あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2010/6/7

【play】6/7(月) 19:30〜『アンダーグラウンド』庭劇団ペニノ/シアタートラム  演劇

 ヘプタパラパシノクちゃんと一緒に田園都市線をほぼ端から端まで乗って、お芝居を見に行きまちた。お芝居というよりは、結構リアリズムを追及した手術シーンの伴奏を、ピアノドラムバイオリンクラリネットからなる生バンドが行なうパフォーマンスだったわん。
 切り刻まれるのは人形とわかってはいるものの、メスをいれると血がじと〜〜〜ってなったり、臓器を取り出したり、血がドバーッと出ちゃったりしていや〜〜〜〜〜〜〜〜ん。夕飯食べる気は失せました。え〜〜〜〜〜ん。

カワイイ度;☆
ストーリー;☆
ブラボー度;☆☆☆☆☆
会場禁煙度;☆☆☆☆(入り口前にある喫煙所が臭い)


庭劇団ペニノ
http://www.niwagekidan.org/next.html

出演者
五十嵐操、上田遥、坂倉奈津子、島田桃依、瀬口タエコ、高田郁恵、浜恵美、ビアスズキ、明石竜也、長江英和マメ山田、阿部篤志(Pf)、山本大将(Vn)、渡邊一毅(Cl)、秋葉正樹(Dr)

脚本 タニノクロウ
演出 タニノクロウ

スタッフ
音楽 阿部篤志
構成 タニノクロウ、玉置潤一郎、山口有紀子、吉野明

美術 田中敏恵
特殊造形 小比木謙一郎(GaRP) 福田雅朗 
照明 今西理恵(LEPUS)
音響 中村嘉宏
演出助手 森準人 郷淳子
舞台監督 筒井昭善 野口毅

宣伝美術 手島綾
制作 中山静子、三好佐智子

あらすじ・解説など
06年初演。ジャズバンドの生演奏をバックに、リアルで生々しく、それでいて奇妙な「外科手術」の一部始終を描いた作品。その大胆な演出が大きな話題を呼んだ庭劇団ペニノの代表作のひとつ。
2010年バージョンは、更に自由に広がるイメージで再構成。音楽も作品オリジナルで、ジャズに限らない幅広い世界観を提示します。さらにパワーアップしたキャスト・スタッフ陣でお贈りする、奇想天外な魅惑のタニノワールドをご期待あれ!

その他の注意事項など
ポストパフォーマンストークあり。
出演:タニノクロウ×熊井玲氏(シアターガイド編集部)

※未就学児入場不可
※本作品には外科手術シーンがございます。予めご了承ください。

0
タグ: 劇場 俳優 




AutoPage最新お知らせ