あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2010/10/4

【play】10/3(日) 17:00〜『異種をあわれむ歌』Luna Punk Variations/笹塚ファクトリー  演劇

 ストーンズの歌にパンクにバッハ、グレン・グールドを彷彿させる劇団名&作品名なので、ボーボーちゃんと見に行きまちた。SFしか出来ない劇団だそうで、この作品は人類の滅亡の危機を愛で回避するというお話だったんだわさ。普段は悪役ばかり思しき悪人相のオジサンたちが今日は主役か準主役。しかも、結構カッチョイイ活躍をして、最後には泣かせるのよねん。
 
カワイイ度;☆☆☆☆(バイカーのお姉さん超ステキ)
ストーリー:☆☆☆☆☆
ブラボー度;☆☆☆☆☆
会場禁煙度;☆☆☆(地下1階の喫煙所臭すぎ。とっとと撤去してほしいわん。)


LUNA PUNK VARIATIONS
http://ameblo.jp/lunapunk/

主な出演者
牧野耕治、丘崎杏(BQMAP)、今村祈履、本多英一郎、矢羽々昭幸

脚本 本多英一郎
演出 本多英一郎、鈴木淳

スタッフ
舞台監督 小野貴巳 
舞台美術 門馬雄太郎  
照明 池田圭子音響 香田泉(猫ノ手)  
衣装 小原敏博  
チラシ画 一未  
宣伝美術 クラウドボックス  
制作 小久保まり子(Luccy)


myGengo | Simple human translation
0
タグ: 劇場 俳優 

2010/10/4

三浦翔平くん握手会  カワイイ系男性俳優・アイドル

 ファースト写真集が出た時には握手会をやったなんて知らなくて行けなかったんだけど、今回はバッファロー先輩と一緒に行ったわよん。福家書店前は2学期の中間テストの成績が悪そうな女でごった返してしまちた。あたしらも人のこと言えないけどさ。いや〜〜〜ん。
 翔平くん近くで見るとテレビや雑誌よりはるかにステキだわん。萌え でも、握手の前に手を消毒されちゃったので、握手の後に翔平がしないかと手をクンクンしてみたんだけど、病院の消毒液の臭いしかしませんでちた。え〜〜〜〜ん。来年3月にはまたファンミーティングをやるらしいよん。行く!行く!
 そんで、バッファローちゃんと3月のボブ・ディラン公演について話してたら、隣にいたお姉様から「あなた、ひょっとしてバカブログ作ってるloveminus0ちゃん?」って声をかけられ、あたしだけのこのこ付いてこの人のマンションに行くと、『The Witmark Demo』がもうあるじゃないのさ。アメリカからサンプルが届いたらしいのよねん。『Through A Bullet Of Light』と比較したら、ヒスハムノイズが格段に少なくなってたわん。でも、「A Hard Rain's A Gonna Fall」のI’m a-goin’ back out ’fore the rain starts a-fallin’はテープがヨレてたわねん。
 ウィットマークは曲によって状態はさまざまで、中にはアセテート盤起こしっぽいものもあったりするんだけど、リーズ・ミュージックのほうの音質の良さにはビックリ。
 ピアノ・バージョンの「時代は変わる」は、ピアノの音はモコモコなんだけど、ヴォーカルはボブがすぐそこで歌ってる状態なんだわさ。DISC 2から「Walls Of Red Wing」が消えてるよん。ど〜ちて?????正確にはウィットマークデモじゃないし、『Bootleg Series 1-3』に入ってるから、別にここにはなくてもいいんだけどさ。

   



 
0




AutoPage最新お知らせ