2009/11/11

ごまかさない人生。。。  働くいくぷ

今日は、どうにかこうにか我が家のパソコンくん、目覚めてくれたようです。
さぁ、この子??が早く眠っちゃう前に、更新しとかなきゃ。。。

という訳で、今日はごく短めに特急で文章打ちます。

のりピー、
…子どもが可哀想だよ。。

市橋容疑者、
…ご両親が可哀想だよ。。


どんなに周囲をごまかすことができたとしても
結局
自分だけはごまかせない。 
最近、毎日この言葉を唱えている私です。


くっ、実は
入居者の方の評判が良かったことで調子に乗ってしまった私いくぷ、
朝食の小鉢料理の味付けに、めんつゆの素を使っていたことを大乃師匠にポロッとしやべってしまったのです。
で…即
めんつゆ使用禁止のお触れ書き 
が出されてしまった…とほほ。

だって、大人数だと家で作るみたいに目分量ってわけにいかないんだもん。ぶつぶつ。。。

あなたは味付けに
めんつゆを使ってしまった 
ことありますか?


2
タグ: 仕事 福祉 介護

2009/10/11

直江兼続の行列!?  働くいくぷ

今日は朝5時半に家を出ました。
まだ暗い空にはオリオン座が光っています。
それは小学校の脇を通りかかった時のこと。
塀にもたれかかってうずくまる、
怪しげな20人ほどの黒い集団を発見!!

その集団はお互い話をする訳でもなく、
ただひたすらそこに静かにうずくまっている
といった風で…>へ<
ななな、なんじゃこりゃ〜     身構えた私に、
集団の目がいっせいに注がれて…´Д`

うわぁ〜、どうしよう…

ふと、回りを見渡すと
前方から
後方から
川向こうから


自転車に乗って塀に集まってくる
何人もの黒い人々…




はぁいはぁいはい〜
わかりました わかりましたよ。
黒い集団の正体。

数時間後、仕事を終えて家に帰る
私が見たのは
子どもたちに一生懸命声援を送る
幼稚園児の親御さんたちの姿でしたん。

早朝のあの列は
運動会の場所取りのために並ぶ行列だったのですね。

可愛い我が子の晴れ姿を
少しでも良い場所で観戦したい。
ビデオに収めたい。

親の愛ですねぇ〜〜。

0
タグ: 仕事 福祉 介護

2009/10/8

ずぇったいに休めない職業  働くいくぷ

皆さんのところ、
台風18号の影響はいかがでしたか?

とっくにとおり過ぎているはずの福岡なのに、
風は強いは台風雷
雨には降られるわ雨雨雨雨
やられてしまった私です。TдT

今回の台風のすさまじさがわかります。台風台風台風

被害に遭われた方の
災害お見舞い申し上げます。


毎年々々やってくる台風。そのニュースを観ていていつも思っていたのは、
なぁ〜んで、こんな雨風の酷い日に
わざわざ外を歩くのかねぇ〜。
 ̄ー ̄
ってことでした。

今は違います。
台風の雨風の中を、
吹き飛ばされそうになりながら歩いている
全国の皆さん
どうもすみません。
私の無知をお許しください。
×o×@〜@×o×

私は考えちゃいなかったんです。
世の中には
台風で飛ばされようが台風台風波
どか雪が降ろうが雪雪雪◎o◎
絶対に
休めない仕事がある!

力こぶ´_`ってことを…

皆さん今日もお疲れ様です。
それぞれのお仕事
どうか頑張ってください。





0
タグ: 仕事 福祉 介護

2009/10/6

幸せ in マイキッチン  働くいくぷ

高齢者賃貸住宅の厨房で働くことになった私。

その私が家の台所で感じる幸せ とは…


食事作るのに
時間に追いまくられな〜〜〜い。

もともと有馬屋美い玉屋は自営だからね。
朝の出勤時間帯のあわただしさ、
なんつーのも関係が無いし、
マイペースでとろとろ作れる嬉しさよ〜。

自分の好きなもの
作ってりゃイイもんね〜。

何年も主婦してりゃ、自分の持ちネタ?って
決まっってきちゃうからね。
でも、職場ではそういう訳に行かない。
作ったことのない未知の料理も作らないと。

今まで面倒臭かった食器洗い
もう楽〜楽で〜す♪

我が家は常に2人分。
職場での27人に比べたら、もうちょろいちょろい。

自分を取り巻く環境がちょっと変わっただけで、
こんなにひとつのことに対する感覚が変わってくる。
人間って、というより 私って勝手なもんだな〜
と改めて思ったことでした。

2
タグ: 仕事 福祉 介護

2009/10/5

ようやく語れる。。。  働くいくぷ

さぁ、今日から3日間の休みです。
ようやっと9月から始めた仕事の話ができます。

ではその内容について…。
6月末にオープンした高齢者専用賃貸住宅の厨房で、朝食を作るのが私の仕事です。本日現在作っているのは最高で27人分。    

契約は朝の6時6時〜10時10時までなんですが、なんせ未経験で慣れない私。実際は5時45分ごろに厨房入りしてから始めて、終わるのが どうやっても10時半。(トホホ。。)
同期で入った病院厨房歴十ん年のシフォン先輩のようになかなかテキパキ、10時5分でサヨウナラ、とはいきません。他の先輩たちもみな私の上の世代でその道何十年のベテランの人たちばかり。
早くカラダ力こぶで仕事覚えて皆んなに遅れをとらないようにと、毎日悪戦苦闘しています。

ここでは厨房内だけでなく、入居者のかた達への配膳もします。
8時8時になるとレストラン(要するに食堂ね)に皆さん集まってきます。数字の書いた札123を渡して、その数字順に、好きなところに座ったそれぞれの方へトレイに乗せた朝食セットを運んであげるのです。
で、入りたての私、いつまでたっても皆んなの顔と料理セット内容が覚えられない!

例えば…おばあちゃんおじいちゃん
Aさん は基本セットに牛乳をつけるだけだけど、
Bさん はヤクルトでごはんの量は半分。
Cさん はパン食でほうじ茶と薬の水をつけて、
車椅子のDさん はキザミ食に牛乳をカップに多め、お白湯を湯呑み半分、持参のペットボトルに冷たい麦茶を8分目まで入れてあげる……等々。
まぁ、こんな具合です。>へ<私の頭ん中。
私を指導してくれる社員の大乃(オーノ)師匠なんかはもちろんこんな人数はスパッと頭に入ってます。(社員なんだから当然か。)

あ〜、でも、個々人の食事の管理に関しては病院のほうのがもぉっともぉっと大変なんだろなぁ。'_';
だからね〜。
この仕事いろんなことがわかるような気がします。病院の人たちの、介護福祉のひとたちのドキドキ、給食関連の人たちの、外食産業の人たちの、パン屋さんの、ラーメン屋さんの、居酒屋さんの、人の口に入るものでお金をもらっている人たち全ての…たいへんさがわかる。。。。。貴重な人生経験です。
それと、普段離れていてなかなか帰ってやれない実家の父母へ何にもしてあげられない分、ここの入居者の人たちに喜んでもらえれば…なぁんていう自己満足ができる、ってぇのもあるかな〜。ほんとむりやり自己満足の日々。

今までになくなっがぁ〜〜〜〜い日記になりましたが、
今日最後に言いたかったコト、それは…

…どんなにどんなに疲れても、職場まで
徒歩5分唯一の救い。
本日はココまで〜。
このシリーズどんどこ続けますのでよろしくぅ〜〜〜、です。
5
タグ: 仕事 福祉 介護



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ