣けそうでした。

これで、Ken's Bar終了。
よかった!堅ちゃんの歌をこんなにじっくりと、しっとりと感動できたのは初めてです。

上高の話しで、上高生の人いる?って、何人か手を挙げてましたが、試験中で少なかったな。
手を挙げた子に、「僕の後輩?うれしいね〜」と手を振ってました!
厳しい学校で、校則とかも厳しかった。上履きが、トイレのゴムぞうりみたいなのだったんですが、今もそう?し〜ん。あ、まあね、と反応のないのに、寂しそう。
当時制服が、雑誌の投票で、ワースト1になったんです。知ってる人いますか?
そう、私の年もセブンティーンでワースト1だったので、思わず手をあげちゃった。
歳はいってるよ!
勉強ばかり一生懸命しなさい!っていう学校で、成績順にクラス分けられて、そのクラスでも、成績の悪い人から前に座らされて、最前列はアホ、ちょっとだけアホ、だんだんアホって成績丸わかりで、かんちゃんは最前列でしょうね。自慢じゃないですが、いつも後ろでしたが・・・と得意の自慢げに冗談で言ってました。
靴下も白と黒しかだめで、堅ちゃんが黒地にピンクの水玉の靴下をはいていったら、幅をきかしている連中にトイレに呼びだされて、なんやその靴下は!生意気やって言われて、知らんかったわととぼけて。サッカー部なんですけどね。

よくトイレに呼びだされて、ま、目立ってたってことですか・・・と。自慢げに。
そんな、友達はいいいな・・・ってことを歌にした曲・・・って、いい友達じゃないやん!

「キミはともだち」
座ったまま歌ってくれました。
皆も座ってても、すごく盛り上がりました!フルバンドもきれいでした。


「言わない関係」では、みんな待ってました!とばかりにノリノリ。一斉に立ち上がり、盛り上がりました!途中、フー!と合いの手も入れましたよ!
すっごい楽しかった!

5/14に、大阪で、母方のおばあちゃんの米寿のお祝いがあって、親戚20人くらい寄って、その時に、年表を作って、何歳に、第1次世界大戦勃発とか、他にもいろいろ大変な経験をいっぱいしてきてるはずなのに、ぜんぜん、自分は偉いとか言わない人で、控えめなおくゆかしい人で、今まで一回も怒ったことがなくて、母もその血を受け継いでるんでしょうが、僕みたいに人の悪口も全然言わない人で、ほんとに尊敬してます。
おばあちゃんが先日入院をしている時に、看護婦さんから、寝言で、「幸せやわ〜」と言っていたと聞いてびっくりして、寝言で幸せやわ〜って言えるっていうのがすごいな!と器の大きさに感動したようです。
僕も一応はその血を受け継いでるから、いつかは大きな人間になりたいみたいなことを言っていて、いい話でしたよ。


「瞳をとじて」は、もう、一番うまかったんじゃないかな?
皆、立ったままで、びくともせず、
会場中が、シ〜ンと静まり返って、涙をさそってました。よかった。

「大きな古時計」のBGMで、スクリーンに古時計の絵本が流れました。
コーラスの人だけで、ハミングで大きな古時計をコーラスしてくれてのが素敵でした。

堅ちゃん着替えて、背中にミッキーの顔の影絵みたいな絵のピンクのシャツにピンクの帽子。
シャツは半分ズボンから出してました。

いきなり「Strawberry Sex」で、めっちゃ盛り上がり!
銀のテープが上から降ってきて、それをふっての盛り上がり。
ダンスもよかった!一緒にL字で、ラブラブできた!うれしい!

「style」は、フルバンドで初めて生で聞いたけど、ここから、ギンギンに行くよ!と最高の盛り上がりでした。
かっこよかった!

「Kiss of life」
これの手を振るのを今までやりたくって、うずうずしてたんですが、叶いました!
でっかい風船が後ろから飛んできて、堅ちゃんのとこへ行ったと思ったら、突然割れて、中から、ハートの風船が玉手箱のように出てきて、堅ちゃんもびっくり!
これを、後で何度も、ただひとつ心残りは僕の目の前で風船が割れたこと・・・と言ってました。
皆風船の取り合い。
それを持っての手ふり。
よかったわ!

「Love Love Love」
伊勢では、時間がなく、アンコールを観れなかったので、やっと、初めて生Love3を聴けて、大感激でした。
PVのように一緒にのってみたかったので、あの盛り上がりの中でいれただけでも最高に幸せでした。

「センチメンタル」は、もう、感動の余韻の中で、幸せに浸りながら、感慨深く聴いていて、じーんとしました。
もう、終わってしまうの?と寂しさもいっぺんに混み上げてきました。

アンコールでは、白いTシャツ(グッズの)の下に紺と白のボーダーのTシャツの重ね着にジーパンで登場。

スクリーンが下りてきて、もしや?と思ったら、きっと一緒に歌ってくれるでしょう・・・と「gaining through loging」
もう、涙が溢れてくるほどうれしくて、あの、DVDを観て、一度は一緒に合唱してみたかった夢が現実になって・・・
皆、割れんばかりの大合唱で、ほんとに鳥肌ものでした。
もう、これ以上感動したことはありません。

皆の願いや思いをくんでくれた堅ちゃんに、心からありがとう!と言いたいです。
最後に、全国ツアーでは、初日からだんだん良くなってくるもんじゃないですか。でも、今日の伊賀初日はほんと最高でしたよ!と言ってくれたのがうれしかったです。
何度もありがとう!と叫びました。

メンバー全員が前に手をつないで並び、お辞儀。今日堅ちゃんがストセでもチキチキハ!でやった、忍忍!とはっとりくんの真似で、手裏剣投げる格好をみんなでやってました。
伊賀にこだわってくれてありがとう!

もう、皆、涙を流したり、呆然と立てなかったり、皆よかったな〜!と抱き合って喜んだり、会場は感動のラストに包まれていました。

14

2010/1/13  0:01

1/13(水)のスケジュール  平井堅ちゃん

J-WAVE「RADIPEDIA」 毎週水曜日 24:30〜26:00
インターネットラジオBrandnew J でも24:30〜26:00
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ