あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。
映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜


→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

 ←ブログ人気ランキングにも参加しました。検索としても利用できるよん。

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

     

2008/11/29

【lyrics】Still...You Turn Me On  ロック・フォーク・ブルース

 『脳味噌サラダ手術』の35周年記念盤が出たので愛人に買ってもらったんですが、同じアルバムばっかり5枚も6枚も増えちゃっていや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。そんで、あらためて聞いてみて、耳に残ったフレーズが「Still...You Turn Me On」の1節。作詞がピート・シンフィールドだけに超遊んでるよん:

Do you wanna be the lover of another
undercover, You could even be the
Man on the moon

同じ母音の組み合わせがこんなに短い間に4回も!1回目と2回目の間の「of an」はちょっとはずしてるけど、はずしてるほうがアクセントになっていい。

Do you wanna be the lover of another

ただし、ただはずしてるんじゃなくて、「ver」と「f a」は同じ音になってるんだわさ。

undercover, You could even be the

 「cover」で母音の繰り返しが終わるんだけど、「c」と「v」という子音が再度出てくることでエコーになってるのよねん。そして、

You could even be the
Man on the moon

オ→イ→ア→オ→ウと、口の開け方が小→大→小のグラデーションを成してるわん。
 他にも面白い箇所があったら教えてくだぱい


   


0

2008/11/29

【エイトプリンス】大勝軒  ラーメン

 今日はボブ・ディランしおりが欲しいっていう埼玉のキモヲタ汚ヤジと援助交際して、エイトプリンスの大勝軒でつけめんを食べたよん。道を挟んで前に中古レコード屋があるっつ〜んで、そこで待ち合わせることになってたんですが、お店の人か常連と思しき汚ッサンのどっちか、もしくは両方がタバコを吸ってて空気が汚染されてていや〜〜〜〜〜〜んな雰囲気だったので、中に入れませんでした。まあ、何も買わないケチな奴を店内に入れる必要はこれっぽっちもないですが...。
 で、エイトプリンスの大勝軒(完全禁煙)の味は横浜より酸っぱさもしょっぱさも控えめで、薄口が好きな人向きのスープなんだわさ。麺の量はいわゆる大勝軒の量なので、美味しくてついつい箸が進むものの、あたしにとって食べ過ぎの量なので、食べて6時間後の今も胃が重いんだわさ。麺少なめを頼むべきでした。


       クリックすると元のサイズで表示します

 
大勝軒 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ




 あたしもエイトプリンスでパラパラ踊りたかったんだけど、ストリート・ミュージシャンはいてもチャラ男芸人の慶はいませんでした。

 
0
タグ: 家系  まいうー

2008/11/29

【concert】11/28(金) BOZZIO / MASTELOTTO / LEVIN with ALLAN HOLDSWORTH /六本木STB139  ロック・フォーク・ブルース

 愛人に六本木のSTB666に連れてってもらいまちた。テリーちゃんが半月日本に滞在して、いろんな組み合わせてライブを繰り広げる今回のじ〜〜〜っくり企画は、約2週間前にビリー・コブハムとのドラム対決も見ましたが、違う面子のライヴをあと1回くらい見ておけばよかったかしらん。OUT TRIOでの来日をきっかけに超特大ドラムセットを日本に置いといてるそうなので、少なくとも倉庫代(たぶん、あたしんちの家賃の数十倍はかかると思う)くらいは稼ぐために定期的に日本に来なきゃいけなくなって、テリーちゃんファンには願ったりだわん。
 ステージ上はドラマーは千手観音だし、ベーシストは海坊主、もうひとりのドラムも人相悪いし、ギタリストも何かの妖怪だったけど、客席は普段の客に加えてホールズワーズヲタとレヴィンヲタ(指先にドラムスティックを短く切ったような変なもんをつけて、ヲタ同士、互いを認識するらしい)、クリムゾンヲタまで大集合しちゃったので墓場の運動会状態よん。あ〜あ〜あ〜、おぞましい。音楽は良かったけど、汚ッサンの邪気に触れまくって心身ともにかなり穢れてしまったので、とっととお祓いしなきゃ。
 40〜50分×2セットの即興演奏を繰り広げたわけですが、百戦錬磨のスーパー・プレイヤーが4人集まっただけに演奏は完璧。でも、百戦錬磨すぎてエゴを押さえたバランス重視型の大人のインタープレイなのよねん(エゴとエゴのぶつかりあいで嫌な体験をたくさんしてきたことは想像に難くありません)。空気を読まない奴が暴走してドッチラケになるのも困りもんだけど、全員がいい子ちゃんでも少し物足りないんだわさ。もっと危ない橋を渡ろう!(聞くだけの奴は移り気かつ勝手。アハハハハ)

カワイイ度:☆☆(テリーちゃん)
名曲度  :☆☆
ブラボー度;☆☆☆☆
会場禁煙度:☆☆☆☆☆(全面禁煙きれいな空気のほうがいいでしょ〜〜


   


0




AutoPage最新お知らせ