あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2008/12/6

【concert】12/5(金) 夏木マリ GIBIER du MARI/新宿FACE  ロック・フォーク・ブルース

 KIS-MY-FT2を知らないステテコおじさんに誘われて夏木マリのライヴに行ったよん。百人町のシディークで腹ごしらえをした後に歌舞伎町に向かったんですが、今日はホストがあまりウロウロしてません。萎え〜〜〜〜〜。
 JAMOSAというシンガーがキーボードとギターをバックに宗教色を抜いたゴスペルみたいな曲を30分ほど歌った後に、AVEXの回し者と思しき人から無理矢理アンコールがかかり、GIBIER du MARIをバックにジョン・レノンの「Love」(途中、レニー・クラヴィッツの「Let Love Rule」みたいなアレンジだったわねん)を歌ってると、途中からマリ姐が登場。その後は“夏木マリ、コズミック・ブルースを歌う”状態。超カッチョいい!途中、なぜか「John Sinclair」も歌ったよん。
 老若男女がバランス良く分布している客層だったかしらねん。物販コーナーでは夏木マリの著書『泣きっ面にマリ』のサイン入り本を売ってたわん。

カワイイ度:☆☆☆☆
名曲度  ;☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆☆☆☆☆
会場禁煙度;☆☆☆☆☆


   


0




AutoPage最新お知らせ