あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2009/2/23

2/22(日) オフ会 in 築地  Bob Dylan

 Bootleg Seriesのブックレットの協力者欄に名を連ねるレベルの人物で、ネット上のあるページではLegendary Taperなんとかって勝手に名前をつけられてる(有名なところだと79年ウォーフィールドなど)ウィルちゃんが日本に観光に来たので、築地の超まいう〜なお寿司屋さんの2階座敷を借り切って歓迎会が開かれ、臭いのを我慢しながらあたしもお邪魔させてもらいまちた。
 あいにく日曜日は「B級C級ギタリストの共演コンサートに行っちゃうからごめ〜ん」ていう薄情者が多く、集まったヒマ人は6人。以下、ウィルたん発言録から抜粋:

ボブのライヴを初めて見たのは1971年大晦日のザ・バンドのコンサートだよ。ボブが出て来ることなんか知らなかったんで超ビックリ。遂にその模様が正式にリリースされたけど、俺はあの場にいたんだよ。大晦日だからってことでお袋を説得して行かせてもらったんだ。

(バングラデッシュのコンサートは)まだ中坊だったから、お袋が許してくれなかった。見に行けなかったことをとても後悔した。友達のお兄さんからフィルモア・イーストにマザーズのコンサートを見に行こうって誘われたんだけど、夜が遅くなるから行けなかった。まさにこのコンサートにジョン&ヨーコが飛び入りしたって聞いて、無理をしてでも見に行かなかったことを大後悔した。当時のニューヨークは今と違って危険なところでさ...。

(映画『タクシー・ドライバー』は)極めて正確な描写だ。タイムズ・スクエアは危ないところだった。42丁目もセックスショップがいっぱいあって昼間でも危ない雰囲気だった。MSG周辺も危ない場所で、75年のハリケーンの夜のチケット取るのに徹夜した時も、みんなと一緒に列に並んでないと危なかった。あと2〜3年早く生まれてたら、もっと凄い体験をすることが出来たのになあ。

ワン・トゥ・ワン・コンサートは昼のを見に行った。セントラル・パークで行なわれたスモークインの時にデヴィッド・ピールからタダ券をもらったんだ。ピールはヴィレッジの街角でいつも歌ってた。ゴミ集めで有名なAJ・ウェバマンにも会ったことあるよ。こういうクレイジーな奴は好きになれないな。

ビートルズのコンサートは見てないけど、ソロなら全員見た。

1978年の日本公演はいいね。2ヶ月後には全公演のテープを入手したけど、何しろ気持ちがフレッシュだ。ヨーロッパ・ツアーもいい。パリ公演とかさ。パリ公演全部をポータブルのオープンリール・レコーダーで最高の音質で録音した奴は古い友達だ。私が見たのは秋のアメリカ・ツアーで、この頃になると、もう違う気分になっちゃってる。

バンド・メンバーをそろそろ一新したほうがいいんじゃないかな。ボブももう飽きてそうだし、メンバーもかつて持ってた新鮮な気持ちで演奏してない。ネヴァー・エンディング・ツアーの中で一番いいバンドはチャーリー・セクストン期だよね。そろそろメンバー・チェンジをしたほうがいいと思う。こんなこと言うなんて、コンサートを見過ぎかな。

オーディオ評論家をやってて、いろんなメーカーから最新の高級機種の提供を受けてる友人宅に招かれたんで、昔のレコードをあれこれ持って行ったんだ。ファースト・アルバムのオリジナル・モノラル盤をモノラルのカートリッジで聞いた時は、音の良さにビックリしたなあ。一番音の差を感じたのがファースト・アルバムのモノ盤だ。

『The Confession Of A Yakuza』(『浅草博徒一代』)は本当にいい話だ。しかも、そんなにの話じゃないんでしょ。この本は日本で売れたの?全然?あっそう。

ここ数年は凄い状況になってるよね。『モダン・タイムズ』が出て、『テル・テイル・サインズ』が出たと思ったら、もうニューアルバムが出る。ラジオ・ショーもやってるし、ツアーも続いている。チケットの値段が徐々に上がってきてるのはいただけないけどさ。

『Freewheelin'』のプロモ盤は2種類持っている。1枚はジャケットにボツになった曲が含まれてるステッカーが貼ってあるやつで、もう1枚は白レーベルにはボツ曲のタイトルが書かれているものだ。残念ながら、どっちも中身は普通のレコードと同じ。

『Blood On The Tracks』のプロモ盤はおしいところで逃した。バディー・ケージのマネージャーっていう奴と会って、バディーが1枚持ってるっていうから、500ドルでどうか打診してもらったんだ。1度は良さそうな返事がきたんだけど、それっきり音信不通になっちゃったんだよな。

ボブ・ワインとボブ・ハーモニカの次はボブ・ウォッチが出るの?ハーモニカは大歓迎だけど、音楽と関係ないものは歓迎できないよ。
0




AutoPage最新お知らせ