あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2011/4/15

富士山頂で風に吹かれて  Bob Dylan

 本当にかなり風に吹かれてるよん。あはははは。



0

2011/4/15

朝日新聞的外れ  Bob Dylan

 恐らく海外の頭の悪い記事を要約しただけでしょう。
 1回コンサートを見ただけで、自分の好きな曲全部を聞けると思ってるほうが白痴風に吹かれてるのよん。ファンでなくても、セットリストを見れば統計学的に明らかなんだわさ。ここ数年の傾向として、「風に吹かれて」や「時代は変わる」はどちらかというとレア曲。
 歌った曲が中国政府の承認曲だとしたら、承認にかかわった奴はクルクルパー。この2曲以上に政府の批判と解釈出来るものがわんさかあるのに。っつ〜か、この2曲は、アメリカでコミュニストとして弾圧を受けた人を最も擁護していた頃の曲なので、中国政府としては歌うことを奨励すらしたほうがいい曲よねん。


http://www.asahi.com/showbiz/enews/RTR201104070067.html


1

2011/4/15

白痴風に吹かれて  Bob Dylan

 ニューヨーク・タイムズに掲載された記事、ファンからは総スカンを喰らってるわねん。

http://www.nytimes.com/2011/04/10/opinion/10dowd.html?_r=1&scp=5&sq=bob%20dylan&st=cse

 検閲に屈しようが屈しまいが、曲目はあ〜だったんじゃないかしらん。日本やアメリカでも「風に吹かれて」も「時代は変わる」もやらないコンサートなんてザラだし。検閲があって歌わなかったのだとしても、この2曲がなくたってコンサートが十分成立するほどたくさんのレパートリーがあるし、そもそも中国政府が嫌がった曲がこの2曲だったという公式発表など皆無。検閲があったかどうかもわからないのよねん。
 中国公演が実現したこと自体が、風に吹かれて時代が変わったという証拠じゃないかしらん?????



1




AutoPage最新お知らせ