あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2010/8/31

【税金】ボーナスディスクの噂  Bob Dylan

 『The Witmark Demos』の発売に合わせて、1963年5月10日ブランデイス大学公演を収録したボーナスディスクがオマケに付くバージョンが、どこかから出るみたい。日本でも全員プレゼント企画すればいいのに

1. Honey Just Allow Me One More Chance
2. Talkin’ John Birch Paranoid Blues
3. Ballad of Hollis Brown
4. Masters of War
5. Talkin’ World War III Blues
6. Bob Dylan’s Dream
7. Talkin’ Bear Mountain Picnic Massacre Blues


myGengo | Simple human translation
0

2010/8/31

【play】8/30(月) 19:42〜『LIFE PATHFINDER』CLUB ORGANISM/吉祥寺シアター  演劇

 開演が19:42という半端な時間だったから、終わったのが22時。あたしは田舎もんだから、帰宅は翌日。いや〜〜〜〜〜〜〜〜ん。会場に入ったとたん、やたらと明るい受付の人と客席案内の人がいて、かなりポジティヴな印象を受けまちたが、開演してみたら、その全員(殆ど全員つ〜ほ〜が正確かしらん)が出演者でちた。
 主人公の男が宇宙だか精神世界だかをして成長する話だったけど(タイトル通り)、ドラマ性のなさは、主人公本人がもっと波瀾万丈な冒険をしないで成長はありうるのかな〜って疑問をはさみたくなるほど。インスタント・カーマにもなっていない。性格がひん曲がったあたしにとって、こ〜ゆ〜直球系のストーリーは鬼門なのかしらん?????
 でも、ロックオペラっつ〜ことで、音楽はなかなか迫力があったのよねん。

カワイイ度;☆☆☆☆(DIAMOND☆DOGS咲山類くん萌え)
ストーリー:☆
ブラボー度:☆☆
会場禁煙度;☆☆☆☆(ドアのすぐ外の喫煙所に人相の悪い汚ッサンがたまってて臭くて迷惑)


ライフパスファインダー2010
http://pathfinder.rtm.gr.jp/index.html

主な出演者
縄田晋、戸田ダリオ小野妃香里小原春香、咲山類(DIAMOND☆DOGS)、ENRiKE、内浦純一、安室夏、塩月綾香、田中夕帆、西平せれな、藤原慎祐、森本未来、土田ひろ子、翔大、山川優子、ボンバーやまもと、久岡裕志、谷川智宏、小沢伸也、加藤ひろあき、松高タケシ

作曲 山下透
脚本/演出 松高タケシ

スタッフ
【演  奏】爆弾ヤマシタ 青柳竜市(Gt)/ササブチヒロシ(Dr)/Tak(ex)Fin(Bs)
【創造美術】一空
【照   明】高橋朋也
【音響設計】土屋陽輔
【音響操作】深江千里
【振   付】紀本由有・伏見艶那
【特殊効果】南牟礼女
【写   真】SAKINA
【舞台監督】田澤博

【制作主任】田中志保
【制   作】山本理恵子
【制作助手】田中沙里弥・久岡裕志
【制作強力】岩渕規(メディアンド)
0
タグ: 劇場 俳優 

2010/8/31

【play】8/30(月) 14:00〜『かなりあノ声』張ち切れパンダ/サンモールスタジオ  演劇

 変態演劇に対する嗅覚がはたらくボーボーちゃんに強制連行されてサンモールスタジオに行きまちた。が欲しくて弟を愛せず、施設から連れて来た女の子をかわいがる兄、兄に愛されようと女装する弟、弟の友達を拉致監禁して暴力を振るう兄、子供が異常になるにつれて自分もおかしくなって遂には首つり自殺する母、セックス狂の上階の住人----このクソ暑さを一気に忘れることができる怖いお芝居だったわん。

カワイイ度;☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆☆☆☆☆
会場禁煙度:☆☆☆☆☆


張ち切れパンダ
http://hachikire-panda.moo.jp/

主な出演者
薩川朋子、八木菜々花、小林美奈、帯包麻菜、梨澤慧以子、深井邦彦、中島愛子、根本大介、伊藤淳二、伊東大地、辻林絵莉、平島茜、渡辺健太郎、浜本ゆたか

脚本 梨澤慧以子
演出 梨澤慧以子


0
タグ: 劇場 俳優 




AutoPage最新お知らせ