マキキ聖城キリスト教会が神さまから期待されている事は、ハワイのみならず、日本(高知)のみならず、日本全国いや究極は            世界宣教であると位置図けています。 HI96814 829pensacola St TEL.808-594-8919 

2019/6/27

どんなことからも実りと祝福  HOPE

神の御言葉を学ぶ・聞く習慣を覚えると、生活の一場面一場面が変わってくる。筆者は、学生時代に洗礼を受けたが、長いこと教会に通うこともなく過ごしていた。ハワイに引っ越しをした事を期にひょんなことから、ここマキキ教会を知り、通うことになった。

教会にくれば、当然、御言葉に触れ耳にすることが多くなる。そして、その意味や理解を勉強するチャンスもある。元々、本を読むのが好きな筆者だが、最近、時代とともに音声・動画や講演をインターネットを通して触れるチャンスもたくさん出てきた。こういう、情報はありがたいことに教会の信仰仲間から得ることが多い。

さて、そんな筆者だが最近、個人的にあることで驚き、凹むことがあった。本来の自分の性格なら静かにフェードアウトしてしまい、距離を置いていく準備をすることだっただろう。
ところが今回、心の中で『私は何を理解すればいいのでしょうか?』とフェードアウトする前に『神さまへの問い合わせ』を繰り返している自分がいた。
正直、ずいぶん変わったなぁ…と思う。

その、凹み事件から24時間後…私の思いは、なんと不思議なことに『感謝』に変わっていたのだ。正直、その事件から『守られた』と思った。神に『支えられた』と思った。そして、一番驚いたのは、『神さまは私を用いてくださったのだ』と思える自分がいた。

クリックすると元のサイズで表示します

今、私は神さまはどんなことからも『実りと祝福』を与えることができる存在なのだとしっかりと知ることができた。
もちろん、この間に、私のために祈ってくれた教会の姉妹たちがいることも忘れてはならない。『ありがとう』と心の中でつぶやく。
ふっと外に目をやると、真っ赤かなハイビスカスがユラユラ風に揺れていた。
4

2019/6/26

英会話教室!  HOPE

先日新しいミニストリー英会話教室を始めるにあたりミーティングが行われました。
英語の苦手な私が何故参加してるのか?
恥かしながら20年もハワイに住んでるのに単語の数が少なすぎて話す事は大好きなのに、、笑
それに発音が悪くて伝わらない!等話題になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

対象者は親子会の若いお母さん達はどうか?
初めはスモールグループで楽しく学ぶ。
互いに日本語/英語教え合う等アイデアが先生方から出ました。
何時頃実行できるか?
まだ具体化されてないのが現状です。
4

2019/6/24

『Count Your Blessings』(数えよ主の恵み)  HOPE

学生時代、クリスチャンになりたての頃、日本から渡米してきていた若い伝道者の夫婦から『Count Your Blessings』という歌を日本語で教わった。その歌は、『数えよ、主の恵み〜♪数えよ、主の恵み〜♪』を何度も繰り返す。
リズミカルで耳にはやさしかったが、言葉の意味や内容については、私個人的にはなかなか受け入れがたいものだった。

当時、経済的なことも、人間関係も、体調も…ましてや精神的な安堵感すら確かなものではなかった。グラグラと足場の悪いところに立っている『櫓(やぐら)』のような状態だったからだ。
将来、仕事をガンガンやれば…、伴侶があれば…社会的地位があれば…とどんどん条件をつけ、それを実現しようとした。しかし、人生の先輩方はすでにお分かりと思うが、そんな簡単なものではない(苦笑)

多くの希望は失望に変わり、期待は粉々にされ、心の隙間に北風が吹くことの方が多い…。

神の恵みは些細な隙間、小さな気づきの中にあるということを、御言葉通して、物事が当たり前のではなく、『あり難(がた)し』であるがゆえに1つ1つに『感謝』することが大切だということをやっとわかり始めたのは、ものすごく最近だ。
「主からの恵みは特別な人にしか与えられない」「与えられている人は主から非常に愛されている人だけ」と思っていたからだ。

クリックすると元のサイズで表示します

筆者はこう言う話を聞くと以前は『はい、はい、クリスチャンあるあるですね〜』と心の中で思ってちょっと斜(はす)に構えていたので、…ちょっと照れてしまうのだが…。
今ならこの旋律を素直に口ずさむことができると思った。
6

2019/6/23

梨狩り伝道集会  HOPE

今年で20回目となります。
新潟県燕市小杉農園 梨狩り伝道集会
20年を記念して2日間の開催となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

大人気のゴスペル・シンガーも大集合です。
ハワイからの参加者も大募集!
現地でお会いしましょう!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2019/6/22

集まって祈る大切さ…  HOPE

6月20日12:30よりマキキ教会において、初めての連合による祈祷会が開催されました。
オリベット教会やホノルル教会からそれぞれ有志がおいでになり、マキキからもフジナミ先生を含め6名が参加しました。
祈祷会はそれぞれの参加者から神さまへの『感謝』の証からはじまり、また、教会ごとに祈りの課題が出されて、それぞれシェアさせていただきました。

やはり、それぞれの教会といえども、私たちの大きな関心は共通の事柄が多く、やはり神さまのご計画は明確だと感じました。

たとえば、
集いたくても集えない兄弟姉妹たちのこと
教会の改築や維持の問題
特に、マキキからは英日合同の礼拝の実現などがシェアされました。

心から神に信頼を寄せるという部分でしか共通点がないと言っていいほど、筆者にとっては初めて顔を合わせる方々。だからこそ、共に神さまに祈る時、なお一層、神さまのご臨在を感じます。

『あぁ〜神さまを、やっぱり信じていいんだよね。』と本当に思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

次回は7月17日10:00より、ホノルル教会で、連合祈祷会があるそうです。
共に集まって祈る大切さを噛みしめながら、ピカピカの青空を見ながら帰宅した筆者でした。

6

2019/6/20

一番新しい像…カメハメハ3世像  HOPE

夏場の朝の出社タイムは、私にとってはちょっとした散歩気分である。
最近、筆者はワイキキからダウンタウン近くに引っ越しをしてきた。
目新しい風景に毎日がワクワクする。

私の利用するバス停近くの公園には大きなハンサムな王子様の像がある。
ちかよってみると『ハメハメハ3世』と書かれている。彼が統治したのは19世紀半ば。
その頃のハワイは捕鯨船の補給基地としてたくさんの船を迎え、島のあちらこちらには、さとうきび農園がひろがり一見、栄えたようにみえていた。
ところが、欧米人の来島とともに疫病によるネイティブハワイアンの人口の激減、世界列強からの領土問題等などで揺さぶられていたという。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな時代に彼は英国の女王に書簡を送りハワイ王朝の継続を認めさせ、その功績とともに、彼が制定したハワイ州旗とならんで立っている。主権回復175年記念として昨年ここトーマス・スクエアに彼の像がたったという…ということは、私の知る限り一番新しいカメハメハ像となる。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ、一年しかたってないということもあって、あまりしられていないようだが、近くにはホノルル美術館やアートミュージアムスクールもあるので、時間があったらまだ実物を見たことがない人は、よってみるのも面白いかもしれない。
4

2019/6/19

ひまわりカード  HOPE

マキキ教会の群れの育成部から慰問チームが結成されて一年が経ちました。
そして、この慰問チームは新たに「ひまわり」というチーム名に変わり、名前のごとく、マキキ教会員が明るいお日さまの下、ひまわりのように周りを照らすものとなりますよう願いを込めて活動していける場として、用いられています。

神様がお日さま、私達は咲かせていただいているひまわりです。その花は沢山の種を作り出します。
皆さんの祈りと共に、やがて良い場所に撒かれ芽を出していけますように一緒に祈りあっていきたいと思います。

その活動の1つに、ひまわりカードというものがあります。
これは、お病気の方々や、体や心に弱さを覚え教会に来れない方々や、祈りが必要な遠方の方々へ、一言の励ましメッセージを書いて送っています。
このカードは、私自身も母の入院の時に日本まで送っていただき、このカードによって母や私だけでなく、病室に来られる一人一人に沢山の力強いメッセージとして神様の愛が伝わりました。先日の礼拝ではS姉妹もこのカードの素晴らしさを証してくださいました。
一枚のカードが、教会員の一人一人の祈りと想いを乗せてあちこちに届けられています。

この画像のカードは、サンデースクールの子供達が書いた絵です。

クリックすると元のサイズで表示します

「早く良くなってね」「Get well soon…」
子供達の純粋な想いが絵に描かれています。
また、教会の絵画教室の生徒さんが描いた絵や、力也兄弟が描いた絵もこれからカードに用いられていきます。
まさに温かなマキキ教会員の手作りの一枚です。

最近はこのカードも教会の中で浸透していき、沢山の方々がメッセージを書き、祈りに覚えてくださっています。

日本の方々も、ハワイの方々も、
気付かされた方がいらっしゃいましたらどうか群れの育成部、そしてひまわりチームへお知らせください。

神様のご愛と、マキキ教会の温かな心がそっと 必要な方々へ届けられますように祈りと願いを込めて… 。

クリックすると元のサイズで表示します


6

2019/6/18

『父なる主』からの素晴らしいプレゼント♪  HOPE

私たちの教会は『父の日』に素晴らしい神さまからのプレゼントをいただいた。
『父なる主』はこの日、あらたな家族を万全な配慮と愛によって、そのおひざ元にお加えになった。

3月のイースターの日に洗礼を受ける予定だったSさん親子。
お嬢さんのKさんは大変難しい病気と毎日戦っておられ、それをしっかり支えるお母さま。
是非とも、『思い出のマキキ教会に出向いて、皆さんの前で洗礼を受けたい』というご希望から、私たちは一日も早くお嬢さんの体調が安定して、教会に来られるように毎日、一生懸命お祈りをしていた。
そして、その日がなんとちょうど『父の日』あたるこの日曜日になった。

クリックすると元のサイズで表示します

何度か、予定された洗礼日の当日、体調の悪化でなかなか来られずに、延期になっていたことだけに、神さまは本当にこの方々を愛をもってお迎えになったのだ…と思わずにはいられなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

外は真っ青な空、初夏の兆し…
神さまは、この美しい世界を愛をもって創られた。そして、私たち一人一人をどんな時でも忘れずに、愛してくださっているのだ…と思わずにはいられない素晴らしい『父の日のプレゼント』だった。
4

2019/6/16

よろしければどうぞ!  HOPE

主にあってアローハ。
岸和田では、かねてより地域の教会がタッグを組んで何かアクションを起こせないかと祈り、願ってきました。
ミギワさんという、ゴスペルのコンサートに続いて、第二弾は、「パウロ」という映画を4教会+α合同企画でやってしまおうという意気込みです。
祝福をおぼえてお祈りください。またどうぞお越しくださいます様に。
クリックすると元のサイズで表示します

3

2019/6/16

Anna Miller's(アンナミラーズ)に行ってみた♪  HOPE

ハワイには人気のお店はたくさんありますが、ローカルに昔から人気のあるAnna Miller's(アンナミラーズ)に行ってみました。行った後に知ったのですが、今では高輪店のみになったものの日本にも、あのアズキバーで有名な井村屋さんが一時お店を展開したことがあるそうです。ハワイではパールリッジにあり、24時間営業。女の子たちの制服がとってもかわいかった♪(筆者も着てみたいと思った)
どうも、そのかわいい制服は漫画やアニメ、ゲーム業界などにも影響を与えたといううわさがあるほどだ。

クリックすると元のサイズで表示します

お食事で言えば、ここでの名物はやはり『パイ』と『サンドイッチ』。
私はお店おすすめの『サンドイッチNo.5 アボカド・ターキー』を注文!
一応、ここまではカロリーを気にしていたが…あまりのおいしさに、お土産でパイを1つ(丸ごと)購入。もちろん『ストロベリーパイ』パイの中身はバナナクリーム(定番)を注文。今回も『ダイエットは来週から〜』になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ