バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

2008/9/29  12:15

探偵とクイズと勇蔵  NACSさん@浮気中

「33分探偵」最終回の視聴率

 8.7%でした

全9話の平均視聴率は9.2%
(およそ…適当に計算しただけなので)

最終回だけど、あっさりしてましたね
前週で「おふざけ」を出し切った感があった分、
余計にそう感じたのかもしれませんが…

個人的なツボです
剛君が「じっちゃんの名にかけて!」と金田一少年のマネ(?)をした時のシゲ

っつうか、あの「じっちゃん」はツボった人、たくさんいたじゃろ
私も大喜びだった
そして水川あさみちゃんの「はじめちゃん…」も喜んだわさ

そして更にもうひとつの最終回「ザ・クイズショウ」
これは大方の予想通りだったのではないでしょうか

姉への異常な愛…
でもイマイチ理解しがたかったのですが、
「異父兄弟」で、少年期に突然会った姉。と言う設定で納得しました

姉への歪んだ愛情表現が他人を不幸に落とす弟
弟への歪んだ愛情表現で自から命を絶った姉
どちらも切ないのですが、ちょっと後味が悪いお話でしたな

ラーメンズの片桐さんはお芝居上手いですね
1クール通して見て思いました
舞台もけっこうやっているようだし、一度は生で見てみたいです

更に更に最終回だった「瞳」
もう…これは…コメントしようがないです

半年で1話だけ見逃しましたが、ほぼ完走しました
そして思ったこと

・・・・・・・・・それで???

どれも中途半端な表現でしょ?
里親も、親子もダンスも祭りも…

贔屓目にみてもイマイチなドラマでした
ヤスケンの出番が少なかったら途中で挫折してた

ただ、勇蔵はキャラとしてのインパクトが強かっただけに
途中の変化が見えてよかったと思いますわ
(めちゃ贔屓目でしょうけど)
それでも中途半端に感じましたけどね(主役じゃなから仕方ないけど)

お祭りにかける情熱も、上手く伝わってない
と言うか、あのお祭りを体験した人でないと難しいと思うわ

ま、それでも「NHKの連ドラ」ですからね
安田さんの今後の仕事にプラスに出来ることは間違いないでしょう…(^^;

シゲもヤスケンもお疲れ様でした

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ