マキキ聖城キリスト教会が神さまから期待されている事は、ハワイのみならず、日本(高知)のみならず、日本全国いや究極は            世界宣教であると位置図けています。 HI96814 829pensacola St TEL.808-594-8919 

2013/11/16

夫婦の境界線  HOPE

今日の親子会は、いつもの「夫婦の境界線」のお勉強会でした。
お母さん方は熱心で、ノートを取ったりされていましたよ。

お勉強会の中のひとこま。

「皆さん、自分のしていることが分からないと思う方は〜?」

シ〜〜〜ン

「自分がしていることは分かっている、と思う人〜?」

(皆、手を挙げる)

今日学んだ聖句は

「私には自分のしていることが分かりません。
私は自分がしたいと思うことをしているのではなく、自分が憎むことを行っているからです。」
(ローマ7:15)


「平和な家庭を作りたいと思っているのに、ご主人と喧嘩することは?」

「あります!」

確かに、
「自分がしたいと思うことをしているのではなく、自分が憎むことを行っている!」

「自分は、自分のしていることが分かってないんだ!」

ということに気づかれたお母さん達がうなずかれていましたよ。

お母さん方のお勉強会の後は、みんなの大好きな外遊びの時間ですよ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

今日も子ども達が元気に遊んでいます。

お母さん達も、お友達との交流は楽しいひと時。

来週も嬉しいミニ運動会&ピクニック。

また笑顔で会いましょう〜!

5

2013/11/16

ニューフェイス  HOPE

毎回こんなにも大勢の子供たちや親たちがとうれしい悲鳴をあげているけど、主要メンバーの一人まんみが日本に帰り、それでなくても手が足りない親子会。どうなるんだろう。みんな祈った。

そこは天の父、すかさずM姉を与えてくださった。おじいちゃんを6月に天におくり、学校のクラスの合間に手伝ってくださっている。

クリックすると元のサイズで表示します


若くて、やさしい彼女には子供も甘える。われら高齢奉仕者には出来ない遊びがしてもらえる。
子供達もよく知っているんだ。

クリックすると元のサイズで表示します


工作もお母さん達の学びも同じ部屋。ちょっと騒がしいけどお母さんは子供が近くにいて安心だし、子供たちもお母さんの姿があるので、ギャーギャー 泣くかない。

クリックすると元のサイズで表示します


泣いている子供を鏡で見せると泣き止む。それと同じようにご主人に対して文句をいっている自分を客観的に見てみる作業をしましょう。家ではなかなか出来ないけど、いま、じっと自分を見て、どんな文句をいっているのか書き出してみましょう。

パウロはローマ書で、「私には、自分のしていることがわかりません。私は自分がしたいと思うことをしているのではなく、自分が憎むことを行っているからです。、、、、」

お勉強のテーブルに座っていないお母さんたちにもマイクを通してちゃんと伝わってくるのです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


   来週はマジックアイランドで運動会です。

 まんみちゃんたちはみんな元気かな、学校に慣れたかな?


3

2013/11/15

ご参加ください  HOPE

「同性婚フォーラム」

11月13日、州知事が法案に署名をし、残念ながらハワイ州においても同性婚が合法化。ブーイング

この法案をパスさせるためには当初の法案を修正。聖職者や宗教団体はその信仰に反するなら同性婚に関わることを拒否しても咎められることも、罰則もなしとしぶしぶ書きなおした。


クリックすると元のサイズで表示します

知事や大統領、多数の議員やサポーターたちは言う。

さあ、もう闇の中に隠れていなくていいのだよ、出てきて大手を振って光の中を歩きなさい。

今日、ついに「法の下での公平かつ平等」を得ることができたのだ。これは実に「自由と平等の確認」である。

これでこそ「愛」ではないか。そればかりか「経済的効果」も期待でき、これでハワイも大いに潤う〜〜。「アロハスピリット」なのだ〜〜。

そしてこの合法化を喜びとするクリスチャンも、キリスト教会もあります。

       ****************************
私たちはこのことをどう受け止めたらよいのでしょう。

マキキでは17日(日)10時から聖研の時間に「同性婚フォーラム」を持ちます。
ご参加ください。
3

2013/11/14

しわなんか怖くない!  HOPE

わたしの顔を見るたびに、元気?あなた大丈夫?と出にくくなった声を一生懸命出して訊いてくれるM姉。昔、わたしがあちこち痛いといってたのを覚えてくれている。

クリックすると元のサイズで表示します


わたしたちってまだ若いのよ、きれいのよ。どう?とポーズをしてくれる。
冗談でなく本気で。

歳とった、とったあれもこれも出来ないと嘆いてばかりいる人も多い中、今日も私きれいよと自分に言って生きられるのってすばらし。
そうだ、そうだ、今日も神さまに愛されているわたし。しわなんか怖くないぞ!

最近読んだ本にあったなぁ、「今日より若くなる日はありません。だから今日という日を私の一番若い日として輝いて生きてゆきましょう。これこそは老人に与えられた一つのチャレンジなのです。」
渡辺和子著『置かれたところで咲きなさい』

3

2013/11/13

パッション!  HOPE

滝元先生最後の集会はカリヒ教会でした。

クリックすると元のサイズで表示します

早々と集まったマキキ勢の一部。
会場は一杯になりました。
クリックすると元のサイズで表示します


イエスキリストに出会って変えられた喜びを、ほら、そこにいるあなた、イエスキリストはこんなにすばらしい方、あなたの人生も変わるのですよと、それぞれ音楽を通して、メッセージを通して語ってくださいました。確かにわたしもその一人です、アーメンと応答した多くの人、初めて聞いた人、中には福音を忘れかけていたことに気づかされた人、いろんな方々がおられたことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


He Is
Almighty, Incredible, Amazing, Supernatural
Wonderful, Marvelous, He Is, He Is

「みなさん、イエスさまと呼びかけてください。日本には八百万の神といわれるほど、おおくの神々がいます。ですから、神さまと呼んでは誰を指しているのか分からないのです。イエスさまと、叫ぶのです。」

クリックすると元のサイズで表示します


これが二人の最後の海外旅行かなと思っていたけど、また元気が出てきました。
またハワイに来たいと思いだしましたと滝元先生のごあいさつ。

クリックすると元のサイズで表示します


カリヒ教会ではしばらく前に主任牧師を迎えたと聞いてはいたけど、初めてお目にかかった。Rev.Dr.Jonathan Steeper先生。にっこりしていてやさしそ。

今回の集会は日英両方のミニストリーを持つ教会としては日本語ミニストリーの伝道会とみなされるでしょうに、主任牧師が最初から最後まで参加し、献金の奨励までされた。

            Passion!


クリックすると元のサイズで表示します



1

2013/11/12

滝元先生ファミリー  HOPE

11月10日、今日の礼拝はとってもスペシャルです。滝元先生がメッセージをしてくださいます。滝元先生はなんと84才で奥様は姉さま女房だそうです。お孫さんもご同行されて、滝元先生ファミリーがマキキ教会にいらっしゃいました!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと緊張ぎみの司会はM兄、そして超緊張しているピアノ奏楽はT兄です。

クリックすると元のサイズで表示します

伝道ファミリーの一員は、サックス奏者のロンブラウン氏です。

クリックすると元のサイズで表示します

ロンさんの一言めは「おはようございます。」 二言めは「I Love this Church(この教会が大好きです。)」 優しい口調のロンさんは、サックスの音色もとっても優しくすばらしいです。優しさとはうらはらに証されるは、想像できない苦しみから神さまが解放されたというストーリーでした。

そして滝元先生のメッセージに引き寄せられます。心で話されることばが私たちの心に伝わります。神さまを信じるということは、こういうことなのだと、改めて確信していきます。

クリックすると元のサイズで表示します

最後の力強いことばに、会衆のなかでは、思わず両手をあげて「ハレルヤ!!」と喜ぶ人もありました。

クリックすると元のサイズで表示します



4

2013/11/11

No One Has To Die Alone  HOPE

Helping VS serving

「No One Has To Die Alone」の著者:Dr. Lani Learyのクラス。
看護にかかわるたくさんの人が来ていました。

「ヘルプ」と「サービス」の違い
たとえばあなたが病室訪問をして、ベッドの横に立ち、病人の手を握る。普通上からかぶせるように手を置く。でもあなたの手をその人の手の下に置きましょう。他の内容は忘れてもこのイメージだけは覚えていてください、これがサービスなのですと言われた。

あなたの思いで相手に対するのではなく、ここに私がいますよという態度。
手を上から置くのはあなたがコントロールする、でも下に置くのはその人がコントロール権をもっている。あなたの手がいやなら、自分の手を動かしやすい。このイメージですと。

クリックすると元のサイズで表示します


人はその最期のとき、ほとんどの人は死ぬことが恐ろしいのではなく、見捨てられることに恐ろしさを感じるようです。

3つのことを必要としています。
@聴いてもらえること:そんな話なんども聞いたとかあなたがその人の話を批判、分析しないで、その人の思い出を、怒りを、悲しみを、希望を聞いてあげるのです。

A接触: 目と目を合わせるのも、呼吸のリズムを合わせるのもその一つです。

Bそのままで受け入れてもらえているという自己価値:どんな思い、感情を持っていてもいいよ、わたしはあなたを変えようとしているのではないよ、そのままのあなたでOKよ、愛されているよ、だれもあなたをばかにしていないよと知らせてあげることです。

以上は内容のほんの一部です。いろいろと学び考えさせられました。

「もし今晩あなたが死ぬなら残された時間なにをしますか?」との質問のを投げかけられてこのクラスはおわりました。

イザヤ43:4
『わたしの目にはあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。』
4

2013/11/10

ゴスペルコンサート スタート!  HOPE

見て分かる通りたくさんの方に来ていただき席がいっぱいで急遽イスを足す事態にまで発展し、開始は一応午後6時からとなっていましたが少し遅れてスタート。
ユースの賛美から始まって男性フラ。そしてお待ちかねのゲストたちの賛美と滝元先生の説教でした。最後にまた賛美。

クリックすると元のサイズで表示します


またサックス奏者のロン・ブラウン、ゴスペルシンガーのマケダさん、ティム・ケプラーさんそれぞれの証の時間も持たれました。

クリックすると元のサイズで表示します


滝元先生を含めた四人は10年ほど前から福音を述べ伝える活動をしており、先生の説教はノンクリスチャンのために用意されたものらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の内容は大きく分けて三つ。
1.私たちはどこから来たのか?
2.私たちは何のために存在しているのか?
3.私たちは死んだらどこに行くのか?

これらの内容を聖書の御言葉を使って、また先生ご自身の経験を用いて説教なさってとってもわかりやすかったです。

最後にはアンコールも巻き起こり神様を中心とした盛り上がりを見せていました。

写真にはありませんがK兄の司会やE姉の通訳などマキキからの奉仕者も頑張っていましたよ。



 続いての集会は:
土曜日(9日)は10:00〜12pm
 First Baptist Church of Pearl City
808-455-2011

日曜日 (10日)11:20〜12:30pm
 Makiki Christian Church
808-594-8915

日曜日 (10日)3:00〜5:00pm
 Kalihi Union Church
 808-841-7022


3

2013/11/9

ある虹の物語  HOPE

ダブルレインボーはハワイでは良く見ますね。
クリックすると元のサイズで表示します

角度を変えて撮ると
クリックすると元のサイズで表示します

ダブルは見えなかったけど、天守閣に掛かる虹は神様からの祝福。

すぐ隣の空は青空。

クリックすると元のサイズで表示します

地に迫ったとても低い虹を見ました。
クリックすると元のサイズで表示します

創世記9;12〜14
【さらに神は仰せられた。私とあなた方の、及びあなた方と一緒にいる全ての生き物との間に、私が代々永遠に渡って結ぶ契約の印は、これである。私は雲の中に、私の虹を立てる。それは私と地との間の契約の印となる。】

2

2013/11/8

Royal Hawaiian Band  HOPE

恒例となったRoyal Hawaiian Band @ Makiki Church。

教会メンバーのS姉のおかげです。
クリックすると元のサイズで表示します


クラークさんが入ってくるなりHappy Birthdayの演奏。
もちろんRoyal Hawaiian Band調ですよ。
たいへんな照れ屋さんのバンドマスター。
クリックすると元のサイズで表示します


なぜかもう歳を取らない人、きっと歌うことが健康にいいからなんでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します


子供達もこんなに近くでの生演奏、耳をふさいだり、手拍子を打ったり。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


そして、これも恒例の美空ひばりの「川の流れのように」
クリックすると元のサイズで表示します


一時間たっぷり楽しませていただきました。
ありがとうございました。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ